自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【FF14】24人の大縄跳び

ちょいちょい話題になってるMMOの鬼斬が多数のバグ、病弱すぎる鯖、
下手なメンテも数撃ちゃ当たるで、最近では珍しくなってしまった古き良き
ローンチ直後のカオスを体験できるゲームとなっているようだ。
運営のサイバーステップといえばコズミックブレイクをやってたことぐらいしか
知らないが、ここ数年大作の支配が続いている同界隈である、是非とも
頑張って頂きたいものだ。あわよくば珍運営の殿堂入りを目指して欲しい
(ゲーム自体はかなり好意的な評判を聞くがやる時間がにィ)



さて来週はFF14が初回大型アップデートなんだが、

 「FFXIV: 新生エオルゼア」プロデューサー吉田直樹氏インタビュー(前編)
 「FFXIV: 新生エオルゼア」プロデューサー吉田直樹氏インタビュー(後編)

こちら、GameWatch様で掲載された吉田氏への長文インタビュー記事が、
現状と近い未来を展望できるようになっていてお勧めだ。
匿名巨大電子掲示板の英雄「オマエラ」をオーバーソウルしてネ実の権化
と化したかの如きインタビュアーが発するダイレクト極まりない闇の質問を
俺たちの吉田がバッサバッサと捌いていく様はたまらなく痛快である、
プロデューサーとはかくも全容を把握しているものなのかと感心してしまう。
それが仕事といえば勿論なんだが、プレイヤーがそれを感じることができる
ケースはあまりない。変なPAが出ちゃう方のプロデューサーの口から、
コンテンツデザインの背景や設計上のリスク、その解決の道筋が詳細に
語られることなどまずあるまい(別にこれは変なPAが出ちゃうプロデューサー
をDisしてるわけではない、プレイヤー層を理解した上でのスタンスの
取り方の違いだろう)。所謂「むずかしいことば」も遠慮なく並び立てて、
兎角シンプルに正直にズビズビとモノを言う。この辺りが信者アンチ含めた
比較的ヘビーなプレイヤーの心を掴んで離さんのだろう。
そこを繋ぐパイプこそが今に至った新生復活の礎なのだろうな





とりあえず17日火曜日、何するかな。極蛮神にゴミクズのように殺されに
いくのもいいんだがまずはクリスタルタワーだろうなぁ。あのBGMと雰囲気を
楽しみたいがためだけにFF3を最初からプレイしなおしたことすらあったほどだ。
さてインタビューの中にも明言されていた「24人の大縄跳び」という言葉は
なかなかに恐ろしい。人数3倍、責任の重みも3倍、罵声も3倍、
萎え落ちも3倍、ちょっとトイレも3倍、たかしご飯よも3倍だ。一つ間違えれば
果てにあるのは雰囲気が悪いとかそういう次元の話ではない。24人だ。
それは学級崩壊だ。久々にキレちまったよウルヴズジェイルズに行こうぜと
なるかもわからん。俺はクリスタルタワーが恐ろしい。しかしそれがたまらなくイイ
関連記事
twitterへRTする 2013-12-13 : FFXIV : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ