自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【蒼ガレ】第7回アリーナトーナメント 3回戦~7回戦

蒼穹のスカイガレオンのトーナメント回想の続き。
2回戦のだけ載せてるときもちわるいので



≪3回戦 vs バトレベ17 中尉≫

2014-03-15 221311

 初戦からデッキを変えている気配がなく、このレベルなのでブラフの可能性も微小。
 更にSR+アポロンが入ってしまっていることからこれはやってしまいましたなぁ中尉殿との
 思いを禁じえず。誰もが通る道であろうがここは相手が悪かったな一思いに散るが良いと
 50:0で勝てるデッキで登録したら案の定、漏れなくカンストわんこの夜食となった。

 ここで俺が使ったのは使用率が圧倒的な所謂「テンプレ」と呼ばれるものである。
 俺の持論だが、ほぼ確実に勝ちを取れそうな相手である場合はテンプレを使った方が
 良い。それは勿論、過去の対戦内容が誰でも閲覧できる仕様上、次の対戦相手に
 渡す情報は少ないに越したことはないからだ。更に、誰にでも知られているデッキだから
 こそ対策も知られているのであり、これは次の対戦相手の思考を誘導することにもなる。
 フレフェンかぁ、じゃあこれは使えないな、これならフレフェンに50:0だな・・・と。
 次戦の相手がしっかりとメタってくるほどに有効となる。
 


≪4回戦 vs バトレベ20 上級大尉≫

2014-03-24 194229

 まだまだ格下といえど、このレベルになると相手に合わせてデッキを使い分けてくる。
 流石に油断がならないが、ここまで相手が見せているデッキは二種類のみ。違いは
 麒麟が入ってるかどうかぐらいだったので、双方に問題なく勝てるSR+フェンリルデッキで
 挑んだところ特に隠し玉もなく同じデッキで挑んできたので嬉しくない縛りプレイが炸裂、
 じわじわとなぶり勝った。テストバトルの段階で、相手の2デッキはどちらも俺が3回戦で
 使ったフレフェンに勝ち越せていたということもデッキを変えさせなかった一助となったか。

 ここでポイントなのは麒麟。高AGからこちらの勝ち筋のSR+フェンリルの特技を封じてくる
 のでそのままだと負けは濃厚なのだが、こちらの前列中央の厚化粧はこちらの中列
 マイナス効果を打ち消してくれるのである(この時、中列下段のLEヘルの発動率低下
 デバフも消えるため、毎ターン即死攻撃が確実に発動できることにもなる)。
 そして2ターン目は黒の疾風で加速し、麒麟のAGを上回るので最速で特技が発動。
 こうなればもう行動不能となった相手を冥府送りにしていくだけの簡単なお仕事だ。
 麒麟の中列特技対策は万能ではないという好例だな。
 


≪5回戦 vs バトレベ17 准尉≫

2014-03-24 194235

 更に格下相手、今回のトナメは相手に恵まれていると言える。さて准尉様とはいえ
 ここまできている相手に油断もクソもない、全力で潰しにかかる。相手の過去の対戦を
 見るに、主軸はLEアテナ、SRセルケト、SR+ヴィシュヌで、その他のパーツがコロコロと
 変わっている。SR+フェンリルを前列採用しているものもあり、レベル上げがまだまだ
 おぼつかない中、小さいプールでなんとか頑張っているといった所だろう。
 とりあえず力こそパワーみたいな思い切りのいいフルアタが多く見られる。
 
 というわけでカードレベル平均45超えのフルアタをぶつけた。レベルとステが支配する
 蹂躙戦になってしまったのは少々申し訳ないと思っている(ゲス顔



≪6回戦 vs バトレベ30 中佐≫

 ついに姿を現したバトレベ30!見た瞬間書置きをしたためたくなる最高峰の証明。
 これは「サービス開始初期からプレイし続けている」ことでなんとか達成できるラインだ。
 相手はこの世界指折りの、歴戦の勇者であることに疑いはないのだが、・・・中佐?
 この者どこの将官ぞと思っていたがまさかの佐官。ユニオン未所属。これはどうしたことだ。
 バトレベ30を達成するほどのモチベーションがあるのにこれ、といっては非常に失礼だが
 これ程の戦歴があれば特別意識せずとも佐官上位ぐらいはキープしている、してしまうと
 思うのだが。一気にプレイし30まで上げてしまった後は、たまにダラダラとプレイみたいな
 感じの隠居プレイをしているということなのだろうか。
 トーナメントで使っているデッキもここまできておきながらなんと2種類のみ。
 相手が特別初心者というようにも見えないのだが・・・これまでの相手もバトレベに
 惑わされたか、深読みしすぎて負けているような内容が散見される。
 
 とりあえず手持ちのデッキの中でその2種類(フルロックとネイト反射)に勝てるデッキは
 あったのでそれで挑むことにした。というかそれしか選択肢がない。もしここまでの試合で
 道化を演じ続けてきたのだとしたらそれはもう最高レベルかくあるべしと完全敗北を認める
 他なかろうと。あれこれ詮索する余地がないだけに、思考時間は極めて短かった。

2014-03-25 190152

 で、結局同じデッキできた。勝敗は分かっていたので過程を見るまでもなくスキップ。
 まぁ忙しかったか、他のゲームでもやっていたかでデッキ更新もしていなかったのだろう。
 しかしなんだ、振り返ってみると死ぬほど古臭いテンプレ的なものだけで勝ち上がって
 これている。これは中々に良い布石となっているのではないかね



≪7回戦 vs バトレベ26 大佐≫

 ベスト128決定戦。つまりここで勝てば今回のトーナメントの最高報酬、LEアムルタート
 &ハルワタートが手に入ることになる。ので、ここまできたからには負けるわけにはいかない。
 前日までに対戦相手とお近づきになり、オフでの出会いに乗じてスマホの充電ケーブルを
 テレビの下あたりに隠してでも勝ちたいところである。

 さて相手は大佐、これまではホルネフのSRオシリス採用テンプレ崩れ、LEブラフマーを
 軸とした猛烈バフをかける緑単、ネイト反射、ロキフェンリルと見事な使い分けにより
 数々の強者を沈めていた。
 いよいよ相手にとって不足なし、しかしこちらも数多の手を残している。

 結論としては初戦で使用して不発したデッキをもう一度使うことにした。
 理由は主に・・・

  ・こちらはこれまでLEアルテ、LEヘル、フェンリル各種など、黒を主体としたものが多い。
   ここまでの流れからすると相手としての好手は緑単である。相手の使用頻度の高い
   SRセルケト+バッファーの類を先ず警戒。

  ・やたらとバフからの疾風攻勢がお好き。

  ・傾向からして、掌を返して妙手を打ってくるような相手ではなさそう。
   相手専用に構築してくるのではなく、持っているカードの中から理想の一手を
   繰り出してくるタイプとの俺の勝手な判定。

 さて。

2014-03-24 194242

 マジで緑単で来た。LEアルテ中心の黒寄りデッキばかり使っていた甲斐があったか?
 残念だったにゃーそれは対策済みにゃ





疲れたので一旦締め、キリがねェし今日はRoSやんなきゃいけないしTECHNIKA Qも
やらないといけない。明日はPSO2のアプデだ。はぁどうなってんこれ
twitterへRTする 2014-03-25 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】とりあえず4スロいくつか作っただけ

[7085]140312_1934

PSO2は第二次ビジフォン大戦が終結した。警戒はしていたが計画はしていなかったので
流されるがまま、欲望の渦巻くままにホイホイと強化。成功率が軒並み10%アップというのは
本当に大きい、特に特殊能力に関してはスロットの数だけ相乗的に向上するので、最終的
な成功率が50%をきっていたものが100%になるというケースもザラ。神族界隈では6スロ
レベルの神器が量産され、エインフェリア達の間でも息をするように4~5スロ装備が量産
されていく様は、ゲームの終末すら感じさせた。

俺としては既に4スロ防具はあるので今回は5スロとしゃれこみたい所ではあったんだが、
SHAdvの影響で★11を量産できるようになったため、今後に備えるという意味で武器の
更新を優先させるべきと結論。一点集中ではなく、手広く4スロ武器を取り揃えるというのを
方針に。んでこのへんを作った






[7097]140320_2047

当面この先生きのこれるであろうHuBr用にスサノ/シャープサイクラーを、
今後のPA次第で巻き返しがあるかもしれないHuFi用にカムイを、
新防衛用にゼッシュウを。
全職ワイヤーのグロリアスウイングもこさえておきたかったが、今後のための資金も
残したらんとまずいのでお預け。

これで崩壊後の世界も暫くは生きていけるだろうかねぇ。やれやれ。



ちなみにスカイガレオンのトーナメントのほうはまだ生存してる、現在ベスト128にて今回も
LEゲット確定である、まぁ終わったらまたまとめるかー
twitterへRTする 2014-03-20 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【蒼ガレ】第7回アリーナトーナメント 2回戦

蒼穹のスカイガレオンの話題。
トーナメントが始まったので二回戦(一回戦は空試合だった)における対策をたてよう。

(※以下、過度な妄想表現も含まれる。)

一回戦というのは辛い、なにしろ相手がどういう出方をするかまるで分からん。しかし
何も材料がないわけではない、ゲーム内で対戦相手のプレイヤー名を検索することで
「バトルレベル」「階級」「カード発見枚数」までは分かる。これを見ることでそれぞれ
プレイ期間、プレイ密度、課金具合を大まかに把握することが可能である。

さて俺はバトルレベル29の上級大佐、相手はバトルレベル23の少佐で発見カード
枚数は297。格下ではあるがこの程度の差はあってないようなもの、全く油断はできない。
階級も少佐だがここまでは降格要素がないのでほぼ参考にはならない。発見カード枚数は
決して多い部類ではないだろう、有料ガチャをモリモリ回していくようなタイプではないとも
思えるが、情報収集に余念がないタイプであればカードパワーが控えめな一弾を最初から
スルーしていることでこういった枚数に落ち着いている(逆に2~4弾は充実している)、
ということも考慮にいれなければならない。

ここまでは「実態がどんな方向にでも振れ得る特筆すべき事項のない少佐プレイヤー」と
判断せざるをえないが、まずは特筆すべき事項無しとの結果が得られた、それで良い。

問題は彼のプロフィール欄にあった。






2014-03-14 221248

─LEタローマティを持っている
LEタローマティは現状、直近のトーナメントで成績を残さなければ手に入らないものだ。
即ちこれが真実であれば彼は「全プレイヤー中ベスト128」「32人トーナメント優勝」
このどちらか、または両方の実績があるということになる、そこらにいる少佐などと高をくくる
などとんでもない話であった。将官をも食い殺す狂犬たる逸材である。
しかしプロフィール欄という誰にでも見れる場所に一部のプレイヤーしか所持しえない
隠し玉の存在をちらつかすとは・・・まぁ良い、タローマティの対策は取っておくまでだ。
勝ち筋が一つ掴めただけで上々だろう。

と、彼の一回戦目の空試合の結果を見るまではそう思っていた。







2014-03-15 000024a

LEタローマティ単騎。
俺のブロックは一回戦目は空試合であったため、ここは適当なデッキを登録するだけで
確実に不戦勝扱いとなる。よって、この段階で手の内を明かすことは経験者であれば
ほぼありえない。

そこにわざわざ。相手に見せ付けるようにLEタローマティだけが置いてある
相手が自分のプロフィール欄を見なかった時の保険であるかのように。
・・・強敵、である。これはじゃんけんにおいて、対戦相手に「俺はパーを出すから」と
言われたに等しい。彼は一回戦目にして格上の俺に心理戦を仕掛けてきているのだ!

ならばどうする。では、相手は俺にタローマティ対策を講じて欲しい、と仮定しよう。
LEタローマティは前列採用待ちの一手、反射トラップによって相手の攻め手を打ち崩す。
従って直接攻撃を伴わない、裁きや即死攻撃が一つの解法である。LEヘル、
フルロック、毒などだ。ではそれらに共通して対抗可能な策とは?
多くに共通しているのは、中列が要であるということ。SRトールやRヘイムダルがまず
これらを封じる代表格として挙がるだろう、そして耐久デッキを見越したLEアテナ、
SRセルケトなど・・・佐官格であればまず所持しているであろうパーツだ。
これを踏まえるとSR+アナーヒターあたりを主軸にした耐久デッキはあまり使いたくない。
かつ、実際にタローマティ入りで来る場合を想定するとフレフェンも使い辛い。さて。

そして実はもう一つ材料がある。少し前に行われた「キャラクター人気投票」だ。
彼はこの人気投票にて「UCヘベ」に多くの票を投じていることが独自の調査によって
明らかになっている。UCヘベとは切っても切れない一枚のカードを俺は知っている、
SR+ゼウス。つまり緑威光、だ。人気投票から邪推しすぎるのも愚だが、愛着があり、
信頼に足るからこその投票数でもあろう。格上の俺と当たる一回戦、一つの切り札
として緑威光をぶつけてくる可能性は十分にあるのではなかろうか。

そんなこんなで紆余曲折。決戦の時を迎えた












2014-03-14 221525

更新してねぇ。

週末でお仕事が忙しかったのだろうか。飲み歩いていてすっかり忘れていたのだろうか。
逸材の思わぬ結末に様々な思いを馳せつつ、二回戦目はあっけない幕切れを迎えた。
俺のデッキの解説はまぁ、いいよな、次回使う機会があればまたその時にでも。

とりあえずLEタローマティ、SR+ホルス、SRベルフェゴールとトップレアと限定報酬を
取り揃えたものを採用し、最ッ高にテストバトルし辛いデッキにしてやったので、
以降の相手も中々手を焼くだろう。Hehe...
twitterへRTする 2014-03-15 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】焦土の森

昨日は旧チームの面々とSHアドバンスに行く機会があったので同行させて頂いた。
直近のレア事情を聞いて非常に驚いたのだが、曰く「★11武器はいくらでも出る」と。
ハハハやだなぁやめてくださいよこの野郎ぶっ飛ばすぞとばかりの応答をするも
返ってくるのはマジレスの嵐。皆、既に思い思いの★11武器の事で談義し、後は
報酬期間を待つばかりという。なんだ…この空気は。これでは俺が道化ではないか。
★11とはなんなのだ、憧れ噛み締めるものではなかったのか。それをなんだ、1日5つは
出るとかなんとか。確かに、アドバンスではテンポ良く敵を殲滅、バーストを頻発させつつ
パチスロよろしく大当たりチャンスを継続させながら稼ぐスタイルが理想であり、それが
出来るかどうかでレアの入手度合いに大きな違いが生じる、それは分かる。
それにしたってそこまで★11がポロポロ落ちるという話はにわかには信じ難かった。
なればこの機会は貴重である、見せてもらおうか真のSHアドバンスの姿とやらを。

緊急が控えていたので森を2周。同志は知識も腕前も装備も一流である。殲滅力が
保証されている以上、高速で近づいてくるSHの敵は地獄の業火に身を投げる羽虫
と同義であった。ザウーダンは地に足をつける前に経験値に霧散し、アギニスは羽ばたく
間もなく焼き鳥となり、ガルフは産声が断末魔となってその生涯を終えていく。
2周目では長時間バーストが複数回炸裂、50分に迫るファンタスティックな殺戮ショーを
終えて得た赤い自然破壊の産物は、インベントリを埋め尽くさんばかりであった。



そして鑑定結果、★11が、3つ。90分で、★11が、3つだ。
既に周回されている方々にとってはチケット不可避な★11如きでりーりー抜かすなと
いったところであるかも分からんが、未だに★11を神格化していた自身にとっては
まさに寝耳にイルフォイエの現実であった。実装されてから一年間で取得した★11の
数をこの短時間で上回ってしまったのだ。防衛だDFだともがいていたアレはなんだったのか
と、そういう気分にもなろうものである。その答え自体は「セガだから」で済むのだが。

さてこれは予想だにしなかったことだったので何の★11を買うかなんてことは考えても
いなかった。のだが、謎のプッシュもあり、流れでこういったものを購入。






[7083]140311_1923
(未強化)
[7025]140311_1917

ゼッシュウ。対ダーカーの滅牙潜在を持ち、DFや防衛においては他の追随を許さない
凄まじい威力を誇るカタナである。誰が何と言おうとカタナである。もう少し使い道と、
譲ってはいけない最後のラインを考えてから決断するべきとも思ったが、近いうちのアプデ
でダーカーオンリーの防衛第二弾が控えているということと、今後もダーカー対策が腐る
ことはまずあり得ず汎用武器としても使っていけることを考えれば、優先するには悪くない。







[7067]140311_1920

見た目こそカメェェだが裏を見ると何気にそれっぽい感じになっていたりする



[7068]140311_1920

あまりお目にはかからないが、刀身はなかなかにイイと思う。
まぁ、これぞエネミーウェポンといった出で立ちではある、中々宜しいのではなかろうか







さて明日から報酬期間だな。俺のゲートオブカクチョウソウコの封印がとかれられる
twitterへRTする 2014-03-11 : PhantasyStar : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】14/03/05アプデ初日雑感

報酬期間に先駆け、かなりの規模のアップデートがきた。情報の海に呑まれており
自分で何がなんだか分かってないが、アプデの前に気になっていた所をつらつら



◆レアリティの推移
 多数の★11が新規追加。注目すべきはそのドロップ率、EQやSHAdvをはじめとして
 自分の周囲含め数多の報告が挙がっており、ビジフォンへの出品数等も鑑みるに
 実装当初の★10レベルぐらいの出土率はある感じがする。
 それに伴い★10のほうはユニクロ化甚だしく、防衛実装あたりからその兆候はあったが
 もう完全にバラマキの様相。エクスキューブにしかみえない。


◆注目武器

[7016]140307_0003

 EQ交換武器のバイオシリーズ。いい感じに性能が狂っており、従来交換武器で
 諸君らが愛してくれた晴れ武器はひっそりとオーバーキルされている。

  ・潜在能力「刹那の崩撃」→Lv3でジャストアタック 11%上昇 8%濃厚?
     ※全武器種共通の潜在かどうかは謎
     ※数値については裏をとっていないので注意
     ※参考: 激鉄5% / 大日霊貴12% / 滅牙20%
  ・全職装備可能
  ・装備可能条件も緩い(一律防御400)

 折角の全職武器であるから、交換対象は十二分に迷っておきたいところ。
 一つ言えるのは、余程の固い意志がない限りは今春までに実装される新PAが
 出揃い、武器種別ごとの客観的評価が固まり始めてからがよかろうもんと思う。
 

◆SHアドバンス
 行くのにカプセルD~Fが10個必要で、それらを1個交換するのにカプセルA~Cが
 10個必要。つまり1回行くのにカプセルA~Cが100個必要なんだが、1回の作業で
 交換できるのはなんと1個ずつである。このため周回するともなればひたすらに不毛な
 カプセル交換作業を強いられることとなり、これはもう不便というレベルを超越して
 狂気を感じるレベルの仕様となっている。そこもスーパーハードにしましたと言われれば
 納得もできようものだが、人間の寿命は限られているのだから開発陣はパンツの
 作りこみとかが先でも良いので、こういう所にこそ拘りを見せてほしいものである。
 クエストは普通のアドバンスでした(一行)



とりあえず報酬期間が来週からなので、経済戦争に向けた市場の動向に注視したい。
メセタを動かすのはもう少し先だ。












[7013]140305_1836

そう思っていた時期が俺にもありました
twitterへRTする 2014-03-07 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »




Steam ID

プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(14/02/25現在)
    ★PSO2(Ship3)
     プレイヤーID  : ztar
     プレイヤーネーム: Acty-Aries

    ★FF14(マンドラゴラ)
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★パズル&ドラゴンズ
     ID:126,976,407

    ★ぷよぷよクエスト
     プレイヤーネーム: ztar
     運営ギルド:Vallista(ID:59197875)

    ★ドラクエモンスターズスーパーライト
     ID:100 217 771

    いずれもフレンド要請など大歓迎ですが、
    Twitterやコメント等で一言添えて頂けると
    ありがたいです。

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ