自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

発狂譜面のたたきかた

よく音ゲプレイ動画をうpしてるあっしですが、どう処理してるのかとか
覚えゲーなのかとか聞かれたりもします BMSとかの超上位譜面にありがちな
発狂系の箇所を見ると本当に意味不明、のようにみえます。ある程度の
地力がある場合、いくつかの難所をどう切り抜けるかがポイントとなります。
こういったところは闇雲にきたものを並列処理していくにはひたすら数をこなして
認識力を上げていくしかないのですが数箇所の難所ならそれなりに誤魔化して
切り抜けることもできるわけです



例えば



CS GOLDで登場したKAMAITACHIの隠しアナザー譜面(段位認定皆伝のラスト)
の最後の二小節を見てみます(譜面画像:Take the Nextage様より)






SS-03580.jpg

これを見切れたら超人もいいところでしょう、少なくともオレには全く見えません






さて、こいつをレーンごとに分解して何がどうなってるのか見てみます
(左からS,1,2,3,4,5,6,7キーとします)






SS-03581.jpg

両端に注目。さて・・・これだけでかなり見易くなりました。
1,2キーと6,7キーは完全な16分の交互連打です。ただの交互であれば
そこまで細かいテクは必要なく、リズムに合わせていればとることができます






SS-03582.jpg

ではそれ以外の部分。真ん中の3,4,5を見てみます。
配列に規則性は見当たらないものの、ここだけ見るなら同時押し無しで
16分間隔の乱打です。両端程ではありませんがこの3レーンも一つの
塊としてみることができます






さて、弐寺ほどの判定であれば交互16分の連打なら8分の同時押しを
することでBAD以下の判定を出すことなく(ゲージを減らさず)抜けることが
できます。上手くタイミングが合えばですが。というわけで両端を脳内で
ちょいとズラしてみやすくします






SS-03583.jpg

(編集はてきとうです)
はい、交互連打の部分を同時押しにしてしまいました。
これで両端の4つ同時押し+中央の16分乱打+4分間隔のスクラッチ、といった
ところでしょうか。端の部分は何も見ずに8分感覚で同時押しを繰り返しつつ、
中央を集中してなんとか拾っていくといった攻略ができるかもしれません。






とまぁ、ちょっと認識し辛いパターンがきた場合はこんな感じで"拾って"いきます。
最終的には数をこなすしかないのですがちょっとこういう分解をしてみるだけで
認識力が変わってくる場合もあるのです

とまぁちょっとしたブレイクタイムということでヤボな記事でしたっと
もっと凄い考察してるサイト様とか沢山あるのでオレはもう寝ます

ちなみに上記譜面が登場する曲の動画がありましたので一応置いておきます
ラストのラストで落ちてきます。まぁ道中も酷いんですが^ω^








P.S. 氷サラはじめました。まだまだ20kぐらいなら頑張れば出る感じ?
関連記事
twitterへRTする 2008-06-18 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ