自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【Terraria】探索日記 3日目

2011527_7164_R.jpg

8人集めてやってみた。初めての人も多いのでワールドは新規作成だ。
先ずは集合住宅を作るとしようか。沢山の木が必要なので森に出向き自然破壊。
SSのような群生地を見つけた時はまさに胸圧









2011527_7161_R.jpg

工事開始。落ちると勿論死ぬ。殉職すると血肉と共に有り金を幾分か周囲に
ばら撒いてしまうので、もちろん速やかに同僚に奪われる。慎重な作業が求められる









2011527_7163_R.jpg

流石に複数人いると速い。
しかし、工事現場の「監督」ってすごい重要なんだなって思える。
脳内設計通りに建物が出来上がることなどまずない










2011527_7165_R.jpg

まさに夜を徹した作業だ










2011528_7171_R.jpg

飽き足らず更に。おかしなことになってきたぞ。こういうゲームなのかは知らない。
「おい○○ェ!木材持ってこい!」などと怒号が飛び交う。遊びではない。










2011528_7172_R.jpg

気づくと想定外のものが目に飛び込んできた。最新のとび職の技術は凄まじい










2011528_7176_R.jpg

地下奥深くからマグマのバケツリレー?どうやったのかは分からないが
どこぞの怪しいネオンののようになっていた。設計担当者であれば寝込むレベルだ









2011528_7177_R.jpg

随分と縦に長くなったが一応の完成を見る。リアルで祝杯でもあげたい。










2011528_7179_R.jpg

当然ながらこのゲームは主に地下世界の探索がメインで、上記のような
シムなんちゃら的な行為をやるのがメインではない。発売直後故に多少の
自重が入っているのだ。もちろん低層は完全に制圧済み。ご覧の有様だ。
数千フィートレベルまでの人材輸送も考慮されたシステムも構築済みである










2011528_7185_R.jpg

共同生活3日目にして、「エンドオブザワールド」に到達したことも報告しておく。
分かる人だけ分かれば良い。










2011528_7189_R.jpg

なお、昨晩のことだが・・・マグマと水を接触させることである鉱石ができると聞き、
上流から数人がかりで大量と呼ぶにはあまりに表現が相応しくないレベルの
大量の水を引き込み、マグマの海にぶつけてそれを大量に採取する暴挙を開始。










2011529_7190_R.jpg

しかし水は上から下に流れど、逆はない。覆水盆にかえらず。
作業中に大事故が発生し、下層に大量の水が流れ込んでしまった。
中継基地も完全に水没している。事態の収束を図るため各所を奔走し、
流れ出る水をせき止めながらボイスチャットで「ただちに影響はない」と説明するも
最早手遅れであることは誰の目からも明らかであった。
水中でも息ができるアイテムがあるという話を聞いたのだが存在するのだろうか・・・
さぁ、どうしよう。
関連記事
twitterへRTする 2011-05-29 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ