自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

FF14の戦闘を今更見てみた

FF14公式twitter曰く、次回が最後のCβだそうだ。っつーわけで、
Oβ申し込みも近々始まりそうだ。結局Cβをプレイする権利は
結局まわッてこなかったのだがまぁそれはいいでしょう!ぽんぽん!

さて国内開発+運営のMMOでここ数年における大本命とも言える当作品だけど。
注目していた人ならば数ヶ月前にご存知だと思うが、戦闘シーンがあまりに
モサーリで、見ててイライラする、テンポが悪すぎるなどの苦言をネット上の
雑兵達から指摘されてたのは記憶に新しい・・・とおもう。
大元の動画は削除されてたのでニコニコで分かり易そうなのをみつけてきた








まぁなんとも、これだけキレーな画面で遥か太古のMMOと何ら変わりの無い
不憫な戦闘やられるとさすがにイラッとくる。我々の見慣れてるいつもの
FFならば、交互にぺちぺち行儀良く攻撃しててもしっくりくるとは思うのだけど、
何だこの違和感は・・・。

よくわからんが、これは結構な拷問になりそうだなぁ。









それにしても猛烈な違和感が消えないのでFF13の戦闘動画を色々見てみた。
この違い一体・・・!まぁ、これ後半の方だから派手だし、比較対象としてはアレだけど。
ぱっと見て思い浮かぶのはカメラワークかなぁ。固定カメラの演出、スゲーカッコイイ。
自分で見る方向決める固定視点のFF13とか物凄いグダって見えそうだしな。
後はサウンド、ビジュアル面もあるだろうけど、あんまりギラギラさせんのは
MMOには向かないと思うし若干素朴な感じがするのはしょうがないとは思う。

Oβもまだだし、プレイする前にあーだこーだ言っちゃうのもアレだから
あんま考えるのはよしとくか。期待はしてるんだけどねー!
関連記事
twitterへRTする 2010-08-11 : FFXIV : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
良い言い方をすればFFらしいって感じでござるな
だがこれならいっそ、エンカウント方式の立ち止まりバトル(従来FF)の方が良いのではないかと思う
むしろラスレムの戦闘システム採用してほしい
プレイヤー1人が1小隊(5人まで)を操作する。胸が熱くなるな
2010-08-12 04:33 : URL : 編集
No title
連レスすまんもす
CBフェーズ3の動画見てみたらなかなか面白そうと感じたでござる
www.nicovideo.jp/watch/sm11720761
2010-08-12 04:39 : URL : 編集
No title
MMO全般に当てはまるのですが、グラフィックの向上が早すぎて
システムのほうの成長があまりないですよね。
結果、容姿だけがリアルになっていくにも関わらずに
やってることはいつまでたってもクリック連打、
ターン制で仲良くポカポカっていうシュールな光景が産まれてるのかなあと思います。
FF6あたりまでのデフォルメされた2D世界での表現をリアル3Dに当てはめると・・・
2010-08-12 09:07 : X_nira URL : 編集
御用御用
>プレイヤー1人が1小隊(5人まで)を操作する
それグラナダエスパダや!3人だけど

ラスレムってコマンド選択時もそれとなくモンスターと
やりあってますよね。ああいう演出あるといいですよね。
開発の人死にますけど。

>CBフェーズ3の動画見てみたらなかなか面白そうと感じたでござる
フェーズ追うごとに別ゲー化してるって話もありますね。

>システムのほうの成長があまりないですよね
MMOだと限界はあるんでしょうなぁ。それでも最近の
MMOは色々斬新なシステムよくみるんで、イイトコ取りしてってほしいもんです。

グラフィックはこの際ドットでも構わない・・・
聖剣LOMみたいなのをONで出してくれたらたまらんだろうね!
(あれ?ROじゃね?)
2010-08-12 22:30 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ