自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

4月も佳境で。

一生で殆どの人が体験するであろう就職活動。
それまでのほほんと、目的意識も特になく生活してきた人にとっては
とてつもなく大きな現実、壁となってその人の道に立ち塞がる。
いや確固たる自分の未来ややりたい事を見据えて生きてきた人など、
本当にごく少数であろう。多くの人がこの壁を前に本当の意味での
自分の歩むべき道を真剣に考える。結論は様々。
そして多くの人が社会というものを知る。ニュースや、昔は難しくてよく
分からなかった話、離職率、年収、福利厚生・・・etc.
これらが全てリアルに、数字となってつきつけられる。遠い話ではない。
もう逃げる事は出来ない。自分で生きるために、社会に出るために、
その入り口に立つかどうかの選択を迫られる。

何をしていいか分からない。自分は何ら特別な人間ではないじゃないか。
人生においての大いなる試練を前に悩み、葛藤する。
俺は何をしてきて、何を得たんだろうか。何の為にここまできた。
人生の先輩や親から「何も考えんな、ありのままでやれ」と言われた。
俺という人間は俺が作り上げたもの。そこまでにおける自分の
経験や判断、価値観の集積。それを伝えればいい。

時間をかけて部屋でボーっと考えていた。
自分の過去の経験や考えていた事が浮かんでくる。
あの時こんな事があった、そこで俺はこう考えこう動いた。
結果、こうなった。数え切れない程の因果関係、その果てにある
自分。やりたい事が見えてきた。俺という人間を端的にでも
掴む事が出来たのだろうか。

次の日からエントリーを開始し、自分なりの企業の理想像を掲げ
アプローチを図った。戦略はない。対策?ない。用意するもの、"俺"。

現在4月後半、就職活動も佳境。
面接は15~20回程やっただろうか。不思議と、1度も落ちていない。
言葉でそれの持つ意味以上の事を伝えるよう心がけた。
それでいて感情的ではなく。自分の中での理想の面接は未だ
出来ていない。最後、本当に自分の行きたい場所でそれが
出来たらいいと思った。

難しいよね。

・・・いきなりこんな文を書いたのに特に意味はないです_| ̄| 三○
関連記事
twitterへRTする 2005-04-22 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ