自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

苦手マップ攻略

国によって得手、不得手なマップが存在する。それらの勝率差は
50%以上に達するものもある。まぁ大抵の場合、勝ちやすいマップは
本土付近、離れれば離れる程負けやすいマップが増える傾向。
そらそうだ、こなしている戦争数が違うからセオリーやパターンに
ハメていくのが難しい。

But!運営の気まぐれにより(最近はよくある)苦手マップが本土付近に
出現し始め、これからもそのような修正がいつくるかは分からない。
なので普段はやらんマップでもないがしろにはできんというわけだ

で、Aゲブを例に挙げてみると、ここは勝ててねーなってところが
いくつか浮上してくる さてはて






SS-01942.jpg

まぁこんなとこか、勝率は10%~35%といったところじゃろう。






よくみると、これらのマップに共通している事項がいくつか有る






1.複数戦線
これらのマップ、"主戦場"となる場所が多くの場合複数存在する事になる。
1つの主戦場+僻地で構成された戦場であれば、細かい事は考えず主戦場
を抑えることを考えていけばいいのだが、こういうマップではそうもいかん。


2.転戦が困難
1に順ずることだが、複数ある戦線同士がかなり離れている為、片方が
ヤバい場合もう片方から戦力を送ることは困難を極める。従って援軍は
"死に戻り"に頼ることとなる。そして当然ながら、片方の戦線からもう
片方の戦線の状況を知ることは難しい。報告に頼ることとなる。


さて以上二点から伺える問題点とその解決策を述べる。



「左右のバランスを保つ」
言ってしまえば至極簡単なことである、が。援軍の多くを死に戻りに
頼らざるをえないわけで、どちらの戦場に向かうかは個々が判断する事
となる。判断材料としては「[C:2]劣勢」「[G:7]援軍ください」などの
援軍要請と、レーダーだ。復活した段階でどちらが優勢、劣勢であるかは
割と判断がつくものである。しかしちょっと待って欲しい。戦線までは
それなりの距離を数分かけて向かうわけで、タイムラグが生じる。ここ
に落とし穴が有る。
"劣勢=戦線が押し上げられている"ということであるが、当然ながら
押されれば押される程こちらの復活拠点からは近くなり、敵からは遠く
なる。ここで敵の視点に立ってみると、敵の死に戻りも援軍要請やレーダー
を参照して戦力を送り込んでくるわけで、普通に考えれば時間と共に
戦力差は逆転することとなる。この逆転時が一番重要で、押される側が
援軍をしっかり送り続けてオベを死守できるかが明暗となるケース多々。

何が言いたいかって時間と共に数分単位で優勢劣勢は入れ替わることが
多いので、戦線推移の先読みが必要なのだ。むずかしいけど。召還戦が
どちらに集中しているかというのも把握するべきだ。レイスやキマイラは
歩兵差を埋める効果があるし、ジャイがいるときは歩兵の力で戦線を
押し上げなければただのデカブツだからだ。左右のバランスと一口に
いっても奥は深い、というかこの「戦線の先読み」こそがストラテジー
の醍醐味である。単純に敵を轢き殺す為の技術を磨くのもよかろうが、
このようなマップに入った際にオールラウンドに動けるようになって
おきたい。

個々がよりマクロな視点で捉えることでが戦争に勝利することに繋がる。
それだけでなく、敵のカウンターを最小限に抑えることで個人のスコアや
キルを伸ばすことにもなるのだ。

Aゲブでは主戦場+僻地で構成された、どこへ向かえばいいかはほぼ決まり
きっているような、戦力配分をほぼ度外視したマップでの戦争が多い。
従って必然的に戦力が綺麗に5:5で分断されるようなマップでの勝率は
他国に比べると落ちてくるのだろう。

来週からはPTクレクレ要請ができるシステムが実装されるらしい。
知人でなくともPTを積極的に組んで、作戦を立てつつまとまって行動
してみるのはどうだろうか。ハマると本当に、面白い。



 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
071019-191417.jpg

とまぁ、今日は管理人の飼い犬である俺様がお送りした。さらばだ。



関連記事
twitterへRTする 2007-10-27 : FantasyEarth : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

>>Aゲブでは主戦場+僻地で構成された、どこへ向かえばいいかはほぼ決まりきっているような、戦力配分をほぼ度外視したマップでの戦争が多い

正直、これが原因だと思うんだよね。
野良戦では特に・・・

>>戦線の先読み
現状のAゲブはまるでこれができていない。
押したらイノシシのように押しまくるだけ。
後からくるカウンターのことなんて、これっぽちも考えていない。
それどころか、折れる範囲に敵オベがあるにも関わらず、敵しか見えていないのかガン無視。
はっきりいって、これじゃあ勝てない罠。
特に、こういった複数戦線タイプのMAPでは・・・

とまぁ、最後のオチで笑わせてもらったのは内緒にしておこう。


2007-10-28 01:12 : 紫藤乙 URL : 編集
可愛いな、ぬいぐるみのような犬だw
2007-10-28 02:21 : みれいゆ URL : 編集
>おつさん
が、そこまでこのゲームに入れ込んでない人も常に
多数存在することを理解して、許容しなきゃいけん。
自分ができることをやれるようにする。
それでいいと思うんだ
ゲブが エルが とはいうが割とどこも苦労してる

>みれいゅさん
3才になります。
家にきたばかりの写真はこちら
http://cstrike.s57.xrea.com/ztar/2004408/4.JPG
2007-10-28 22:15 : ztar URL : 編集
こういうMAPでは、銀行と蔵位置が大事だと思われ。

銀行の声かけで戦力比を維持し、安定して召喚を
前線に送り込む。

戦力が拮抗してる場合のジャイはかなり大事、
建築物の多いほうに、蔵を配置できると
後半からが楽になる。

この犬よくみると首輪g(ry
2007-10-28 23:35 : よるっち URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ