自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【PSO2】容易に高いダメージ

[8570]140916_2231

今週のクソマップ。マップ1で脅威のフルマラソンをさせる回避不能系クソマップを披露
の後、続くマップ2で定石に従い北上したパーティの精神を正面から粉砕する無慈悲な構成。
特にマップ2はC2に足を踏み入れるその瞬間までゴールはD2であると信じてやまない上、
そこから左上は流石に出口だろうとB3に入った所で最後の希望を断っていく二段構え。
基本に忠実な落とし方であるがマップ1との合わせ技により芸術点は高いと言えよう。






さてぷそにでダブセのかまいたち同時発動数及びエリュシオンの潜在能力がnerfされる
と予告された。界隈では別段珍しいことではないのだが、ゾンデを例外とすればnerfを
伴う調整を大々的にやるようになったのは今年に入ってからであり、これまで快適に
敵を倒すことができていたものができなくなるというネガティブ方面の改善に全く
もって慣れていないアークス勢からは悲鳴にも似た声が続々と挙がっておりここ連日
は良い肴になっている。大概は滑稽なものだが、運営開発はバルロドス一本釣り動画を
逐次監視して処刑候補に挙げていっているのではというのは冗談半分ながら割とアリ
かなというか俺たちはバルロドスを釣り上げていたのではなく運営に一本釣りされて
いたのかと意気消沈してる様が面白かった

そういえばnerfという単語は主に海の向こうで常用されている「弱体化調整」を意味
するスラングであるが、語源自体はそういう英単語があるわけではなくおもちゃの
ブランド名である。特にトイガンとして有名のようだ。1969年から続いているらしい

http://www.takaratomy.co.jp/products/nerf/whatsnerf/index.html
(日本でも販売されてる。かっこいい)

おもちゃ銃のブランド名がなんで弱体化調整を意味するようになったかといえばかの
World of Warcraftにて「クソ運営の調整で俺のライフルがトイガン化しちまったぜ
ファーック!」
というプレイヤーの叫びが元である。「エリュシオン死亡wwwww」的な
言い回しと似たニュアンスがあるだろうか。

まぁnerfによる祭りはネトゲの風物詩とも言えるものであるしこういうのも楽しめるといいんだがな。
所詮我々プレイヤーは配られたカードで勝負するしかないのである
関連記事
twitterへRTする 2014-09-18 : PhantasyStar : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

自分もそこまで多くのネトゲをやってきたわけでは無いですが、
「職の強さの根元であったスキルが変わる」
「ダメージ計算式が変わる」
「アイテム課金はしないと約束したな。あれは嘘だ」
とかではなくたかだか数点の弱体化でここまで騒がれる(?)のを見ると今までのゲームとは差があるというかアークスはネトゲデビューがPSO2という人が多いのかなとか思いました
ネトゲに限らず格ゲーなんかでも弱体化というのは往々にしてあるもので…

弱体化を今までしてこなかったSEGAも悪いとは思いますが、ゲーム内外問わずエリュで叫ぶアークスを見る度にアッハイと温度差を感じます
2014-09-19 00:40 : ワイヤー忍者 URL : 編集
No title
弱体化はともかく今回はタイミングが悪かったですね
まあ明らかに設定ミスなのが明らかだったのにナバータやナメギド特化のエリュシオン作る人も悪いんでしょうけど
2014-09-19 08:36 : キャス子を愛でる会 URL : 編集
2014こうまで一強の武器やクラスが出て来ては消えると、もう運営は解っててやってるんじゃないか、と疑ってしまいます…。

仕方ない面もあるのは解りますが、露骨だなぁと…(^-^;
2014-09-19 12:23 : 赤錆キャス男 URL : 編集
(´・ω・`)
運営開発がいたずらに強弱関係を操作してプレイヤーを弄び嘲笑っているわけが
ありませんし、彼らは今後の長期的実装計画を視野に入れた調整を生業とするプロな
わけですから露骨であろうとそれはゲームの長期的運営を見据えたものに他なりません。
これだけボリュームが肥大化したゲームですからやはり見落としはいくらでもあるかと
思います、むしろ大局的に見ればこの程度のバランス調整に留めることが可能なもの
であったという評価が妥当と個人的には考えます。あんな誰でも分かることを、とも
言いますが中々そうはいかないものです…今でこそプレイヤー層全体で常識のように
語られる種々のテクニックや有利な情報群は元は数万に及ぶプレイヤーの誰かが発見
したものなわけでこの辺り、プレイヤーは盲目的になり易い感。

ただしそれはあくまで開発者の視点であってプレイヤーからすれば大層な不利益を
理不尽に被ったという側面しか見えないケースが多々ありますゆえ、今回の炎上は
ある種仕方のないものではあります。自ら潜在ゲーに仕立てた以上、エリュシオン
とかの尖った潜在の数値的バランスはハナから視野にいれた調整をするべきだったな
とは大いに思いますし、そもそもプレイヤーは開発者の都合なんぞ関係ないですし。
冒頭のご立派な擁護を押し付けがましく振りまくのも野暮というものです。

まぁ星の数程の餓鬼やお客様を抱え込んでる商売ではあれど、反射的に火を吐いて
なんでも燃やしていくようなおかしな輩が特別多く目に付くのは気になりますな。
温度差を感じるまさにそこに尽きます
2014-09-20 02:34 : ztar URL : 編集
No title
もう過ぎた話題でしかないのだろうが気になったのでひとつ声を上げさせてもらうと、「ネトゲとはそういうもの」という通説はゲーム作品の面白さを肯定するものではないと思っている。ブログ筆者は「騒ぎ立てる人々の右往左往が酒の肴になる」とまで書いているのでそんな発想は毛頭ないのかもしれないが。

開発が自分達の都合の良いようにゲームを作り変えるのは政治家や社長が条約ないし経営方針を変えるのと同じであり、それにどういった経緯や正当性があるのかは説明や意見交換があって然るべきのものだ。それを「ああなんだ今度は消費税が8%になったのか、まあ事情もあるだろうしそういうもんだからな」とのほほんと構えていられるのは興味がないからに他ならない。

今回の件は運営がユーザーの愚鈍な潰し合いを利用し、被害者ではないと思っている人間がその成り行きを利用し、それぞれ優越感を得て自己満足しただけの茶番だ。各人に自覚がなくても、ネトゲにおける下方修正とはそういう非生産的なものだ。順応したからといって人間として優れている事を証明するものではない。ゲームの面白さが増幅することを確約するものではない。
このブログには非常に有意義な内容の弓戦術と所感がまとめてあり、ブログ筆者も相当楽しんでいる事が伺える。発見と開拓はゲームにとって重要な楽しみであり、それは世間的な水準を満たせるからこそ楽しいと言える。ここまで理解しているならガルミラやエリュの愛好者が受けた仕打ち、努力を反故にされた屈辱を「まあ当然です、わかってたでしょ」と他人事のように軽く笑えるとは思い難い。
まるで相反する2つの記事が書かれていて正直戸惑ったのだが、せめてブログ筆者には世間の通例よりも作品としての楽しみが何かといった部分を大切にして欲しいと願う。
2014-10-16 23:44 : 弓GuBr URL : 編集
GuBrとか憧れるゥ
「ネトゲとはそういうもん」と言うのは散々の失望を経てなおそこに居てる
筋金入りのネトゲ賢者が騒ぎ立てる第三者に対しておっお前ネトゲは初めてかと
嗜める際によく聴くフレーズですが、これは神たる運営開発の匙加減でどうとでも
なってしまうというネトゲのそれのネガティブな部分を強調したものと理解してます。
作品の面白さどうこうで当てはめて使うことはないかな。

仕方ねぇで済まされてたまるかというところは重々理解しているつもり。
開発者から見ればnerfもbuffも同じバランス改善手段の一つですがnerfについては
多くのプレイヤーのモチベーションを根こそぎ奪う危険性をはらんでいて、
長期的運営を考えた上でそのゲームにとって良いかどうかなどというのはその時
ゲームで遊んでる者にとってはどうでもいいことであって砂の山をシャベルで
掘っていたら横からそれを突然取り上げられるような真似をされたに等しく、
それを「皆で仲良く長く遊ぶためだよ」と言われても納得できないのは分かる。

ただまぁ個人的には「配られたカードで勝負するしかない」と書いた通り、
弱体化がきて優劣に変化が生じた、ならばこの現状ではどうするのがベストか?
これはどうだ、ダメだ、ならあれはどうだと、Wikiや2chで語られてるような
「鉄板構成」が崩れた世界でまた試行錯誤することができるのだという
ワクワク感のようなものも強いんですよね、こういう時。

俺だって使い込んでいた愛用武器が一夜でガラクタになったとしたら悲しいけど、
そういった思いもあるからこそ文章中であっちやこっちに振れるんだと思います。
ポジティブにもネガティブにもせわしなくカッ飛んでいくセガのあり方そのもの
が面白可笑しくてってとこもあるかと思います。
一貫してない部分が多々あるのは認識してますがどうかご容赦を。

こういう話するのは大好きなのでご意見をぶつけて頂いて嬉しいです。
宜しければまたおいでください。
2014-10-17 00:37 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ