自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

スペリオルドラゴン

※DJMAXに関連するBlogのリンクを数件追加しました。ありがとうございます。





物凄い昔の話思い出した。

俺の誕生日会のときの話である。(8歳~10歳ぐらいの時?)
正確には、ある友人Sとの合同誕生日会であった。

おれはプラモが好きで、特にSDガンダムシリーズを沢山持っていた。
でもそのことを表に出すことはあまりなくて、誕生日プレゼントとして俺が
暗にそれを望んでいることを知っている者は少なかった。

しかし、クラスメイトのKはそれを知ってか知らずか、俺とSのために包装紙に
きっちりと包まれたSDガンダムのプラモを取り出した。俺とSで、計2つ。

俺は知っていた。この日はある大物ガンダムのプラモの発売日であったことを。
スペリオルドラゴンである。高鳴る胸を抑えられず、ドキがムネムネしていた。

Kは包装紙に包まれ、中身が分からない2つの箱を手に、まず俺に歩み寄った。
そして

「どっちかがスペリオルドラゴンだから。選んでよ」

俺は震えた。”どちらかがスペリオルドラゴン”である。じゃあもう一つは?
・・・否、そんなことを考えても仕方が無いのだ。俺が欲しているのは金色に輝く
ボディを湛えているスペリオルドラゴン、お前だけだから。

重大局面である。俺は、必死の形相で微かに中身が透けている包装紙を凝視した。
Kがニヤニヤしていたか、ニコニコしていたのかは思い出せない。

そして、見えた。僅かではあるが包装紙を通じて金色に輝くパッケージが。
確信した。スペリオルドラゴンである。

ただし、両方であった。Kが手にしている2つの箱は、確かにどちらも金色の
特徴的な色が透けて見えた。・・・こいつ。

この時俺は人生で初めて、感動する程の友人愛を覚えたのだった。俺は薄ら笑み
と共に、片方の箱をとった。自然と言葉が出る。心からの、「ありがとう。」
早速中身を拝借する。出た。出た。スペリオルドラゴンだ。
箱を開けるや否や目に飛び込むゴールドのパーツ達。俺は再び、震えた。












一方Sがとった箱は、百式だった。
関連記事
twitterへRTする 2009-01-26 : BMS : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

うわーBB戦士懐かしいなw
ナイトガンダム()笑とサタンガンダム()笑がひとつになった姿だよねたしか。

これはかっこよかったな・・・

だがしかし、武者νガンダムには敵わない
2009-01-27 05:21 : あにうぇあ URL : 編集
>武者νガンダム
戦国シリーズも懐かしいですね!

おれは当時は中世シリーズ(?)が一番すきでした。
円卓の騎士とか、まさしくナイトガンダムとか。
カードダスとかもよく集めたものです。
2009-01-27 18:52 : ztar URL : 編集
BB戦士より元祖派だったのでスペドラは元祖しか持ってなかった(´・ω・`)

カードダスに死ぬほどお小遣いをつぎ込んだのが懐かしいです…
ダブったカードの表層フィルムだけを剥がす遊びとかしてました(笑)
2009-01-28 12:25 : ろ URL : 編集
カードダスブームは全国共通ですよね!!

・100円で****する悪ガキの技とかが出回る
・隠しキラカードのシール剥がすとキレる奴
・カードホルダーにキラカード並べる自慢厨
・レアがダブると足元見てくる奴

おっと、全部オレ・・・?
2009-01-29 00:19 : ztar URL : 編集
カードダス+バーコード+バーコードバトラー

混ぜるな危険
2009-01-29 12:07 : ろ URL : 編集
あるある( ´ー`)

しかし今考えるとインチキゲームすぎるwww
2009-01-30 20:30 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ