自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【雑記】炎上について

炎上は一度戦争が始まってしまうと火付け役から電灯に群がる蝿レベルの見聞きのみで
参加している兵卒に至るまで該当の懸案についてその真偽に関わらず「勝利」or「敗北」
がプライマリとなってしまい問題の本質自体は至極不透明なものになっていってしまう
ことから溜め込まれたヘイトは対象周辺に酷く拡散しその様相は正に「坊主憎けりゃ袈裟
まで憎い」の体現となる。個々の兵士についてはヘイト値の総量こそ共有するものの、
多くは独自の解釈で火元の論理位置を割り出し戦闘を行うためそれは実際とは異なってきて
しまうことが往々にして起こり、火元に密接した区域では煙のない場所にさえ火が立ち昇る
ことも珍しいことではなく、結果として各々の戦場にて多様なベクトルの攻撃が展開される。
炎上は初期療法こそが肝要であるが炎上初期で四方から火の手が上がる段階において
火元の親となっているものの見極めに失敗すると火勢が更に増し、そうなればもう悲しい
ことに「敵国が語る真実」に耳を傾ける兵士はいなくなり、拡散された真偽不明の適当な
断片情報ですら新たなテンパード召喚の糧となってしまう。

兵士は炎上状態となると真贋を判断する能力が低下するが、これは敵対している勢力から
の「攻撃」(謝罪、釈明、否定など)を自身に有利に、勝利に導ける様変換し逆にヘイト値
を上昇させることで炎上の維持に有利になる他、味方勢力からの資料提供などの支援を
受けやすくなる(鵜呑みにできる為)ので炎上部隊の勝利たる目的を成す上で有効な特性
と言える。なおパッシブスキル「匿名」の強力さについては最早ここで語るまでもない

炎上の終焉について述べると、炎上は延焼効果で矢継ぎ早に同志が増えていき指導者に
よる鼓舞/拡散スキルにより全体のヘイトが維持される上、外部からの消火活動について
は個々が前述の真贋特性を持つため基本的に効果がなく、そもそも実体を捉えること自体
が難しいため自然鎮火を待つのが通例だ。一つのターニングポイントとなるのはヘイトの
自然減少による指導者の死である、つまりは対象悪ありきで論理建てを行い活動の方向性、
正当性を長文で説いていた存在が追加燃料の不足等により飽きて去ってしまうということ。
すると通報テンプレの作成や動画サイトへの投稿、電凸などが行える幹部級含め部隊全体
のヘイトを維持することが困難となり、更に時間が経つと延焼による人員増加が自然鎮火
による人員減少を下回る。最終的には「勝利」するという目的においては一枚岩であった
有象無象が去り始め、スレ周りの拠点維持すら困難となり終わりを迎える。

炎上は基本的にはそのへんの岩をどけたら岩雪崩が起きて死ぬようなもんで、岩をどけ
なければ死ななかったというのは結果論であり、それよりはそもそも岩が頭上に連なった
経緯やそこの土壌の形成に至るまでの過程の集積にから起った因果が引き起こす不幸な
災害の類だと思ってる。言うてもそんなのは現象の捉え方の一つであって人の業である
以上当事者自身は割り切れるはずもないんだけどな…

んー、そうだな、「ネザーに迷い込んだ初心者が誤ってゾンビピッグマンを斬りつけて
しまった」という方が近いだろうか?微妙か。まぁいいや

とまぁ別に何が言いたいわけでもなく炎上ってモノを少し紐解いてみたくなっただけでし






2015-05-26 003714

FFRKは5/27まで実装されていた全てのストーリー、フォースをマスタークリア。
メテオ作ったり召喚連発したりと割と極まってきた感じだが最高難易度クラスは
火力一辺倒ではいかないことが多くデスペルリフレクバフデバフなどと弱点火力、
回復比率などを計算してボスを削りきれるような構成を求められるので割とたのしい。
ただ、旧時代の行動パターンを再現しているが故にボスとの戦闘開始後こちらの態勢が
整う前に全滅まっしぐらの強技連発などの理不尽なパターンを引くこともあったり割と
運が絡むという点は否めない。原作再現に重きを置いてこそのゲームなのでその点は
仕方ないとはいえ、ソシャゲの呪縛というべきか、挑む度にスタミナは消費するし、
事前に完璧な対策を整えようとするとガチャが必要になるので地力不足で詰まった時
はどーにもモヤモヤしてしまうのは確かである
twitterへRTする 2015-05-28 : 普通の日記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】アドバンス拡張は結局何がウマいのかまとめ

実装直前のまとめと見解。



①ライブ武器
 従来同様に輝石を集めて交換可能になる全クラス装備可能武器。バイオの上位互換であり
 表記は★12だけど性能的には一回り弱いので★11.5的な印象。今日日これに躍起になる
 必要性はそこまで感じられないけど、後続の面々に対して困ったらコレ目指せと太鼓判を
 押せる、名実共に現行のインフレ度合いに見合うユニクロが登場したという意味合いは
 非常に大きく、今後暫くはスタンダードとして重宝されるであろうことは疑いようもなし。
 全クラス対応なんでハイエンド勢の間でも当面はサブクラス武器の穴を埋める存在として
 幅を利かすかもね、揃ってる人にとってはクエ限★12のエサとして。
 まぁ②の入手のキーにもなるのでどのみち取りに行くことにはなるでしょだな
 



②DF産の旧トップレア武器
 ①のライブ武器を復数種集めジグに「見せる」(※交換ではない)ことで以下の武器が
 手に入る。1アカウントにつき各武器1つずつであり同じものの復数入手は不可能。
 ジグはクズ

   ★12 エリュシオーヌ: Fi装備可能なOE潜在ソード。FiHu用としては最強の一角
   ★12 ラヴィス=ブレイド: 煌気光ダガー。言わずと知れたぶっ壊れ潜在
   ★12 ヤスミノコフ7000V: 見た目で選べる出来る男のAR。左手はそえるだけ
   ★12 エーデル・アーロ: 煌気光弓。弓強化と合わさり対雑魚運用で最強にみえる
   ★12 サイコウォンド: いよいよユニクロ入りした人類サイコのレジェンド
   ★12 マジカルピース: プリキュアのひとり
   ★12 ニレンオロチ: 相手は死ぬ

 SGNM君曰く「属性は…光30だったかな?たぶんなw」だそうで、微妙属性値で所持してる
 人への救済措置的意味合いが強いらしい。いうても緊急しっかり周ってる人ならそれなり
 の余剰★12武器があるだろうから属性値強化しての運用は難しくなさそうではあるがねぇ、
 足りない分はライブ武器エサにしていけってことかね。
 てかゴッドハンドどこだよぶっとばすぞ(憤怒)



③道中DFの武器とソール
 道中で出現する若人と仮面が新★12武器を落とすが詳細は謎。前者は新ソールがあって
 すごいつよいらしい。気づかれさえしないまま雑魚と一緒に殺されることすらある仮面氏
 だが新たな味方を得たことでボスらしく振る舞うことができるのだろうか。お目当ての若人
 のついでで範囲爆破されてそうだが…頑張ってヒューナルみたいな良ボスになっておくれ



④アルティメットバスター!
 例外扱いでなければLv71から落とすはずである。常設でアルバス掘れるクエは初なのか?
 でも難易度の表記としてはSHだし、敵のHPも4人用に調整(弱体化)されてるということ
 だからなんとも言えない。6月アプデから継承可能になるので溜めこんでおきたい所だ、
 おれぁ最強のエスパーダ作るんだもんねー



以上おわり。あとなんかあったっけ。ないよな
ハイエンド勢から★13でええやんとバッサリ言われればおっそうだなとしか返せない内容
だけど、緊急以外で遊ぶに値するアルチ以外の常設コンテンツとして、中級者にとっての
SH帯からULT帯への長い道程をほどよく埋めてくれるコンテンツとして優良な内容では
なかろうかね。

おれはとりあえずラヴィスとニレンとアーロだけは確保しておきたいのでまた過疎る前に
しばらく周っておく予定。結局のとこまた他のコンテンツが出て協力してリスク撒ける人
いなくなったら周るのキツくなるしな…夜桜のアレきたら殆どの人はそっちだろうし。






150525_200545_014.jpg

グラブルのほうは今日からギルドバトル的なイベント。初級者がしゃしゃったところで
戦況をどうこうできるわけじゃあねぇだろうけど報酬は本当に良いものらしいので
下積みと割りきってフル参加してきたい。ここまでで開放したジョブはダークフェンサー、
ハーミット、で次ウェポンマスター予定である。JPくれよーたのむよー
twitterへRTする 2015-05-25 : PhantasyStar : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【FF14】仏が修羅になるまでのプロセス解析

以下、光の戦士はいかようなプロセスを経て闇に落ちるのかをフェーズ別に切り分け、
具体的症例を基に解説をしようか



<フェーズ0:光の戦士>
  他所行きの仮面をつけた自分をさらけだせている状態。極めて温厚に振る舞う。

<フェーズ1:記号消失>
  「宜しくお願いします~^^」「大丈夫ですよ!(`・ω・´)」となっていたものが
  「盾さんもう少し北で」「頑張っていきましょう」などとなり顔文字が消える。
  先行きに暗雲が立ち込め始めているのをどことなく察知し、意志の伝達に重きを
  置いた結果余分なノイズを付加する余裕がなくなるためである。

<フェーズ2:文字消失>
  観察、戸惑い、疲弊の3段階から成り、終期を迎えると諦めの境地が見え隠れする。
  意思の伝達のみでは解決が図れないことを理解し、模索している段階であるため、
  フェーズ1ではまだ可能であった種々のアドバイス等をかけなくなり無言になる。

<フェーズ3:漏洩>
  自身の知識、経験の及ばないレベルの他人の行動に混乱し、不理解、非実践を憂い、
  急速にストレスが蓄積し始める。行き場のなくなったそれはまず「うーん」や
  「動き方は分かってる?」等といった短文から外部に発露し、心身はこの状況から
  の逃避(早急なクリアorリタイア)を求め始める。個人によっては早々にフェーズ4
  症例の片鱗(LS、FCログなどの外部閉鎖空間への本音の漏洩)が認められる。

<フェーズ4:逃避>
  最終フェーズへの移行を避けるために、脳が最終手段として然るべき逃避の手段を
  意識的に実行するフェーズ。手段としては物理的にその場を離れるための「ギブアップ
  投票」、より攻撃的な手段としてストレス元の排除をするための「キック投票」の施行
  、または直接的かつ確実だがリスクをはらむ手段として「PT脱退」などが挙げられる。
  この時点ではもう当初の目的を遂げる為の活力は完全に失われていることから多くは
  上記手段にて離脱するためフェーズの進行はここで止まることが殆どであるが、
  投票否決や中途半端なクリアへの希望の残滓などにより機を逸してしまうといよいよ
  最終フェーズへと移行してしまう危険性が高まる。

<最終フェーズ:闇の世界>
  蓄積されたストレスが閾値を超え、溜め込まれたそれに応じた怨嗟が一気に噴出する。
  基本的には対象者を貶める形での文字攻撃が展開され、それは圧縮された濃密な短文
  による人格攻撃であったり、数行に渡る連続的なレッテル貼りであったりとその形は
  射出側の人間性に委ねられる。フェーズ4の延長として捉えることもできるが、その
  目的が明確に逃避から攻撃へと遷移している点で明確な違いがある。規模は大小様々
  であり、大規模なものになると個人、PT、ひいてはFC、サーバーの域を超えてまで
  怨恨があらゆる場所に飛び火し霊災とも呼ぶべき被害をもたらすこともあるため
  非常に危険である。



なおフェーズの進行には個体差があり、特別攻撃的な個体であった場合に理屈を凌駕する
フェーズスキップが生じることが確認されている。稀であるが、特定の刺激を受けた途端
フェーズ0から突然に最終フェーズにミューテーションするケースもあるという。
twitterへRTする 2015-05-21 : FFXIV : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

【FF14】スレイヴ落ちないし真成編1層

ぷそげはそろそろユルルングルでスレイヴ交換できそうだけどこれまで常時レアブ維持で
出土したのはアンガからアーレスパルチ一本、★12は皆無。もう少し出るとは思ったが。
なーにが★13はアンガだけのものじゃないじゃ!ぷんぷんですぞ!
まぁ周りで出てる人ってのは4桁単位で周回してるに違いないのだ…そうなのだ…
つかやっぱチャレンジのほう続けてイデアル60量産してたほうがマシだったな、
おらっ菅沼出てこい(ガインガイン

そんなULT坑道も来週のAdv拡張で一旦落ち着くだろうし、緊急の魅力は現状ほとんど
ないのでしばらくサボっていた14ちゃんを進めることに。空前のアップデートは気づけば
一ヶ月後に迫ってるわけで、それまでに最低限のところまでは追いついておきたいしな。

とりあえずストーリーがアプデ直前の所まで開放されていたので消化、「新生FF14」として
のエンディングを迎えた。突然打ち切りが決まったかのような怒涛の展開に置いていかれ
別段続きが気になるわけでもない流れだがこの続きは新パッケで、か。ま、これはいい。
問題はバハムート真成編。どうやらCFに対応したようなのでなんとかこれを利用して打開
していくしかなさそうだが…んー無理なら無理で仕方がない、できるところまでやろう。



とりあえず一通りの予習を終え1層にCFで突入、初見であることを告げると相方である
戦士様は「予習はどうですか?」「とりあえず行って慣れましょう!」と。頼もしい。
FF14はギスギスゲーと言われてはいるが光の戦士は基本的には皆仏であり優しいのだ。
その仏の顔が何度までなのかどうかというところで個人差があるだけなのだ。
初見の俺はこの仏達を修羅に変えないよう努めなければいけないのである

さてここのボスはイムドゥグド。FF11でNM、FF12ではレアモンスターをつとめた影の
薄いモンスターであるが敵の姿形などハリボテでしかないので惑わされてはいけない。
ここは定期的に来る即死級の突進攻撃を「縦に並んで受ける」ことでダメージを軽減する
というギミックが軸であり、フェーズが進むごとに取り巻きの召喚、デバフによる例外
処理、狭くなるフィールドなどが追加されていきPTの並列スレッド処理能力を問う。
現行最上級コンテンツの登竜門たるに相応しい大縄跳びといえる。

初回、事前に一通りの打ち合わせをしたはずなのだがタンクスイッチのタイミングで
齟齬がありそこを基点にあえなく全滅。しかし予習の甲斐があったのは感じた。

「すみません、今のタイミングはホルムでしたn

  LIGHT PARTY  ズァッ






ニコ動なら赤字で「いつもの」とデカデカと出てくる所である、ヒーラーが一人消えた。
どうやら仏の顔は0回までであったようだ。まぁ今日日効率消化だらけの中で他鯖の
初見奴の相手などしてられねェというのは痛い程に分かるゆえ、俺には彼にどうこう
言うなどできない。悪いのは初見でミスをした俺であり、感じるのは残ってくださっている
他6人への申し訳なさのみである。

補充要請をするものの結局増援は望めず、この回は一度の挑戦のみで完全敗北となった。
敷居の高さを思い知らされただけであったが流石最上級コンテンツ、こうでなくては
なりませんな。甘えは捨てなければならない、次は一発で決めような、うんまた今度な。
twitterへRTする 2015-05-18 : FFXIV : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】ゲイボルグ高くないっすか

スクラッチ更新でまたFateコラボ。Fateコラボは内外含めて本当に本当に多い。
Fateシリーズについてはどこが権利を持ってるのかとかはよく知らないけど色々な
所に営業をかけまくっておるんかなぁ、人気タイトルには違いないけどどことなく
安っぽさは禁じ得ない。ってーか、Fateに限らずコラボ系のコスチューム/アクセ
ってリリース直後でさえ着てる人滅多に見ないような気がするけどどこかしらで需要
が見込めているもんなのか?まぁ「懐かしい」だの「再現性が高い」だのの要素と
自キャラの実用に堪える(意味深)かどうかはまた別だしな。そういう意味でいわゆる
「異世界感」の突出が見られないもの、つまるところ既存の素材との親和性が見込める
ものについては基本的に人気が出る(=高値が付く)よなーと思うんだねぇ。
テーマ性が薄いものというか。


一つ例外を挙げるならばシャイニングシリーズのコラボものは全体的に根強い人気が
あるように思うな。あのへんはなんだろうな、剣、魔法、ファンタジー!な、割とどんな
世界にもズカズカ入っていってそれとなくマッチしてしまう原材料だからだろうか。
味の素とか味覇みたいなもんか。


さてとりあえず財政難も甚だしいのでこのタイミングで永きに渡って愛用し続けてきた
エクスカリバーを売却。再販なしとはいえ安定して高値をキープしているこの迷彩、
ソードで使えば宇宙一イケてるオーバーエンドが放てるし、納刀時に武器が完全に
不可視になることからキャラコーディネートとの整合性を崩さないという点でも
無二の価値があり貴重な一品であった。カタナで使うとダサい。


ほんでゲイ☆ボルグを購入。こんな操業をしているからメセタが増えないのだろうが、
武器迷彩は資産価値が比較的安定してるし、飽きたら売れば良いじゃんと思ってるのでな。
まぁシンプルなデザインでソード/パルチ/ダブセ共用だし汎用性高くていいんじゃない。
パレットに一緒に入ってることが多い武器種だし、これらの持ち替えでテクスチャ、SE
の読み込みが抑えられるってのは有り難い話だ。暴落したらビジフォンの前で自害する
twitterへRTする 2015-05-16 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【グラブル】5日目:主力はアイドル

[9459]150511_1940

グラブル進捗。上限開放はまだまだできていないけどメンバーは全てレベルカンストまで
育て上げ、属性別の特化PTを仮設した。と、ここいらで開催中イベントに目を向けたのだが
かのアイドルスマターとのコラボをやっている模様…期間限定クエストを周回することで
限定キャラ、装備等が交換できるようである。内容としてはよくあるコラボイベであり、
お約束としてこういったものは初級者に毛が生えた程度のプレイヤーでも入手自体は
難しくないよう設計されており性能としても決して悪くないはずなので俺のようなレベル
であれば参加一択。とりあえず下位レベルを周ってみたけど、レアモノのドロップ率は
渋いものの期間中にSSR一式を取り揃えることは十分できそうな感じだった。
ところでこのクリーチャーはアイマスに登場するアイドルなのだろうか?

クエストのほうはなんとかなるだろうが、連動イベントとしてもう一つ、アイマスの方
(通称モバマスと呼称されているもの)をある程度遊ぶことでグラブル側でキャラクターが
手に入るというものがあるのが厄介。曰く、

 ・アイドルマスターでパネルミッションの2nd達成→「島村卯月」入手
 ・アイドルマスターでLv20達成→「城ヶ崎美嘉」入手


上記を達成するのにどれほどの時間がかかるのかは全くもって不明であり、挑まなければ
ならないのはかの大魔王モバマス。そんな高尚な存在に俺のようなにわか以下の分際が
下手に触れれば煉獄に落とされかねない。しかしながら折角のコラボ、おなごに囲まれる
ゲームの総本山ということもあり興がのらんわけでもない。達成するまでやることにした。



まずはパネルミッションだけどこちらは各種メニューの内容を順次触れていけば達成できる
程度のもので別段敷居の高いものではなく、実質はチュートリアルのようなものだった。
即時達成できるものを全て終わらせた後は「お仕事」と称して原宿、渋谷、秋葉原等の主要
都市を闊歩しサイン会、インタビュー、スカウトなどをこなしていく(プレイヤーはボタンを
ポチポチするだけの簡単な業務)。この「次へ」ボタンにゲームの全てが集約されている類
のソシャゲ黎明期を思わせる作りはもはや懐かしい。

して手始めに原宿と渋谷を手中に収めたztarプロダクション(社員1名)。気づけば数多の美女
を召し抱える如何わしい企業へ急成長を遂げたのだった。



2015-05-09 131000

同じ街を歩くと同姓同名で見た目も寸分違わぬクローンアイドルが次々と増えることから
我が社の収容施設もいよいよ物理的限界を迎えたため、次は「レッスン」を行ってみる。
これは他ソシャゲでいうところの「強化」と同義である。ベースとなるアイドルを選び、
レッスン相手として有象無象を無作為に選択するとレッスン相手が空中分解して社会的に
死に、音符型の物体と化して亜空間に吸い込まれベースのアイドルの能力が向上する
というものだ。アイドル界隈の厳しい競争社会を端的に描いたのだろうが、その日笑顔で
仕事をしていた少女が次の日には強者の餌になっていくのはなんとも虚しい。
アイドルへの道は険しいということなのだろう

そんなわけで2ndパネルミッションを達成しLv20のほうも序盤に配布されたスタミナ剤を
ガブ飲みしながらアキバの散歩を強行してたら勝手に上がっていたのでこちらの世界での
ミッションは達成。エリート数名のグラブル側への出荷を完了した。



[9460]150511_2055

以降ztarプロダクションの活動は此方に移ることになる。
twitterへRTする 2015-05-11 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】バックハンド手のひら返し

前回たまたまゴッドハンド(真顔)の嘆きについて触れたけどなんというめぐり合わせか、
週末の生放送にて「ナックルは今後の調整で別物と化す」「BHSとか強くなる」という
ピンポイントな明言があった。BHSといえば実装当初は珍しかった5桁ダメージを簡単に
叩き出せた定点高威力PAであり当時は対カカシ用決戦兵器として名を馳せたが、その後
幾度となく繰り返されるインフレ調整の波に完全に取り残され、EP3でもほぼ据え置きで
風化が加速。結果として低DPS、低DPP、超極小射程、超極小範囲と扱いづらさばかりが
目立つ悲惨な末路を辿り、インフレの闇を語る文化財として語り継がれてきたPAである。



[9449]150507_2059

そんなわけで相当昔に強化したものの当時の俺に何これ弱すぎひんかと罵られものの5分
でナックルの神から倉庫の神になって久しいゴッドハンド氏であるが実装より永き時を経て
ついに脱獄の機会を得た。どのような強化がなされるのかは現状一切合切不明であるが、
ここでFiで欠けていた最後のパーツであったナックルが日の目を見ることでFi武器のFi武器に
よるFi武器のためのFiがいよいよこのゲームで誕生するかもしれないと思うと感慨深い。
思えばFiが実装されて以来の永き冬だった、というか春がなかった。もうヴォルピしなくて
いいのか、と涙を流しているFiもいることだろう。Fi解放戦線、いよいよ終章か

そして同時に勘のいいアークス達は心の奥底で震えているに違いない。これはもしかすると
第二のガンナーを彷彿とさせる無慈悲な死体蹴りの序章になるかもわからんのだ。これまで
甘い言葉に踊らされ爆発四散した同志達のことを思えば手放しで喜んでもいられないのである。
バランス調整は本当に何が起こるか分からないのだ、栄光への階段だと思っていたら実は
刑場へ続く廊下であったという事例は星の数ほど見てきたはずだ…
これから起こることはナックラーの契機となるか、はたまた刑期か。ナックラーの夏は近い。

てかいつの間にかゴッドハンドからナックルの話にすり替わってんな。
まぁいいかゴッドハンドだし







[9446]150507_2051

おまけ。昨日からグランブルーファンタジーをやり始めた。PCでも遊べるのがGoodだね。
サービス開始直後にちょっと触って以来なのでまぁほぼ初見だし乗り遅れも甚だしいけど
たまにはそういうのも良いかな、てか記事毎になにかしらソシャゲの進捗と予定記してくか



[9447]150507_2053

・とりあえず8章まで踏破
・開催中イベントキャラ(スィール、凛)の信頼度をMAXにする
・上位ジョブのダークフェンサーを開放する
・報酬はきっと良いはずなのでBPを無駄にせずイベントボスをなるべく倒しておく
・使い道は分からずとも後々のために曜日Dにちょくちょく行っておく

こんなとこか。多方面で強化の余地があってどこから手を付けて良いやら
twitterへRTする 2015-05-07 : PhantasyStar : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】ダブセたのしくなったね

[9430]150503_1229

やたー!10603だよー!時間を浪費してデータを得る行為はほんとたまらねぇ、やめられねぇ。
しっかし★13の強化は何が大変ってラムグラの供給手段だよな…今後もどんどん消費量増えてく
だろうしジグオーダーのためだけにサブキャラ複数用意してかんとやってられんのかもしれんね。
チャレンジマイルで交換してくのもアリだろうけど効率は悪いよなぁ、うーん。






[9431]150503_1513

でまぁHu武器は殆ど欲しいものが揃ったのでFi武器も取り揃えてやらなければってことで坑道を
Fiでちゃんと戦えるように武器パレットを見直すなど。
ダブセで3枠使ってるのは半分趣味だけど、ちゃんと使おうとするとこれぐらい必要な感じもして。
というのも接敵とスタンと降下用のダンクと定点火力用のイリュージョンについてはコンボ中に
いつでも即座に出せるようにしておきたいことからパレットを独立させるしかなかったからだ。
2番の汎用パレは流星を置いてアクロ/ハリセン/ケイオスとした、アクロはガードポイント付きで
かつ上昇するので初動PAとしては非常によろしく、ダンク、イリュージョン、ケイオスどれに繋いで
もしっくりくるので採用。んー火力出すための敷居は高めだけどダブセ楽しくなったな。

後はナックルをなんとかならんものか。倉庫で塩漬けになってるフル強化ゴッドハンドからはもう
泣き声すら聞こえないのだが…とてもじゃねぇが今の仕様では扱う気にはならんのだなぁ
twitterへRTする 2015-05-03 : PhantasyStar : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ