自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【雑記】終焉の因果

FF14の神話溜め、PSO2のVHTAという日課とも言える「作業」も極みに
極まってきており、最早意識を操作にもっていかずともこなせている状態である。
特にキャラクターを動かそうと試みなくとも体が勝手にクリアまでのいつもの動きを
トレースしてくれており、頭は全く働いておらず、終わると「あ、今日も終わったのか」
と我に返るのである。そんな経験はないだろうか。
何年も同じ場所に通学、通勤してると頭が何も判断を下さなくとも
(下した意識がなくとも)目的地に到着できるアレと似たような感じだ。
まさに反復の果ての究極であり、「無我の境地」のそれである。

ここまでくると最早ゲームをしているという意識すらなく、それはもう歯を磨くとか、
風呂に入るとかそういった類の事象に成り上がっていると言える。そうまでして
何があるというのか、飽きないのかというが、生活レベルにまでミューテーションした
これらに対してはそもそもそういった問いはナンセンスである。
その先など意識するべくもない到達点であるからこそのループ。
パワーオフという究極のエコに気づいたロボットが摩擦係数ゼロの滑車に身を
任せ世界と一体となる業。これ以上は宗教的、哲学的な話になってくるだろう。

しかしながらこれはオンラインゲームであるから、意図しない干渉によって突然、
「スイッチが入る」ことがある。ある日突然、意識させられるのだ。これが主に
オンラインゲームジャンキーとしての一つの終わりのきっかけ。それは友人の
「ぶっちゃけもう飽きてきたよな~」という言葉だったり、共に滑車の上に居た者の
たまたまの不在だったりする。本当に些細なイレギュラーから終焉(救済?)は
訪れるものである。「何か知らないけどある日突然やらなくなった」の正体は
意外にシンプルで、深いのである。
関連記事
twitterへRTする 2013-12-05 : 普通の日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あ~これはわかる気がしますね
私もPSO2辞めた理由はリア友の「飽きたわ」の一言でしたし
それまで頑張ってたけど急にやる気が無くなりましたね
言われてみれば今までやってたネトゲはみんなそんな終わり方だった様な…
あの一言はほんとに凄いですね
2013-12-06 02:39 : URL : 編集
No title
燃え盛るテンションが一瞬で鎮火するのはなんなんでしょうね!
まぁオンラインゲームは他人ありきですからねェ・・
2013-12-09 15:37 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ