自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【MTG】のRPGがあったとさ

写真 2011-05-15 13 34 10

マジック・ザ・ギャザリングというTCG(トレーディングカードゲーム)を
ご存知だろうか。1993年に発売された世界初のTCGであり、
最古にして最高峰のカードゲームである。後にこれを元にした数多くの
TCGが生まれた程だ(ポケモンカード、遊戯王 etc)。



さて俺も青春時代は一介のMTGプレイヤーであった。
高校では周囲を巻き込みMTGブームを引き起こし、連日のように
小遣いを切り詰めてはパックを買い漁り、プレイしていた。
その頃、在住は海外であったが、大会に出たこともあったのだ。

写真 2011-05-19 23 06 57

↑その時の記念カードだ。かわいいだろう。ピカチュウなんざ目ではない。
調べてみたところ、MTGのWikiに
「プレーンシフトのプレリリース・トーナメントでは、
  Questing Phelddagrifのギリシャ語版プレリリース・カードが配布された。 」

とあるので多分ソレだろう。思い出の一品自慢。ピッカピカやで!



とまぁいきなりMTGについて語りだしたのは理由がある。
遥か太古の昔にWindows95(爆笑)というOSが一世を風靡していた頃。
MicroproseというところからMTGのPCゲーが発売されたのだ。
これが非常に良く出来ており。1人用のモードがメインだったんだけど、確か
「フィールドの魔物とデュエルしてカードを奪ったり、村でカードの売買をして
デッキを教化し、ゆくゆくはダンジョンに潜って更に強力なカードを発掘し、
時に起きる魔物の襲撃から街を守り報酬を得たりしつつ、最終的には
5人の悪代官の居城に乗り込んでこれを打ち倒す。更にはその後に
控える強大な闇と対峙し・・・」
といった内容だったような気がする。
俺は大いにこれにハマった。MTGを知っていて未プレイの人には是非とも
オススメしたいと思っていた。
しかし、、開発元の倒産による出荷停止、そしてXP以降のOSでは
まともに動作しない
ということもあって諦めていた。

そしてそれから10年以上が経ち。
なんとこのゲームを有志で改造する試みがなされたらしい。
その名も「Microprose Magic the Gathering 2010」。多数のカードの
追加、バグの修正がなされているようだ。

ぐぐってみたところ、どうやらtorrentで配布がされているようだ・・・。
これって扱いどうなんだろうね。ちょっと調べてみようかしら。
あのゲームが今遊べて、かつ大幅なアップグレードがなされていると
聞いては血が騒ぐってもんだ。放ってはおけまい。
関連記事
twitterへRTする 2011-05-20 : 普通の日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
懐かしい話題があったので

MOすればいいじょん
2011-05-25 00:50 : 死体エキストラ URL : 編集
(´・M・`)
MWSってフリーのやつでたまに対戦はしてたりします。
MOは金かかる公式のほうだったかな・・・?

このインターネット時代ではぐぐれば強いデッキが
いくらでも出てきたりするだろうし、ガチでやるのは
少し敬遠してしまいますねぇ。
2011-05-25 19:46 : ztar URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ