自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【ToS】Cβ(10/1~10/5)を終えて感じたことなど

※当記事は15/10/01~15/10/05実施のクローズドベータ段階のものである



151004_223919_154.jpg

Tree of Saviorの5日間に渡るCβが終了、最終的にLv130のクロノマンサーとなった。
とりあえずバグとかシステムの使い辛さとかそういうのはここでは置いとく。
置いとかないとそれだけで本が一冊書けそうだからな





151002_145510_042.jpg

●結局お使いゲーなのか、の話
旧RO廃人が安寧の地を求めて漂着するであろうToSの世界で彼らが望むものはそこに
あるのか。期待を胸にログインしたところに見えるのはメインクエストのスタートライン
でありそこから始まるのは「いつもの」お使いゲー。そのへんの敵を10匹倒してくれ!
あっちの兵士に伝令を頼む!あっちでモンスターが暴れている!と、新鮮な世界観を
自分の足で味わい尽くすことままならずクエストに振り回されながら半強制的に移動を
させられ、それに伴い勝手にマップが埋まっていくのである。装備もクエスト報酬で
更新され、序盤は何ら不自由のない一本道を進んでいくことになる。

「違うそうじゃない」「ToSも結局これか」と思わないでもなかった。このまま終着点
まで線路が続いているならばグラフィックとBGMで釣っただけと突き放すプレイヤーは
多数いるかなと。実際数時間で投げた人も見られた。

しかししばらく進めていたある時、次のメインクエストが出てこないという瞬間が訪れた。
ここまでしか実装されてないのかな?と思い同時に惑う。お使いゲーだよなぁと頭の片隅
で思いつつもお使いゲーに慣らされ続けてきた俺はひとたび指標が失われるのを前にして
戸惑うことしかできなかったのである。ここで俺は、これまでクエスト欄を見つつ行き先
を軽く確認するだけだった全体マップを初めて隅々まで眺めてみた。未踏の地は意外と
多く、それらは「少し背伸びしてここにいくか?」「いやあっちの格下のマップで乱獲
したほうがいいか?」という迷いを与えてくれた。メインクエストという誘導灯が消えて
視界が開けたという感じがあった。やっぱこれだよな、迷いと選択あってこそROの精神的
続編だよなと。いつも通りクエストにかまけたレベリングを急ぎすぎていたことを悔いる
と共にこの時一気にテンションが上がったのを覚えている、クエストなんてくそくらえと。
(ちなみにメインクエストはしばらくレベルを上げたらまた続きが出てくるのだが段々と
間が空くようになってくる感じがあった)

なもので惜しむらくは最序盤といいたいところだが世界観の演出や昨今のMMO/MOの
プレイ層にスムーズな取っ掛かりを与えるというところを考慮すると連続クエストで
プレイヤーを誘導していく流れは必要とも思えるし、難しいところだな。
なおここまで書いておいてひっくり返すようでアレだけどCβは取得Expが3倍だった
ので、Oβ~本サービスにおいては進行感覚自体が全然違ってくるとは思う




151002_204620_049.jpg

●モブの話
短日程ながらソロで、3人で、6人で様々なマップで狩りをしてきた経験から推測を
交えて記述する。基本的にROっぽいと思って良いが細かい部分で異なる。

・パック湧きではない
 1体釣ったら周りの2体もリンクするとかそういう湧き方はせず、湧いたモブは基本的
 に個別でそのへんをウロウロしている。あまりに離れすぎると持ち場に戻っていく。

・なんかいきなりすげぇ湧く
 普通MMOの狩りって、移動して既にそこにいるモブを全部倒してまた移動して、を
 繰り返すものであり一度倒したモブは一定時間経たないと復活しないもんだが、ToSで
 パーティ狩りしてるとそれとは別に足元や周囲から復数のモブがワサーッと湧くことが
 ままある。何にトリガーしているのかはわかんないけど数はパーティの人数に依存して
 いるような感じがあって爽快感をいい感じに上乗せしてくれている。

・湧きが偏るマップがまれによくある
 単一のマップの中でしっかり区画が切られているマップの場合、ある区画で倒した
 モブは必ず同じ区画内で復活するため基本的に同マップ内のどこで狩っていても
 偏りなくモブが安定供給されるんだけど、たまに区画設定が一切ないのでは思える
 マップがあったりする。するとどうなるかって湧きが偏りまくるので場所によっては
 モンハウ(死語)の様相を呈するわけで。これに突っ込んで叫声をあげつつ範囲魔法を
 ぶっ放す爽快感は最早解説の余地はない

・やっぱりまとめにくい
 ヘイトをとって連れ歩いてもなんか足並み揃わないし基本的にどのモブも移動がかなり
 遅いし元いた場所から離しすぎると戻っていっちゃうし、現実的にはまとめ狩りは
 画面内で完結する感じで無理に集めようとしても効率は悪い。ていうかそもそも集めよう
 という気が起こらないぐらいには敵の供給は十分。まぁこれは前にも書いたことだけどな

・タンクビルドの存在価値は
 遅い敵ばっか(少なくともLv130まではそう)で遠距離攻撃してくる敵も少ないので布職
 がモブの群れに突っ込んでも大概どうにかなってしまうことから先んじてタンクが
 突っ込んでヘイトを集めるとかという行為の必要性はそこまで感じなかった。
 移動速度が速い強敵などが登場してくれば一変しそうだけど、ソロは辛そうだし
 色々と茨の道な気がする。PvPとかやるとくっそ強そうとは思う





151002_201755_046.jpg

●プレイヤーの話
ToSでは他ではなかなか例がない多数のクラスを経由していく中で自身のビルドを構築
していくのがキモの一つであるけど正味な所クラスが多数あるというよりはよくあるクラス
のスキルを系統ごとに分割して独立させたという印象で、クラス毎のスキルの絶対数自体
は他と比べると少ない。しかしそれゆえに1回の育成において単純な特化に留まらない
多様な側面を持たせることができるのもあってその点はあまり気にはならなかった。

ステータスの振り方については結局特化脳のままでなんとかなっていたので工夫の余地を
見出そうとすらしておらずちょっとなんとも言えない。Cβ限定でリセットはし放題だった
からもう少し時間があれば色々試してみたかったけど





以下、その他画像とか






151001_235449_034.jpg

Cβ1日目終了時の。最終日は公認枝テロがあったようで見れた人は羨ましい





151003_234915_075.jpg
線でつないで

151003_234917_085.jpg
キュッとして

151003_234923_100.jpg
ドカン、のリンカー。思った以上に楽しいクラス。





151004_133359_115.jpg

エレマス3連星、野良で長時間世話になった同業者達。大量のモブをぶっ固めて火を放つ外道





151004_212902_144.jpg

5人パーティで乱獲レベリング。ROの臨公っぽい感じを楽しめた





151004_010327_109.jpg

超軽量化された例のアレ





まぁ今日はこんなところで。細かいところはまたおいおい
関連記事
twitterへRTする 2015-10-05 : ToS : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
Cβお疲れ様でした。
あああああやりたかったなああああああああちっくしょおおおおおおおおお!
Cβにしては(?)珍しく配信おkだったのでそれを見たりスキルシミュポチポチしたりして色々と妄想してましたがリンカー面白そうですね。
Oβが待ち遠しい。
2015-10-07 08:35 : URL : 編集
No title
またなんか近いうちにやるといいんですけどねぇ、あちこちで禁断少女が見られて心配です。
今はビルド考えるしかないかな~それだけで結構楽しいけど
2015-10-11 13:07 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ