自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【FF14】豚は豚小屋へ

170806_124302_2698.jpg

実装から6週目のデルタ零式3層。何度も何度も何度も何度も何度もRF申請してもだめで、
豚小屋に河童がいたりする度にこの<censored><censored>といったような罵詈雑言が
喉元から外界に飛び出すのを必死で抑えていたがためにそれらは体内で暗黒物質に
変質し俺の肉体を蝕んでいき、気管支炎になって会社を休んだりもした(関係ない)。

が、ある時RF(PTオートマッチング)でとんでもないdpsを出すゴリラが偶然にも大量に
集ったことで全員未クリアとは思えない目を疑うような速さでの初打開となった。
これまでの総てを赦そう汝は幸い也。暗黒物質が聖遺物へと浄化されていくのを感じる。
何度経験してもこの瞬間は良いものだ、8人全員が雄叫びをあげ、勝利の美酒に酔いながら
お互いのdpsやヒールワークを褒め合い、宝箱のロットに一喜一憂する。10分強ほど前に
初めて会い事務的な会話を交わした集団が真の仲間となり普段の光の戦士としての顔を
見せる貴重な瞬間でこの体験をしたいがためにこのゲームをしているまである。
「それじゃあ、4層で。」俺達は現行最難関コンテンツへの挑戦権を得た。

その後4層にいってみた。私は死んだ。こんなんできるかバーカ!






それにしても14ちゃんのレイドがギスギスだなんだと言われるのも昔の話になったものだ
と思う。今の光の戦士たちは本当に訓練されている。システムレベルの改善が重ねられて
きたのもあるが、それにしてもドライになった。切磋琢磨し高め合うようなシーンは固定PT
でやれとばかりにハズレを引いたらとっとと諦め、禍根は残さず、最低限の礼節は欠かさず、
しかして成果に対して貪欲。システムも人間もこの数年で合理的になったということだろう。
なんだか寂しいと言わんばかりの物言いだが固定、パーティ募集、CF(RF)がとても良い具合
に住み分けられており個人のモチベーションや練度がどうであれ受け入れ吸収できる土壌が
整っていて、誰であっても様々な形で己を高めていける絶妙なサイクルを生み出している。
と思わないでもない。
関連記事
twitterへRTする 2017-08-09 : FFXIV : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ