自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【FF14】アプデ三昧、一週間のまとめ【PSO2】

年末は色々イベントがあって忙しいですねぇ。
と、お約束の定型文もこういうブログに添えるだけでその実態は180度
その姿を変容させるのである。さて色々溜まってるのでまとまりはないが
書き留めていくなどする、ネタバレ等はあんまり自重しない流れ



≪FF14≫

初のメジャーアップデートを迎えた14ちゃん、ゲームとしては幹だけあったものに
いよいよ枝が生え葉が茂りという感じになってきておりいよいよ吉田帝国の
ひとまずの完成を見た感がある。とりあえずボス戦絡みはあらかたやった



・クリスタルタワー(古代の民の迷宮)
 ダンジョン、そしてバトル2のアレンジBGMが光る。黎明期を生きてしまった
 オッサン共は入り口の段階から涙を流して昔を懐かしむことができよう。
 感動しすぎてオイオイタナトスだよティターンだとはしゃいでいるとPTメンバー
 から「あっ(察し」みたいなことになるのでなるべく静かにしているのを推奨。
 初の24人レイドなわけだがギミック自体は難解なものはない、大した装備も
 特に必要ない、ホプリ奴でまったくもって結構だろう。初見こそ全滅は
 あるだろうが、初の8人IDだった外郭のノリでワーワーやりながら進んでても
 攻略しきれるレベルである。問題は16人を選ぶことはできないということか。
 文字通り「日本語が通じない」インディアンやエスキモーに当たる可能性も
 否定できない。数日前のことだが別アライアンスから「日本人がいない」
 みたいな嘆きが聞こえてきて色々大変そうだと思った(konmai



・アルテマウェポン
 サブクエとはいえアルテマウェポンが復活するという流れにどう展開するのか
 気になってたんだがなるほどそうきたかと。スクエニが誇る夢オチ系最強兵器、
 詩人様の登場である。かの大作ロマサガ2で丸々一作分の武勇伝を
 語りきったことで知られる彼の再現であろう。いやこれFFだろって突っ込みは
 あろうが、「さよならなのだ」が既出な時点でもうどうでもいい感がある。
 というわけでその舞台は詩人様の脳内であり妄想補正が非常に捗った
 内容となっている、東方シリーズの効果音でも重ねたらさぞ映えると思う。



・善王モグル・モグXII世
 ぞの実態は対AIのPvP(ただし相手は超性能)。どいつもこいつもセリフが
 いちいち可愛いのでずっと(=´▽`=)こんな顔になってたんだがおもむろに
 ポンポンフレアクポーとか言い出して一面が焦土になり焼き殺されたので
 真顔になって端から切り刻んでいった ボスのクソ豚自体は弱い

 

・極ガルーダ
 ガルーダは極の中でも最弱・・・という面汚しポジションに甘んじてしまった
 ガルーダであるがギミック等を含めて完全に別のゲーム。まぁバハムートを
 攻略していけるような面子であれば、そんなにぶっ飛んだ難易度でもない。
 逆に言えばギミックと担当役割を全員が理解徹底しなければクリアはない。
 俺の場合、クリアした時は十字型竜巻の時にMTの俺が本体とスパルナを
 2匹共抱えてウィケッドホイール×2を無理矢理耐えていた(1回目は
 フォーサイト+ランパート、2回目はセンチネル、3回目はインビジブルで)が、
 スパルナに関してはDPS組が抱えるのが想定された正攻法なんだろうか?
 自分はともかく近接DPSが巻き込まれると必ず死ぬので次回はやり方を
 変える必要があるだろうなぁ。



・極タイタン
 今回実装されたコンテンツはほぼ全てタンク2が前提なところがあるが
 この極タイタンも例外ではなく、おうお前も重み避けろやとばかりに
 MTのスイッチを強いられる仕様となっている。いよいよSUMOUの土俵に
 放り込まれた俺だったがまぁ慣れてしまえばなんとやら、挑戦一日目にして
 打開と相成った。ナイトの場合、一回だけなら鋼の意思でランドスライドを
 完封できるのは中々に大きい気がするので、事故りやすいと思われる
 九頭龍閃ボムか全面ボムの時には使っておくといいかもしんないね



・極イフリート
 ふざけないで






≪PSO2≫

こっちはいよいよ採掘基地防衛戦が実装。DFに続くレイドコンテンツだが
おやおやおかしいぞ、このゲームは屈指のヌルゲーの筈だが中々に難しい。
初見は正直手に汗握る楽しいバトルだった、中々いいものをこしらえよった
と。しかしながら大したリピート性は持ち合わせていないし、ビータとかいう
負荷をかけると死んでしまう哀れな端末があるからかボスが複数出る
わけでもなく、敵の数自体もそこまで多くないので一週間もかからずに
全域でほぼ安定してきたようだ?

相当面白いのがウォークライ。敵はどうやら3つの塔のいずれかに対して
一定量の初期ヘイトを持った状態でPOPするようで多少の攻撃では
微動だにせずアメフトの如く塔に突進してくるんだが、ウォークライを敵の
大群に上手く当てることでその全てをUターンさせてこちらに向かわせることが
可能。ウォークライのレベルは10にしたくなってしまうが1で全く構わない、
対象に蓄積しているヘイトをリセットする効果自体は1~10で共通だからだ。
塔に張り付いたラグネやビブラスも一瞬で剥がすことができるだろう。
このご時勢、メインHuこそ少ないだろうがサブHuは死ぬほど多いと思うので、
1Ptでいい、ウォークライに振ってやることで防衛戦では無双の活躍が
可能になる。TeHuでゾンディールの起点にするもよし、GuHuの超火力を
活かすもよし。ウォークライを持ったアークスが揃ってしまえばもういかほどの
大群も塔に触れることすら叶わぬ、敵の追加すら望みたくなる。
(サブクラスを)迷ったらハンター!覚えておくんだな

さてこの防衛戦、報酬がこれまでのクエとは一戦を画している。
一度やればもうDFなんぞ行く気も起きんだろうというほどのレア大噴出。
レアドロ250%、トラブ100%などを使ってSランク3周が安定できれば
もう最高だろう、☆10が2桁出土するのも珍しくなくなるわけで、
さすればそれらをエクスキューブ変換→レアドロ250%と変換し、
次なるゴールドラッシュへと身を投じれる。完全にぶっ壊れている。
まぁこのゲームは常に何かしらの要因でぶっ壊れているんだが・・・

して、この報告をしなければなるまい。
プレイ時間2200時間、クエを巡り巡りてレアらしいレアはホーリーレイのみ、
1年に渡るDF戦の釣果は無数のアダマン、身につけた得物はその100%が
ビジフォン産な俺だが。先週末の防衛戦でその総決算だ
さぁふるえるがいい






[6774]131223_1748

ガルド・ミラ

思わず「ガンナーかよ!」と叫びたくなったが下手なことを口走ると全国の
エリートグフに屋上に連れていかれバレットスコールスコールされるだろうで
やったー★11だぁという体でいるのだが、やはり現状の雀の眼球ほどの
所持メセタを考えると、グフへの転向は今はとてもじゃないが考えられない。
Tマシのトップレアであることは疑いようもないのだがなにしろ知識も防具も
足りない。そもそも属性25しかねェし、氷だし。どちらにせよしばらくは
倉庫で漬物にしておくしか選択肢はなさそうである。
勿論★11が出たのは素晴らしいことだ、これより嬉しいことがあろうはずもない。
神話の世界だったブツが手元にある、そしてこのゲームで★11がドロップする
という事実をこの目で確かめることができた。これは何よりのモチベーションだ。
しばらくはレアが出ないグフを見かけたらそれとなく自慢していこうと思う



さて折角のクリスマスである、皆様良いゲームライフを
関連記事
twitterへRTする 2013-12-24 : FFXIV : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ