自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【蒼ガレ】ヒールバリアでうまいこと組みたいけど

スカガレ6弾登場。5弾時のようなあからさますぎる強カードはなさそうで急激な
環境変動は現状ないものの、既存デッキの痒かったところにうまいこと染みわたる
良カードがチラホラ。耐久デッキをパーツ換装し弱点を補強してきたものは実装1日目
から複数見ることができた。

さてしばらくは新効果のヒールバリアの可能性を探ってみたく。
キーカードはこのへんになるかな?効果はLv40時のものを要約して書く




ssg03.png
①SRイシュチェベルヤシュ(HP180/AT36/AG19 天翔3/光壁3 コスト4)
 前:味方前列(絶対)のダメージ35%減(3ターン)
 中:味方前/中列対象で25%復活+75%ヒールバリア付与(1ターン)
 後:味方全体で一番HPが低いキャラに50%ヒールバリア付与(2ターン)


 全列の行動が凶悪でコスト4のくせにHP180で光壁3、天翔3持ちなので耐久力、
 素早さ共に申し分なし。前列のバリアは3ターン持続するため3回目の重ねがけで
 味方前列全員へのダメージを100%軽減するし、中列は復活に加えてそのターン中の
 リスキルを防ぐ。そして後列は貴重な単体ヒールバリア付与と至れり尽くせりである。
 耐久系のデッキコンセプトを多方面からサポートできる強カード。



ssg02.png
②SRショチケツァル(HP144/AT48/AG12 治癒2 コスト4)
 前:高ATサーチ30%復活
 中:自分含む左右のAG1.0倍以下のキャラに25%ヒールバリア付与(2ターン)
 後:味方全体にアンデッド治療+AT×0.35の回復


 後列が分かり易いドゥルジ対策でありアンデッド、毒が怖い耐久系デッキの弱点を
 補強するパーツとして既に多くのデッキで採用されている。アンデッド治療後の
 数ターンに渡るドゥルジ温泉はまさにしてやったりで、今後も使用率が伸びていく
 と推測される。後列が取り沙汰されがちだが中列も発動は遅めではあるものの前と
 後ろを同時に守ることができ相当なアドバンテージが期待できる強行動で、前に
 落ちたとしても復活による立て直しが期待できる。柔らかく遅いのが難点。



ssg01.png
③SRチャルチウィトリクエ(HP180/AT48/AG22 慈恵3 コスト5)
 前:上下相対75%ヒールバリア付与(1ターン)
 中:十字相対で戦闘不能効果無効(2ターン)+最大値を超えてAT×0.45の回復
 後:敵前中列(絶対)にAT×0.45ダメージ


 基本は前列採用かと思われる(後列はキニチアハウの神速色変えとマッチするがさて)
 がバリア持続が1ターンなので何らかの加速と併用するのが望ましい。続くターンも
 安定して高AGを保てるかがカギ。




この舌噛みそうな名前の奴らを使って、




2014-07-25 203615

とりあえずこんなのを試作。

・SRイシュが天翔AG49からRかまいたちを保護
・RかまいたちがSRチャルチを加速させ前列ヒールバリア展開
・続いてSRショチが左右にヒールバリアを張ることで全員にヒールバリア完成
・死人一人までならSR+ヘルが起こす
・後列LEラクチャルは天敵のアンデッドもとい後列LEドゥルジ対策
・封迅はイシュが受けるがこの場合Rかまいたちが危ない
・相手方の裁きはヒールバリアで吸収可
・裁きを耐えきられた後はSR+ヘル特技で狩る

・チャルチが2人いる

作った後に気づいたけどこれどうやらBugのようで、30日に修正されるらしい。
このデッキははやくも終了ですね

ていうか実用性求めるなら下段の形を安定させるのに注力したほうが良さそうだよな、
最悪そこだけ残ってりゃいいし前列チャルチいらないきがしてきたんだねぇ
関連記事
twitterへRTする 2014-07-25 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ