自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【グラブル】マグナ2救援戦争

賽の河原での修行実績如何で神に比肩する権利が得られるようになったマグナ君たち。
有用な武器/編成情報はあらかた出揃った気もするので自発をこなしつつ救援を探して
入り続けているのだが並ぶは無限の暴力を備えた覇者集団。インしたその瞬間から始まる
敵崩壊に向けた超高速カウントダウン、光速で消え失せるパイ。そんな中で凡百にできる
ことはあまりに少ないが、それでも貢献度を奪い続けなければ蒼箱は無いのだ



●vsシヴァ
ウーノのバリアだけでもほとんどHPは減らないので、蓄積ダメージをチェインの合間で
ポーションで戻しながら殴り続けるだけ。40%をウーノ3アビで凌ぎ、同時に付くバフを
カトル2アビで消したらあとはまた殴る。40%で短めながら力の解放モーションが入るので、
50%を割ったらリロードのタイミングに注意する。4体の中ではかなりシンプルな相手

●vsグリームニル
魔界。まず「40%を無バフで踏まない」「攻撃可能な状態でHP50%に突入させない」の
2つを守りたい。前者は壊滅級のダメージを受けるし、後者はとにかくモーションが長い
ので正直に見ていたら最悪バトルが終わる。チェンバ後のリロードで通過できればベスト。
これらを意識しつつ、アビは最小限に抑えターンを稼いでいきたい。シヴァが飛び交うが
拾えるかは運なので、賭け石は1回使用制限の上位石にして最悪外しても御の字としたい。
ちなみに30人ならともかく、少人数でパイを奪い合う場合はカット周りを丁寧にしたほうが
総合的には稼げる場合もある。攻撃が苛烈なので途中でくたばる者が多いからだ。

●vsゴッドガードブローディア
魔界2。75%と50%の刃鏡展開で1ターン防御大幅上昇するため無駄ターンを稼がされる
が条件は皆一緒なので、防御アップターンで3以上のチェンバとかをしないこと。
あとはターゲッティングの見落としさえしなければほぼ殴るだけの、純火力勝負の相手。
ファンネルのダメージはかなり痛いので50%の5ターンバフはディスペルで消したい・・が
速度が速いと防御アップターンをいなしてターゲッティングの対応とかしてる間に終わる
のでここはどうしても場所によりけり。25%過ぎたらゲージMAXになるので、そこでシエテ
3アビからのフルチェで締められるといいかなと思う。カットしてもどうせ防御アップついて
次のターンはロクに攻撃が通らず、その間に終わるのが関の山だし。その暇すら無い
場合も多いが。

●vsエウロペ
ほとんど行ってないので40%でカットするぐらいしか認識してない。適当にターン回すと
一瞬で全員病院送りにされるし意味不明



個人的には10~15連戦部屋を毎日立てて消化するってのが武器アニマ集めには最も
近道な気がするんだけど、30連ばっか盛況なのはなんなのか。もう少し情報が要るなー
twitterへRTする 2018-03-21 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【グラブル】4周年アプデまでにやること

結局のところ4周年アプデまでになにしとけばいいのって話。






1.マグナ武器/石集め
 神石編成に移ってもう一生これ使わねぇだろってマグナ武器や石を砕きまくった世にもあわれな
 きくうしはおるか?俺だよ!


2.ビー玉/プシュケー集め
 俺には君達がマグナⅡ実装後にとりあえず2つ3つ最終解放させてビー玉プシュケーが底を突いて
 ハイクソーとか宣ってる姿が見えるぞ


3.調停の明星(各種マグナアニマ)集め
 EXリミットボーナスアビリティ習得用素材がグランデでドロップすることが明言されているので
 ナタク、フラム、メドゥーサ、マキュラ、アポロン、オリヴィエを解体してマグナアニマを
 増やしておこう。全属性やりますか?グラブルやめますか?


4.アシュケロン/カピラヴァストゥの入手、強化
 EX2ジョブの黒猫導士、グローリーナイトの入手工程でこれらの属性変更段階までの強化が必須。
 意外とすぐ揃えるのが難しいブツが多いので今やっといたほうがいい作業筆頭だ。実装直後に
 あれがねぇこれがねぇってあちこちで騒いでいるのを上から見下ろすのは気持ちがいいぞ


5.アルバハ素材集め
 3つ目のオメガ武器が作れるようになるので必要分の周回をしておきたい。どっかで30連やると
 一通り揃うからおすすめなんだが野良30連部屋とか入ると3時間ぐらいかかってちゃんと殴る奴
 が馬鹿を見るのでTwitterや掲示板などでそれなりに制限設けてる募集を探して入ったほうが良い


6.ペルソナ5消化
 おもしろいよ


7.コナンは読まなくていい
 読まなくていいと思う





他なんかあったっけ ないな 寝るか
twitterへRTする 2018-03-05 : Portable : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

【グラブル】冥王の黄昏

180301_221742_3130.jpg

グラブルはパラゾを凸したことで闇属性待望の追撃枠を獲得。ブルトガングがないので
中期戦以上ではジャンヌとシスで地力を支える形になるけど、見るからにdpsが向上した。

それにしてもハデス編成は今から目指すには随分と勧め難くなったものだ。
かつて最強と名を馳せたグラーシーザーはリミ武器の台頭によりダマを突っ込む対象と
しては(同等グレードの他属性武器が完全なる死を遂げつつある中では未だ破格の
扱いとはいえ)見劣りさえするし、キャラパワーと合わせたインフレにより減衰ダメージを
出せる事それ自体はアドバンテージとして見られにくくなり、アルバハHLやイベントHL、
アスタロトなどの新進気鋭高難易度コンテンツの内容とそこでの編成状況で見られるよう
な中長期戦マターでカーストが固められていく傾向となり、それにより背水前提という
リスクがいよいよ渾身をはじめとして今や豊富となった別枠バフ群と改めて比較され
その危うさが再議論されている状況。そんな中でそもそもセレバハ編成が十分過ぎる
強さを誇っておりマグナⅡすら控えているわけで、個人的には「サプチケでグラシ」
すら目を覚ませボケカスと札束で頬を引っ叩きたくなっている。

それでも計算機数値に口元を歪め、他属性の驚異的躍進に目を瞑り、理想(1%)を
抱いて無属性ダメで憤死する覚悟のある者に対してのみ俺からこの言葉を贈っておく






ankokumen.jpg
twitterへRTする 2018-03-01 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【プリコネR】開始2日目のインプレ

昨日からプリコネRやってみてる。一度は完全に冷たくなったものの金と確率を司る現代の
バベルの塔サイゲームスの主がマネーあれと指先を動かしたことで金色の光が墓場に差し
Re:Diveと銘打たれ甦ったゲームっていう認識以上の前情報は存じ上げていなかった。

ベースはラインストラテジーライク?なオートバトル。しかし少し進めると見えてくるのだが、
現行の人気ソシャゲが根底に抱える周回要素のジレンマに深く切り込んでいることが伺える。
何故並み居るソシャゲオタクは新しいゲームで数章と持たずに離れるのか、至極快適な
サブゲーとして定着させる在り方とは何かというのがよく考えられているように思う。
特にキャラクターの装備編成画面からの、次に目指すべき装備の表示→作成するにはこれらの
素材が必要である→それらは下記のクエストでドロップする→挑戦する→出土判定を見てから
リトライor編成に戻る というのが全てタッチで繋がっているのには舌を巻いた。
まずプレイヤーの行動ありきで各モードへの導線が繋がっているのだ。
別のゲームでクソサイトや有志のTwitterを行き来しつつ、ゲームに戻ってはホームに帰って
クエスト選択、終わったらパーティ編成、選択、などのフローを繰り返していたことを考えると
涙が出る程の快感といっても過言ではない感情を禁じ得ないのである。
また、最高評価クリアの実績があるクエストに対してのみ使えるスキップチケットというものが
あり、これを使うことで一瞬で任意の回数の周回を終えることが可能となる。ゲーム寿命を
大幅に縮めかねない悪魔の実装とも言うべき存在だが、恒常で入手手段が多数ある消耗品
ということで今現在では上手くプレイフローの中に組み込まれているように思う。

ベタ褒めのようだがゲームのそれ自体は浅い。浅いようだがモバイルゲームの進化を感じられる
体験とサイゲームスお抱えの美女軍団によるゴリ押しと不快さを感じさせないUIがプレイヤーに
「まだやろうと思わせる」のではなく「もういいかなと思わせない」方向で先鋭化されている。
キャラゲーとしての種もしっかり撒いており各種エピソードの分量も実装当初としては申し分ない
と思うのでこのままキャラベースでファンを掴んでいけるなら勝てるゲームだろうなと

それでは団員にバレると八つ裂きにされるので一旦古戦場に戻ることにしよう
twitterへRTする 2018-02-19 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【MHW】太刀奴観測事業

MHWを購入した。MHFのようにオンライン前提でそびえ立つ要求素材の山ということもなく
生き急いでも虚しいだけなので攻略サイト等の外部情報を全て断ち、LANケーブルを引き抜き
火にくべてからプレイしているのだが大変に面白い。同シリーズ始まって以来のプレイフロー
の数々の改善はどれもこれも感動的で、まさしく集大成に相応しい仕上がりであろう。
劇的な進化と、変わらぬからこその良さというヤツが同居し熟成されており間違いなく名作だ。

しかしながらいざオンライン環境にゼロセイルするとそこでは進化していない人間が遊んでいる
ので、俺が10年以上前、リリースされたばかりのMHFをプレイした時と変わらぬ凄惨な光景が
鮮明にプレイバックされるのである。クルルヤックに画面端に追い詰められ死ぬまで石で殴り
続けられる者を見るのは最高だし、毒気を吹き出しながら当たらない距離で太刀で舞い続け
自然死を迎えた者を見た時など絶頂すら覚える。様々な死が見たい、その思いで今日も野良に
通い続けているのがここ最近の日常。なお俺も死ぬ模様

ところで麒麟つよくないっすか。キリンステップをそれは10年前に見たとばかりに華麗に回避
したと思えば上からビシャーン、転がった先にAOEが置いてあるというのが多い。まぁそろそろ
属性武器防具のひとつやふたつ、意識しなければやっていけないということなのだろう。
麒麟の弱点は氷だったはず(うろおぼえ)なのであの、なんだっけ、レギアスみたいな名前の
やつ倒して氷の弓でも作ってみるか
twitterへRTする 2018-02-08 : MonsterHunter : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ