自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【雑記】iPhone6s plusにしたから音ゲーやる

先日iPhone5sからiPhone6s plusに乗り換えた。店頭で実際に受け取った時はこの
アメリカンサイズを今後2年以上に渡り持ち歩くのかと些かの不安があったものだが
1週間程経った今ではなんとやら、もう俺はこの大きさから逃れることは絶対に
できないだろうし既にこれより小さい画面等ありえないとまで思ってる。

なんでってそりゃもう最高のゲーム機だからだな、特に横持ちの音ゲーデバイスと
しては最良じゃあないだろうか。横から包み込むように持った時に画面真ん中付近
をタップしようとした時の距離感と無理のなさが素晴らしい。デレステやO2JamU、
DJMAX RAYといった判定箇所が固定となっているゲームでの操作感は特に良く
Cytusも例外はあるが殆どの譜面で快適なプレイが可能だった。
(発狂配置になると諸論あるためベストデバイスを断じるのは難しいが十分楽しめる)

対してDeemoのようにフリーレーンを有効に活用しており端から端まで指をスライド
させることがあるゲームでは端末を持ちながらプレイする場合は不向きな面も感じられた。
例えば右親指で左端のノートを掴む様な真似をするには画面の大きさが災いして手全体
を乗り出さなければならないのである、これは5sでは感じなかったことだな。
TECHNIKAみたいな変則的な指の移動を求められるゲームでも同様だけど、まぁあの
レベルになると流石にiPadレベルの大画面が欲しくなるかな…
管轄外だけどCROSS×BEATSはどうだろう、結構いけるような気がしなくもない

ちなみに直置き、台置きでのプレイも十分可能。流石にラバーや特定皮素材を用いた
滑りにくいケース/カバーの併用が前提になると思うけど、DeemoでParousia(HARD)
レベルの譜面をやっても特に遜色はなし。今回増加した重量が直置きプレイの安定感
の向上にも一役買っていそうだなと感じた。

なんかほとんどスマホ音ゲーに限った話になってしまったな、まぁいいか。
他の一般的なソシャゲとかについては正直なところ操作感が向上するとかいう感じは
ほとんどないね、メニュー関連とか縦(横)一列に並んでいるものがほとんどだろうし
それひとつとっても画面の端から端を一つの指でカバーしにくい6s plusは不利だし、
かといって両手操作でと割りきってもそれはそれで持て余す感じがあるわけで。
もちろん画面が大きいからエフェクトやカワイコチャン達を細部まで鑑賞できると
いう大きなアドバンテージはあるけどね。あとなにより動作が軽い。グラブルとかも
PCと同等レベルで遊べるのほんとパワーこそスペックって感じ
関連記事
twitterへRTする 2015-10-09 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ