自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

吹き飛ばし日記

最近は新マップ含めて崖際の攻防が多い。ワーグノスやゴブフォ然り、旧乙字型や
キンカ型、ドーナツ、その他諸々。というわけで敵を落下させるという目的での
ウェイブ、ピアをよく使ってたりする。場所によっては数分近く復帰できなかったり、
死んで戻るよりも復帰が遅くなるケースも多々。ほぼ即死をくれてやったに等しい
敵陣の一時的戦力喪失が狙える。まさしく「戦況をひっくり返す一撃」のロマン。






ウェイブの場合はサイドの崖際から上がってきてチャンスを伺っている敵ヲリは
中央付近の敵よりやや突出していることが殆どで、孤立気味であることも多く、
非常に狙い易い。ウェイブは出も速く、飛ばす方向も調整しやすいので、それとなく
近づいて崖下に放ってやろう。案外、というかかなり成功する。向こうからしちゃ
ジャベぐらいしか警戒してないことも多くて、突然のウェイブに対応できなかったり。

ピアの場合。斜めや横から放つ超射程吹き飛ばしにより、複数を同時に叩き落とす
至高の一撃が狙える。が、若干方向調整が難しいのと、出とディレイが酷いために
硬直にもらう一撃からこちらが死亡することもあるので慎重を要す。
また、スカにはハイドがあるため、ハイドからの奇襲ピアも成功率が高く、有効。
が、消費POWを考慮すると多用は考えものであり、ハイリスクハイリターン。

尚、ヲリにもクランブルという優秀な吹き飛ばし攻撃があるが、ヲリの場合、基本的に
近づくと敵は後退してしまうため、狙って敵を崖下に落とすという命題の下にはあまり
有用ではない。が、ここぞという時は常に考えておくと吉。思わぬチャンスがある。






これらは、ここはチャンスであると踏んだときに確実に決められるようにしたい。
特にスカの場合。ピアはスカウトの持ち前である手数を完全に度外視したスキルで、
言わばバクチに近いものであると認識し、確実な運用をしていきたいものだ。






■ちなみにこんな例もありました
この間は旧乙字マップ中央にて、まさに敵の反撃が開始されようとする瞬間に
横ピアが完璧に炸裂、5~6人を一度に自陣側の崖下に落とすことに成功した。
出鼻を挫くとはこのことである。俺は最高の働きをしたと、確信したのだった。


結果:落下組による自陣崖下組の全滅、2本のオベ喪失、キープ襲撃、門喪失


カオスを招き、無駄な人数が彼らに余計に費やされ、結果中央も押され逆転敗北。
おれはどう考えても完全なS級戦犯と化した。余計な事とはこのことであった。
一時的な戦力喪失を考えるなら敵陣側の崖下に落としたほうが全然良かった。
関連記事
twitterへRTする 2009-03-18 : FantasyEarth : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

S級戦犯ww
他のどのスキルよりピアで吹っ飛ばされるのが一番むかつくのはなぜなんだぜ!
2009-03-20 00:56 : k_1 URL : 編集
これはもうキック推進ですねっ!
2009-03-20 02:15 : レッド URL : 編集
>k_1さま
うまいこと総攻撃の出鼻を挫かれるとイラッ☆
ですよね。逆にこちらとしてはそういうピア撃ちたいですなぁ。

>レッドさま
キックならモンクの実装待ちですかね
2009-03-20 02:28 : ztar URL : 編集
旧乙で落とされた時の悔しさは1デッド時より酷い。
2009-03-20 05:45 : x_nira URL : 編集
ドーナツも位置によってはそうなります( ´ー`)
ゴブフォとかでもそうかも!
2009-03-20 11:23 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ