自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【FGO】6章佳境

本年度も宜しくお願いします。

(※以下、FGO6章のボスに関する微妙なレベルのバレがあるぞ!)



さて大晦日にFGO6章佳境。マーリンとジャンヌの小学生無敵バリアで円卓の騎士のあわれな宝具を
無視しながら進んでたけど、粒揃いの6章ラストを締めくくるボスではそうもいかなかったようでハイ無敵
バーカからの流れるような即落ち2コマ目焦土ENDを見事にキめることとなった。直前のストーリー見ても
マシュ使わないカスは全員死ねという開発陣からのアツいメッセージなのだろう。
まぁ俺もツイッターで初心者はマシュ育てろってツイートを1億回ぐらい見たのをうけて半信半疑でLv70まで
は育ててたけどここにきてなるほどなと。無敵がダメならカルデア界のサラちゃんしかないわな。
というわけで全体としては低レベルながら2回目でノーコンテ打開を成すことができた。
フレンドにLv100の親父キラーがいたし大体彼女のお陰ではあるのだが・・・育ってるセイバーいなかったし。

FGOは6章と7章がいいぞって聞いてたからそこ読むのが目的で始めたようなもんだけど、確かに6章は
読み応えがあった。雑多な低工数ストーリーひしめく闇に生きるソシャゲマンが尊い尊いと涙を流しながら
感動するというのも分からなくはない、俺自身ストーリーの続きが気になってスタミナ回復薬をかじったり
してたしな。まぁそれにしてもいちいち挟まなきゃいけない戦闘で興が削がれる部分も割とあった。
どう考えても敵出てこねーだろって場面でも味方が突然腕試しだオラァンって襲い掛かってくるしこのへんは
かなり涙ぐましい。グラブルちゃんも紆余曲折あっていよいよ通常戦闘皆無なイベント出してきたことだし
FGOも見習って・・・って、それ言ったらまぁ、いかんよな。色々。

つぅわけで今は7章進めてる。時代的にもよく知らんとこ(あたりまえ)だし楽しめそうな感じ。
戦闘は雑魚戦ですら毎回詰将棋ばりに必死だけどな
関連記事
twitterへRTする 2017-01-06 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ