自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【フリゲ】ざくざくアクターズ3章までやった感想

フリゲのざくざくアクターズやってた。楽しいので紹介しておくとシナリオキャラ
面で特に定評のあるフリゲ界の重鎮、はむすた氏による作品であり8人PTのうち4人を
入れ替えながら戦うバトルシステムが特徴。DQ4の馬車といえば分かり易いのだが、
バフデバフ等の持続ターンは後ろに引っ込めている限り減少せず保持されることや、
特殊技ゲージのようなものは前に出していないと増加していかないなどの要素を考慮
しながらうまく入れ替えを繰り返して戦っていくことが前提の絶妙の難易度設定が
なされており、基本要素は王道ながらも実に戦略的なバトルを実現している。
多数いるキャラクターの性能もそれぞれがパッシブ/アクティブスキル両面で一芸に
秀でており、類似したゲームではありがちな序盤のキャラが後半のキャラに埋もれて
しまうということが殆どなくむしろ各々の性能を理解して相手に合わせた構成を
考えながら進めていかなければならないバランスながらも、理解実践をしつつ
進めている限りマゾすぎるということはない。

また今作ではシナリオ面を重視しているということであるが、バトル面同様多数の
キャラが登場することで一部のキャラが埋もれてしまうジレンマを各種イベントや
会議フェーズ(ヴァルキリープロファイルの神界フェーズのようなイメージ)でなんか
こう言いにくいけどなんともうまいことやって見事に解消している、と感じる。
この点は氏のゲームならではの魅力が如何なく発揮されており申し分がなく最大の
ウリの一つであろう。ユルさが前面にありつつも上手い配分でシリアス分がブレンド
されているのも良い。

その他システム面でのサポート、ボリューム等々含めて総じてイカれた出来栄えである。
どこがいい、ここがいいというのは種々挙げられるが総じて「ゲームとして」非常に
良くまとまっている。こいつぁ太鼓判をおしておきたい。
関連記事
twitterへRTする 2015-01-15 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ