自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【マビノギ英雄伝】今後の強敵に挑んでいく際の心構えなど

─ 腐れ脳筋は焚き火に腰を下ろすと、聞いてもいないのに語り始めた。






(以下、いつものことだが鎌イヴィ視点である)






味方、敵問わず全ての攻撃は3つのフレームに分けて考える事ができる。

  1.ウォームアップフレーム:
    ヒットボックスの発生、効果の発動を伴わない準備動作。
    斧での攻撃を例にすると、ふりかぶって力を溜めている間。

  2.アクティブフレーム:
    実際に攻撃判定が発生しているフレーム。攻撃の種別ごとに
    ヒットボックスが生成され、それに触れると対象者へのダメージや
    効果の適用が確定する。
    斧が振り下ろされてから地面に到達するまでの間ってところ。

  3.リカバリーフレーム:
    攻撃判定が終了し、元の「待ち」の動作に戻るまでの間。
    所謂、攻撃後のスキというやつだ。
    地面に刺さった斧をよっこらしょと引き抜いて構えるまでの間。






【攻撃のロックオンタイミングを理解する】
EP3ぐらいまでは、ほぼ全てのボスの攻撃はウォームアップフレーム
入った段階で攻撃する場所を確定(ロックオン)している。
こういった攻撃は非常に避けやすい。
敵が斧を振りかぶったその瞬間にはもう振り下ろす場所は決まっている
ということだから、あらかじめ横に移動するなりしておけばいいわけだし。

しかしながら、Lv36の「暴君の挑戦」あたりからただボスに対して
垂直方向に歩き回避するだけでは全ての攻撃は避けられなくなってくる。
これはウォームアップフレームの間もボスが対象を狙い続けており、
ロックオンからアクティブフレームに移行するまでの時間が
極端に短い攻撃が増えてくることに起因する。

実感しやすいのは「伝説の眠る場所」のボスであるフリッカー。
少人数でハードマハ挑んでオイオイまた骨が装飾変えて出てきたぞwとか
抜かしてると電撃でビクンビクンしながらのたうちまわってるところに
ケツにランスを刺されて惨たらしく死ぬ。
ヤツは「溜める→雷の球を投げる→対象に向かってランスで突撃」
という二連続攻撃のパターンを繰り返しているのだが、対象ロックが
アクティブフレーム移行の直前であり、ウォームアップフレーム中は
いくら動いても延々と捕捉され続けるため攻撃の瞬間を見極めた上で
回避行動を敢行する必要がある。
しかも続く二撃目のランス突撃は超速/長射程のチャージ攻撃であり、
一撃目の雷球を避けるタイミングが悪いと着地点で掘られる。

EP4、5以降はアクティブフレーム以降の瞬間を見極め、それに対する
最良の回避行動を取ることが求められてくる・・・ようなので、ボスの
動きを良く観察し、どの攻撃をどう避けるのがベストかということを
己の中で整理し経験を積んでいくことが今後のミッションでは急務だ。



【リカバリーフレームのキャンセル】
リカバリーフレームのほとんどがステップやブリンクでキャンセルできる
ということは覚えておきたい。各種スマッシュの後のリカバリーフレーム
無視できない程にダルいものなので、各種攻撃の後は最速でいずれかの
方向に一回ステップを挟むと効率よく次の攻撃へ繋げられると思割れ



【回避方向について】
ウォームアップフレームにおける対象追跡速度が極端に速い攻撃
でなければ、敵を中心としたタイトな円を描くように回避することで
逃れられるケースが多い。大回りで回避しようとすればするほどに
捕捉、被弾の危険性が高まると言える。
中途半端に離れるよりは張り付いたほうが遥かに安全なケースも
あるってことだな。とはいえ範囲攻撃には巻き込まれぬよう、
離れるべき時はしっかりと距離をとるべきだな。半端が一番駄目。

ブリンクでの緊急回避も同様。敵に対して垂直方向にブリンク逃げ
するよりは45度方向、敵の側面に回りこむような形で使用したほうが
多くの場合で安全かつ反撃にも繋ぎやすい。
勿論ケースバイケースだが、このレベルまでは一般論として語れるかなと。







─ そういうと腐れ脳筋は立ち上がり「ブラッドロードを仕留めてくる」
と言い残し港の喧騒に消えていった。その後彼の姿を見た者はいない

関連記事
twitterへRTする 2011-12-16 : マビノギ英雄伝 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
なるほどなるほど・・・
勉強になりましたw今後の戦闘で参考にさせて頂きます!

ところで質問なのですが、必須&推奨スキルにも不必要スキルにも載っていない、ライフスティールやスピリットバインドといったスキルはどうするべきでしょうか?
必須&推奨スキルを全てとり終えてから上げるべきですかね?
2011-12-16 22:38 : しむた URL : 編集
※個人的見解です
ライフスティールは数%程度の回復向上が割にあってるかというとうーん、ですね。
使用回数に制限があるわけでもないのでAPに対する効果のほどはどうでしょうね・・・。

スピリットバインドは正直よく分かりません。攻撃力が見違える程あがるようには
見えないので自分は取るつもりは今のところないです。
HPも少々上がったところでボスの攻撃の前では無力でしょうし・・・

こんなところで如何でしょうか。
どちらもソロ重視なら有用だとは思います。それでも後回しになるでしょうけど!
2011-12-16 22:58 : ztar URL : 編集
お返事ありがとうございます
いやー、聞いてよかったですw
自分もztarさんと同じようにさせて頂きますw
もうztarさんのパクリキャラみたいになっちゃってるかもですが・・・w
すいません><。
2011-12-17 10:54 : しむた URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ