自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【TERA】黒紋塔(上級)エレ視点簡易攻略

2011109_8711.jpg

エレメンタリスト視点で送る黒紋塔上級攻略!
遅ぇ!今更かよ!どんだけだよ!しかしながら苦手意識ある人多いんで・・・
例によって注意すべきところをポイント別に攻略するぞ!おー






<1.ぬま>

20111025_8842.jpg

ヒーラーの髪の毛がみるみる抜け落ちると言われる
上級沼。踏むとダメージに加えて究極のクソデバフ

「1分毎にHPの50%分のダメージを受ける、10分持続」

がかかる。まことにクソである。恐怖周回でゲットできる
「浄化のトーテム」を使えば解除できるのだが、なにぶん沼の数が
多いのでかかるたびに使ってるわけにもいかず、
ボス手前まではこのデバフがかかったまま進むことが多い。

対策としては中毒ダメージ減少のアクセサリーを装備すること。
かなり楽になるのでオススメ。とはいえつけてこない人もいるので
根本的な対策にはならない。

これに関してはまぁ頑張ってねってことで。結構大変である。






<2.死のミートグラインダー>

20111025_8834.jpg

最難関との噂もあり!1ミス全滅もある超凶悪ボスである。
と脅した後で言っておくけど覚えることはそんなにない。
やることやった後は火力様次第だ。
まずは奴のパターンを知るべし。ポイントはHP60%の時と30%の時。



◆ポイント1.死体破砕装置の処理(残HP60%以下)

部屋の入り口から正面を12時方向とすると、下級では2時方向に
死体破砕装置ってのが沸いて雑魚を召喚してきたのは覚えてるかな。
下級では簡単に壊せたが、上級ではそうもいかない。特徴は以下。


  ①召喚直後にバリアを張り、凄まじい固さになる(倒すのに時間がかかる)
  ②初回(HP60%時)は2時方向に加えて8時方向にも湧く
  ③召喚する雑魚も固いし強い(ローブ職は15000ダメージ以上必至)
  ④倒した時点から90秒後に同じ場所に湧く


ではエレがやるべきことを説明しようか。
最初の大仕事は60%で装置が初めて湧く時。②の通り、2体が同時に
離れた場所で湧くため、双方のバリア展開を防ぐのは非常に難しい。
また、分担して同時に倒してしまうと90秒後に再び同時に湧いてしまうので
それも望ましくない。倒すタイミングをズラしてそれ以降の処理をし易くしたい。
バリア展開もさせずに。どうやって?片方は眠らせておけば良い。簡単だ。

しかし!①のバリア展開は非常に速い。数秒も無い。湧く前に目の前で
準備しておかねば絶対に間に合わない。だから

ミートグラインダーのHPが60.1%~61.9%あたりで攻撃をやめ、準備する。

その際の配置はこう。

  盾役(1人): ミートグラインダー本体を受け持つ
  火力(3人): 2時方向で待機
  エレ(1人): 8時方向で待機

火力とエレの配置は逆でもいい。
配置についたら盾役がボスをつっついて60.0%以下にするので、
さてお仕事の時間だ。やることは単純だがミスしたら全滅危機。
盾にヒールするとかは一旦忘れろ。

8時方向に死体破砕装置が湧いたら即座にタッチスランバーで睡眠させる。

まぁまず効く。眠ったのを確認して一安心する頃には、火力班が2時方向の
死体破砕装置を瞬殺している筈だ。後はそのまま彼らに眠らせたほうの
装置も倒してもらえば良い。エレはとっとと盾の支援に向かおう。

倒してから90秒後には再度同じ場所に死体破砕装置が湧くのだが、
初回のスリープにより倒すタイミングをズラしたことで、この後は2時方向、
8時方向の順で交互に湧いたのを火力班が随時倒していけばよい。が、
これはミートグラインダー本体を倒すまで続くため、90秒を何らかの方法で
カウントし、その度に湧く数秒前には配置につくことを繰り返さないと駄目。

マジかよ・・・と思うだろうが、それは恐らく火力班の仕事になる。
ヒーラーにそこまで求める人はまずいないし、火力班が自分で測って
自分で配置についた方がより迅速である。エレは盾の支援を優先しよう。

とはいえ後述するポイント2の要素もあり、装置へのスタンor転倒役
(バリア阻止の為)の対処が遅れてバリア展開されてしまう可能性もある。
主力が揃いも揃ってミートグラインダーにミートボールにされている可能性も。
即死級の攻撃力を持つボスと戦闘しながら90秒をカウントするのは
非常に骨の折れる所業であり、当然ミスもあるだろう。

ではエレに何ができるだろうか?
一つこれまでの経験から、やるべきことを一つ付け加えておこう。

初回以降、2時方向の死体破砕装置がバリアを張ってしまったのを
確認したら、8時方向へ向かい初回同様にタッチスランバーの準備をする。


2時方向の装置破壊が遅れる→8時方向の装置がフリーになってしまう
→続々と強力な雑魚が召喚される→全滅  というのは典型的な
失敗パターンである。やれることはやっておこう。余裕があれば湧いた瞬間
を狙ってフラッシュバレットでスタンを入れ、バリア展開阻止を確実なものに
するということも考えられる。最善を尽くすことだ。



◆ポイント2.ゾンビの大群(HP30%以下)

ポイント1でお腹一杯の所すまないがもう一つある。ま、上級だしな。
HP30%以下になるとゾンビを多数召喚する。下級でもやってくることだし、
迅速に処理しよう。と言いたいところだが、注意すべき点は当然ある。

  ①固い、痛い(ローブ職は1万弱のダメージ)
  ②ポイント1の存在

①はまぁしょうがねぇ。問題は②。ポイント1で書いたこと、つまり90秒ごと
の死体破砕装置の処理は絶対に忘れてはならないのだ。強力な雑魚
の大群に追われながらカウントして配置についてバリア発生止めて
2箇所を倒してまわる?まぁ大抵無理だよ。誰か死んで全滅。
ていうかそんなリスクを侵す必要はねぇ。

ミートグラインダーのHPが30.1%~31.9%あたりで攻撃をやめ、
死体破砕装置が湧くのを待つ。エレは玉を置きまくること。


同時に対処することなんかしなくて良い。30%で湧くことが分かっている
のだから、まず死体破砕装置を倒して、その後の90秒の間にゾンビを
湧かせて、倒せば良い
。だろ。ん、じゃあエレは何も考えなくて良い?
そんなことはない

逆に言えばゾンビが湧いた後の90秒、いや、70秒以内にはゾンビを
倒しきらないと次の死体破砕装置が湧く。こうなってはたまらぬ。
時間との勝負だ。そんな中でエレがゾンビ引き連れて逃げ回ってたら
間に合うもんも間に合わん。ここは連携の見せ所だ。

30%でゾンビが湧いたら火力職の近くまで行き、援護する。

ここは範囲攻撃マイスター、ソーサラーが輝くかと。ソーサラーを守り、
最大限の火力を発揮できるよう援護するのが最大のミッションかも。
ソーサラーも当然ゾンビに追われるだろうから、タッチスランバーでの
睡眠、ロックスエレメントでの鈍足、フラッシュバレットでの範囲スタン
などをフル活用して護衛すること。
当然、近くに行くというのはまとめて処理するという意味もある。
ブリザードの中に雑魚を誘導させ、ヘルブラで消し飛ばすまでの
流れが作れれば100点かと思う。
ソーサラーがいない場合はバサとか。範囲攻撃が優秀な職に
処理を託すのが賢明だな!

なお、ゾンビは処理しても時間がかかると再度湧くので
ゾンビ掃除後は速やかにボス本体を削りたいもの。



◆ポイント3.ミートグラインダー本体

ポイント1、ポイント2と色々忙しいわけだが、残念ながら
コイツ自身も相当に強力な部類だったりする。もうらめぇ

とりあえず前衛にとっては避けにくい攻撃が多い、ていうか速い。
慣れてない前衛だとボコスカ被弾するのが見物できると思う。
加えていちいち出血するのでリカバリーの遅れが発生、そのまま
死に至る人も多々。まぁこの記事はエレ視点なのでこのへんは
前衛に頑張ってもらおう。

エレが気をつけなければならないのは後半の25m射程ランタゲ
火球(?)攻撃
。狙われたプレイヤーの方を向いたかと思うと
とんでもないスピードで4万近くのダメージを受ける遠距離攻撃を
放ってくる。マジ半端ねぇ速度、気づいてからテレポじゃ遅い。
しかも2連、3連発と放ってくることもあり、被弾してダウンした所に
次が来て確殺とられることも多々。怖すぎる。

一応平和な速度クリつけて疾風飲んで常に横移動してれば
避けられると思うんで、対処として後半はなるべく戦闘状態に
ならないこと、ボスの背後を維持して少しでも速く気づけるように
すること、保護の書(効果1分)使ってダウンしないようにする、
25m以上の距離をとる、など。まぁ正直これ避けるのきついんで
当たって転んでしまったら即起きてテレポ離脱、だねぇ。
何が最善かは未だによく分かってない。

まぁゾンビに追われてるときとかはなるべく距離とったほうが
いいと思う。ここぞという時にスナイプしてきたりするから困る



ミートグラインダーは以上。長ぇえ絵え得江!!!!!
まぁ絶対やんなきゃいけないのは60%時の8時スリープだけだよ、うん。
ちなみにコイツ倒すと5Fに一気にワープできる。やったね!







<3.死のブルトンスカー>

20111025_8840.jpg

あれこの記事超長くなるんじゃね?まぁいっか。
つかミートグラインダー倒せたら後はトゥルサまで適当だよ。ほんと。

んじゃ下級と違うところー。

  ①痛い
  ②速い
  ③固い

以上!なんだよそんだけかよーHahahaとか笑ってるとhageるんで
言っとくと、スペックの上がり方が凄まじい。マジ速い。早送りかよって。
ヒールちゃんとしてやらんと思ったより大変だぞーい。

で、その他のポイントは1点だけ。40%からの分身。正攻法で
分身倒して本体倒してってやってもいいんだけどだるいんで、
最近はよく「分身を消す」方法を取るPTが多い。公式の見解が
出ない限りは仕様と解釈して利用しても問題は然程ないと思われる。

やり方。
45%ぐらいから盾がブルトンスカーを部屋の四隅のいずれかに連れて行く。
四隅にいったのを確認したら40%まで削って分身を出す。
分身が出たら本体のいる場所の対角線上の隅に分身を連れて行く。
これによりうまいこと本体と分身の距離が離れてくれれば分身は消失する。

この時盾以外が分身を連れて行く役目を負うわけだけど、高確率で
分身の飛び掛り(50000~60000は喰らう)が来るのでモーション見て
避けること。まぁ最悪死んでもいいと思うけどね・・・リバブレは残そう。

後は普通。とはいえ普通に強いので油断は禁物。
あーでもやっぱ普通だし油断していいよ
そして氏ね!






<4.死のブラッドストーン>

20111025_8854.jpg

死体破砕装置が固すぎてやってらんないんで放置することになる。
つまり子ゴーレムが暴れる中戦わなければならんわけだが、
子ゴーレムの攻撃は小さいながらも即死級なので触るの厳禁。

正直ここまできたなら普通に打開可能。辛いのは前衛勢かな。
全体を常に見渡すことの出来るヒーラーはむしろ危険度は低め。
汗臭い前衛様達が子ゴーレムに洗濯されて綺麗になっていくのを
眺めてほっこりしよう。

一応、子ゴーレムはヒールヘイトなどに反応するので上手いこと
立ち回れば盾の方に向かわせることなく調教することも可能。
ただまだあんまそのやり方でやってないんでこのへんは割愛しとく。
研究されたし!






<5.トゥルサ>

20111025_8859.jpg

ある程度の慣れと火力がないとここで詰む。PT募集で「初見×」
や「経験者のみ」という条件が課されるのもコイツが元凶である。
恐怖IDはタネさえ知っていれば慣れてない人でもクリアできるが、
コイツに限っては根気だけでどうにかなるレベルではない。
4~5時間かかった挙句にこのメンバーでは不可能、ということで
諦めるケースもある。恐ろしかろう。事実だ。ざまぁみろ!

しかしながら朗報。回復職に課されるハードルは他職に比べると
低い。慣れれば余裕である。本当だ。今までのボスでもやってきた
様に、最低限の仕事をしていれば良い。後マラソン(後述)。
どちらかというと打開できるかどうかの鍵は他の職に拠る所が大きい。

では攻略だが、まずは下級との違いから。

  ①最初から全種の雑魚が登場する
  ②トゥルサの攻撃に強力な毒効果が付加される
  ③雑魚の攻撃力、攻撃速度が上昇している
  ④トゥルサのHPが10.0%以下になると発狂モード

正直④が全てである。下級はチュートリアル。
トゥルサ討伐は2つのフェーズに分かれており、
トゥルサのHPが10%未満か、そうでないかである。と言っていい。
さてさて、ではそのように。



◆フェーズ1.トゥルサ残HP: 100.0%~10.1%

基本的に下級と同じだが、トゥルサの大攻撃を受けると
HPの30%分のダメージを受ける毒を喰らうのでメンバーによっては
最初から苦労すると思われる。ここでコロコロ転がりまくってる前衛
がいるとクリアが若干霞む。仕方ないね

赤い雑魚の操作反転デバフ攻撃は、出がかなり速くなっており
赤円を見てからでは避けられなくなっている。フェーズ2までに慣れること。

ヒーラーの立ち位置は基本的にトゥルサのすぐ横がいいだろう。
離れすぎれば雑魚の標的になるし、前後でウロウロしてると轢かれる。

なお、トゥルサ戦では隙あらばこれでもかというぐらい玉を撒くことを
オススメする。
フィールドが広い上に後衛火力は雑魚処理に追われる
こととなるので必然的に距離が離れてしまい迅速なヒールが困難に
なることが多くなるからだ。時には自らも回避行動に専念しなければ
ならなくなり、前衛へのヒールが疎かになることもあるからな。
後、玉いっぱいあれば他のメンバーが操作反転デバフを自分の
タイミングで解除できるのが大きい。イクラは偉大なりイクラを崇めよ

して、トゥルサのHPが11.0%ぐらいになった段階でフェーズ2への
移行準備を始める。
ここから先はいくつかの方法があるが、野良で
最も多く実践され、実績があると感じている方法にて解説する。
決してこの方法が最善とは限らないことには留意されたし

基本的にヒーラーがトゥルサや雑魚を連れて走ることになるので
クリスタル「平和の速度」と「疾風の聖水」あたりは用意すること。

◆移行手順1:
  まずはヒーラーをトゥルサのランダムターゲットの対象とする。
  これは待つ他ない。トゥルサから若干離れたところでヒールしたり玉を
  撒いたりしながら待機。この間は絶対に戦闘状態にならないこと。
  赤雑魚の攻撃に注意

◆移行手順2:
  ランダムターゲットの対象となりトゥルサから追われることとなったら
  疾風の聖水を使用し、外周を走ろう。
非戦闘状態なら絶対に
  追いつかれることなどない。残った沼に触れないようにしながら
  走るべし。後ろは見なくていいぞ。コーナーは円を描くように曲がれ。

◆移行手順3:
  トゥルサ連れて走っている間は雑魚が湧くことがないので、
  他のメンバーはその間に残った雑魚を処理し、総攻撃の準備をする
  (クリスタルを換装したり、コンディションを回復したりする場合も)。
  手順と書いたがヒーラーはこの間も走りっぱなし。えっほえっほ

◆移行手順4:
  ヒーラー以外のメンバー、トゥルサに一斉全力攻撃。これにより
  トゥルサのHPが10%を切り、恐怖のフェーズ2へと移行する。



◆フェーズ2.トゥルサ残HP: 10.0%~討伐まで

トゥルサのHPが10%をきることで発狂モードに突入。
BGMはドリフでもかけておこう。

ここからは雑魚の湧きが異次元。一瞬にして雑魚の数が数十体
レベルに膨れ上がり、フィールドがあれよあれよという間に緑の
絨毯と化していく。どうすればよいか。使えない攻略本風に申し上げれば

「ここから先は気合しかない」。

こちらが全滅する前にトゥルサの残HP10%を削りきるのだ。
雑魚への対処は最早不可能なので親玉を潰す他に道はない。
で、さっきまで走っていたヒーラーはどうするのか。殴る?NO!

ヒーラーはトゥルサを連れていた時同様、そのまま外周を走り続ける。

ただし連れるのは湧き始めた大量の雑魚敵になる。外周を走ることで
湧いた雑魚は次々とヒーラーへと向かっていくことになり、他の
メンバーへの負担が格段に減るというわけだ。

ヒールは?と思うかもしれないが。ヒールはしないで良い。
いや、出来る状態ではない。足を止めれば自分が危ない。
メンバーには残った玉と、回復アイテムで頑張って頂くのである。
ここが難しいポイント。10%削るまでにメンバーが全員死んでしまえば
ゲームオーバーとなる。変な色気を出さず、全ての雑魚を引き受ける
つもりで走れ走れ。

(攻撃速度に自信があるならテレポ+イクラ産みとかは可能だろう)

あれ?ヒーラーって走るだけじゃね?その通りである(笑)
ちなみにランタゲ維持したままあっさり終わることもある。
このへんは火力職のさじ加減だ。

余談だが、ランダムターゲットではなくヘイトによる赤円ターゲットでも
トゥルサと追いかけっこをしている限りは雑魚が湧くことはないので、
フェーズ1時に壊滅しかけた場合でもヒーラーが進んでタゲを
引き受けて外周を走ることで立て直しが可能である。








20111025_8862.jpg

色々抜けはありそうなもんだがこんなところ。
間違ってたりなんか他にあったら後から追記or修正するにょん。
関連記事
twitterへRTする 2011-10-25 : TERA : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ