自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【乖離性MA】財布の紐がゆるんでいてよ

スマホソシャゲ時代の尖兵であった拡散性ミリオンアーサーの新作、乖離性ミリオンアーサー
が登場した。前作は何度か記事を書いたことがあったけど「ゲーム以前にカードダス」と
表現した通りゲーム性を問えるようなところ自体が殆ど存在せず、とにかく金を落として
ガチャを引くことでより数字の高い、可愛いカードをモノにしおおよそその金の落とし具合
でランキングを争うといったガラケーアプリ時代の流れを受け継いだ類のものだった。
つまらなかったのかと言えばそうではない、そりゃあそうだ、金を入れてブツが出てくる
カードダスマシンに対して難癖などつけられるはずもない。ガチャポンとしての楽しさ、
ワクワク感はあったのだ。子供の頃によく回したカードダスはロクに遊ぶ要素もないのに
何故流行ったのか。ベジータが出てほしかった、スペリオルドラゴンが出てほしかった、
仙水が出てほしかった、ただそれだけだった筈である。友達は持っていないが俺は持ってる、
所有欲、優越感の充足。それで良かった。拡散性ミリオンアーサーはスマホでそういう体験
ができる当時では稀有なアプリの一つであったが、ソーシャルゲームというものに対して
依然世の多くの人が感じているであろう漠然としたきな臭さ、恐怖のような感情の根源の
諸悪そのままの姿をストレートに体現した、清々しいまでの集金マシーンでもあったのだ。
そういうわけでクソゲーではない、ゲーは付けられないからだ。つまりクソであった。


2014-11-23 213932

というモノの新作なので旬の過ぎたカードダスに久々に新弾が出たのかぐらいの感覚で
受け止めていたものの、いざプレイしてみるとこれが意外とゲームしていて昨今の
ヒットタイトルに引けをとらないレベルにまで高まっていて驚いた。バーコードバトラー
からドラゴンボールZスーパーサイヤ伝説になったぐらいの劇的な進化であると断ずる。
ソシャゲのクラシカルな部分でのハマりやすさはそのままに、よりスマホで遊びやすい
形で正統進化したという感じなので何かしらこれまでにソシャゲにハマったことがある
という人ならかなり遊べるタイトルなんではなかろうかと思う。微妙な褒め方をしている
がもしもし界隈では今年度を締めるに相応しいヒットタイトルであろうことは疑いようもない。
良かろうこれはゲームであるからして謹んでスマホに迎え入れよう。マルチがおもしろい


2014-11-27 233335

しっかしスタミナの制約が緩すぎるのもあってモリモリ強くなる。これでいいのかとは思う
関連記事
twitterへRTする 2014-11-27 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ