自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【DJMAX Trilogy】Nightmare難所攻略+ゲーム総評

ここがヘンだよDJMAX Trilogy!
「タイミングさえ合っていればレーンが違うキーを押すことでも拾うことができる。」
というイミフな仕様がある。これに関して、当初、レーンが違う場合は拾うことは
できても得点は減少していると言われていた。この件について。

まぁ検証など簡単である。得点がリアルタイムで表示されるギアを何か装備してから
簡単な譜面(4Key EternalMemory NMなど)をプレイし、レーンごとに得点が違うのか
確認すりゃいい。

結論。得点は変わらず。要はどこ押そうが同じ。FEVERゲージの上昇量も全く同じ。
要は同時押しの数だけあってりゃおk。仮に同時押しが全く無い譜面である場合なら、
レーン完全無視して同じキーをリズムだけ正確に叩いていりゃ満点。なんだこりゃ。

バグじゃないことは周知。故に、この仕様を最大限に活かさせて貰う。さてさて。
いくつか例を挙げてもいいのだけど、簡略に分かりやすく極端な例を1つ解説しよう







■Nightmare SC 8Key 縦連発狂地帯徹底解剖



上記動画は参考として。オレが撮ったものではないです。
このゲームにしては相当マジキチなレベルである。Trilogyで実際にNightmare
叩いたことある人なら分かると思うけど、無駄押し1つでNOTE認識ズレが発生するんで
マトモにやろうと思うと99%以上の人が後半の連打地帯で完全崩壊する。スコアを残す
という点においてはここの難しさはIIDX等の比ではない。が

上述の仕様を利用することで譜面製作者涙目の難易度と化す。
同時押し数さえ合っていればいいの。だからこうすればいい。









左:オリジナル譜面
右:簡略化譜面








はい打開。これで高HITとれるし、FEVERも持続。完全にゲーム仕様を
駆使したテクニックと断言できるのでズルではないし、これを利用して対戦で勝ち
まくろうが全く問題がない。無理譜面を分析することで高スコアにこぎつけられる。
そういうものだと理解する他はないだろうね。

これがフル利用できるのはNightmareとHAMSINがまず筆頭。その他、5Key、7Key全般の
中央キー連打が頻発する譜面か。HAMSIN 8K HDに関してはこのテクを使ってSSSが出た。






■DJMAX Trilogy ゲーム総評
基本的にプレイ回数で各要素が解禁されていくため、初心者でもほぼ全要素を出しきる
ところまでプレイできるのはGood。ただ、ちょっと回数がマゾい。大きな部分では、
基本的にLv75で最後の楽曲が解禁された時点で終わりだと思われる。

クリアすれば莫大な報酬を貰えるMission Modeの攻略は中級者以降の目標となり得る。
ただし難易度設定は滅茶苦茶であり、適当な楽曲を並べたようにしか見えないものが
大部分を占める。ポップンのようなお邪魔ギミックが仕込まれているものがいくつか
あったが、極一部であり、もう少し煮詰めることでこのゲームのメインともいえる
までに面白くすることができたと思われる。

音ゲとしてはイミフないくつかの仕様をはじめ、やりこむにあたってのモチベーション
を維持させる要素がかなり薄いように感じられる。この点は惜しいというか、問題で
あったと感じる。

まず基本的にクリアできる、できないはほぼ問題にならない。最高難度の譜面だろうが
クリアすることだけなら誰にでもできる仕様だから。どんなクソ譜面がきても適当に
ガチャガチャ押してればコンボ繋がるわけだし。先ずここで、「クリアする楽しみ」
が薄い
。ハナからスコアアタックの世界に放られている。このゲームは一応、ミスを
した時にゲージが減るようになっているが、本気でやってゲージがゼロになって死ぬ
なんてことはおかしなことにほぼありえない話なのだ。
(初心者にとってはクリアする楽しみというのは大きなモチベーションだと思うのだ)

で、ハイスコアを出して自己満足していくゲームなわけだが、装備アイテムの存在が
その楽しみすら不透明なものとしている。装備アイテムにより判定やFEVER耐久力など
スコアの根幹に関わる部分が大幅に増強されるため、算出されるスコアは常にドーピング
を施した結果出たもの
であり、プレイヤースキルが如実に表れた結果とは言い難い。

シューティングや音ゲーなど、プレイヤー自身のスキルが問われるゲームにおいては、
スコアというものは常に絶対的指標として存在していてほしいものなのだ。
例えば、シューティングゲームにおいてスコアアタックの大会があったとして。
数千回とプレイしている廃人はプレイ回数に応じて敵撃墜時のスコアにボーナスが
加わり、敵の弾幕も弱体化した状態で参加できるとなれば。スコアの絶対性は失われ、
後々スコアランキングが出たとなればそれは非常に不透明なものとなる。

といっても楽しみ方なんて人によるもので、こんな駄文は個人の見解に過ぎん。
自己否定するわけじゃないけど、やりこんでやりこんで、最強装備手に入れて
はい俺がやはり最強だったという流れはゲームとして非常に自然であるとも言える。
ただ、完全なオフゲーであるならともかく、オン対戦がメインの一つとして掲げられて
いる今作のようなものでは、いわゆる「装備ゲー」化するのは生粋の音ゲ好きな人で
あればあまり歓迎したくないのでは、と考える。対戦モードではそのへんも相俟って、
装備周りは「空気嫁」みたいな感じなのがちとやりにくい。1:1しかできんし。

・・・つーか変にオンライン対戦がついてるからこういう話になるのか。
オンライン対戦メインなのは前作、DJMAX Onlineのみ。今作は基本オフゲ。
対戦はPSPの延長で、オマケみたいなもん。
多分この解釈が今作では正しい。
それでも、6人同時対戦は欲しかったなぁ。ありゃー相当良かった。

というわけで未プレイ譜面もなくなり、Missionも全てクリアしてしまい、レベルも
カンスト近くになってしまったので事実上「ゲームクリア」に近いところである。
後はシステム周りが微妙な対戦モードで余生を過ごすぐらいでしょうか。
ゲームとしては総じて良。初心者でも余裕、上級者のやりこみ要素も充実、曲と
BGAもとっつきやすく◎。シリーズを通してやってきた人なら歓喜モノ。
細かいシステム周りと、微妙なNetwork Modeで減点、といったところですかね。

以上、DJMAX Trilogy特集ですた。
攻略記事とか殆どないっぽいんでそのへん中心にここ数回まとめてみました。
アクセス解析とかいれてみたんだけどここ数日はDJMAXとかTrilogyとかの単語で
飛んできている人が多いようで。また、ボチボチこの話題は定期的にやっていこう。

関連記事
twitterへRTする 2009-01-30 : DJMAX : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

やっぱずたー先生、PSP版やらないのは勿体無いぜよ(ノ∀`)
2009-01-30 22:04 : せべく URL : 編集
ztar先生の攻略でお腹いっぱいに
なったので、7keyすら解禁しないまま
終了しそうです ( ´ω`)
2009-01-30 23:26 : TOI URL : 編集
>せべくさま
BSの曲がツボりまして、どうしようかと思っています
でもPSPで音ゲは微妙そうぜよ・・・
家で携帯ゲ取り出すことはまず無いからなぁ。
しばらくはサントラで妄想します。

>TOIさま
正直もうやることはないです

たのしいTrilogy おわり
2009-01-31 01:00 : ztar URL : 編集
このあんみつは超笑った!! 凄い!!
higherの32分連打とかまともにやる気になれませんけどペンタはこういうあんみつをやらせたかったんですかね…。
2009-02-05 02:01 : 通りすがり URL : 編集
>通りすがりさま
厳密にはあんみつ打法はズレ譜面やトリルを
同時押しで切り抜けるのを指すのでこの場合は・・・
ナンデショウネ

ちなみに縦連打もそうですがHigherであれば
12451245の階段してれば無問題だったり!

5K、7Kの奇数Keyで縦連打が頻発することから
ペンタとしてはデフォ配置でFとJの交互連打
で縦連打を切り抜けろという意図があったと
思われます

でもこいつら同時に認識しないのでその方法
だとミス連発です。要はクソ仕様です。
2009-02-05 10:10 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ