自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【片道勇者】強制横画面推移式探索及魔王討伐RPG



片道勇者ってフリーゲームやってた。
WOLF RPGエディターっちゅう、界隈では有名なフリーのRPGエディターにより
製作された、新感覚強制横スクロールローグライクゲームである。
最近のローグライクゲームはハクスラ要素やRPG要素を密接に絡み合わせた
特徴ある作りになってたりするものも多いので、この言葉で一括りすることは
中々難しいんだけどねェ

※ちなみにローグライクゲームとは30年ぐらい前に出たローグという
 ダンジョン探索RPGの特徴を継承しているゲーム(Rogue like Game)のことだ。
 定義は割と曖昧。「不思議なダンジョンっぽいゲーム」と言えばそれなりに
 多くの人に通じる、と思う。







ScreenShot_2012_0815_16_28_20.png

このゲーム最大の特徴は、1アクション行うごとに左端から世界が闇に
飲まれていくことである(※時間と共にではない)。NPCも宝箱も敵キャラも、
勿論自キャラも左端画面外に逝ってしまった時点でAboooonする。

従って、今いる場所が闇に飲まれる前に、ダンジョンがあれば迅速に探索をし、
街があれば取引や強化をしていかねばならない。悠長に村人と会話をしている間も、
闇は無常にも世界全体を飲み込み続けていくのである。

ゲームの目的は予定調和に基づき諸悪の根源たる魔王を討伐すること。
とはいえ様々な職業や難易度の存在をはじめとして種々のやりこみ要素が
あるので魔王討伐自体は区切りでしかない。低難易度で魔王を討伐する
だけなら、初回プレイで1時間かからず成せるケースもあるかと思われ







ScreenShot_2012_0815_16_26_40.png

ゲームオーバーもしくはクリアした場合は活躍に応じて
伝説ポイントなるものが配布される。
これを消費することで、引き継ぎプレイ専用のアイテム倉庫や
ゲーム開始時の職業、特徴などがアンロックしていける。
そうして可能性を拡げていき、より高難易度に挑んでいけるわけである。
とはいえ、最も大きな引き継ぎ要素は自身の経験に他ならない。
裸一貫、最高難易度に挑み続ける猛者もいるようだ。

なお、世界はランダム生成だがゲーム開始時に同じ世界名を指定することで
他のプレイヤーと同じ世界を旅することができ、かつ画面左端のログで
彼らの行動や成果をリアルタイムでチェックすることができるので
友人と共に遊ぶのも面白い。旅の成果をTwitterに投稿する機能もある。







やればやるほどに味わい深い片道勇者、未だに精力的にアップデートが
繰り返されているよう。気楽に長く遊べる良ゲーではなかろうか。
初回プレイ時はメニューからよーせーさんの話を聞いておくと捗るかもね



配布先:SilverSecondさん
─ http://www.silversecond.net/
関連記事
twitterへRTする 2012-08-15 : 普通の日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私もやりましたー。
面白かったです、裸勇者無双してしまった・・・。
フリーとは思えぬクオリティの高さでしたなー。
2012-08-15 21:16 : ねむねむ URL : 編集
No title
全裸ネタは健在なんですね・・
これは恒例のオススメフリゲーまとめの常連に
名を連ねるのではないでしょうか。
2012-08-16 15:50 : ztar URL : 編集
No title
ちょっとやってみたらとても楽しかった
最近出てるゲームなんかより全然よく出来てる><
2012-08-17 05:38 : しろろ URL : 編集
No title
フリゲといえど侮れないよね、同人ゲーもそうだけど。
製作側の敷居もどんどん上がってる気がするけど・・・
2012-08-18 11:15 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ