自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【PSO2】ルーサーで弓

続々・RaBrの話題。

ダークファルスルーサーは腕を破壊しようとしてもなんだかんだでミラージュ速攻で入って
無慈悲な腹パン、すぐ100万オーバーしてそのまま加速/減速モードに移行してしまうことが
殆どなもんで、最近はと、加速/減速後に肩周りに現れる水晶(右から二番目を破壊して
バーン効果をなくさせるのが良いとされる)を狙撃して破壊するのがマイブームに。

[7509]140507_2248
これ。普段は高い所にあるので遠距離でしか攻撃不可

もちろん腹に貼られてるWBは剥がさずにだ。具体的には…

 1.JAバニッシュアロウを嘴/水晶に当てる。
 2.そのままJAラストネメシスをWBが入ってる箇所(大体は腹)に当てる。


バニッシュアロウの爆裂ダメージ自体はバニッシュアロウを当てた部位に入るので、
ラストネメシスによる蓄積ダメージをWBの入った箇所に当てることで猛烈なダメージが
対象部位に入るってスンポー。旧来から弓使ってる人にとっては常識の範疇だろうが・・・

順番としてはまず嘴(HP96万程)を序盤のうちから削っておき、後半戦に入るあたりで
破壊する。んでダウン(「未知の事象だと(グデーン」)中に右から二番目の宝石(HP37万程)
にバニッシュ、コアにネメシスして削り、そのまま破壊しにかかる。ここまでをスムーズ
に行えたら最高だ、一人でも破壊にこぎつけられるのがたまらない。

問題はいつが攻撃タイミングかっていう話、やってみるとかなり難しい。
まずバニッシュの弾速が遅いので、相手が動いてるとまず狙った部位に当たらないため、
硬直を的確に狙う必要がある。とはいえ敵の硬直イコール敵の攻撃中なので安置が存在する
攻撃かどうか見極めてからネメシスに繋げないとモロに受けて死ぬ。で、ネメシスは確実に
WB箇所に当てなければ意味がないので対象部位の切り替えから狙いを定めるまでを
迅速に行う必要も。位置取りをしっかりしていないとWB箇所への射線上にルーサーの腕が
あったりしてそもそも狙えなかったり(こういうときは頭狙いに切り替えるといい)。
後はひたすら肩越しで狙うのをれんしゅう、れんしゅう。

なお自分がRaBrなら周りに十分にWB要員がいるかどうか確認してからが無難、
いなければ素直にWBマンに終始すべきですな。大抵そうなるけどなhaha

まぁ一番の問題はここ最近活動時間帯にルーサーがこないことか。
会社からesでDFに参戦☆とかできたらいいんだが(よくない)
twitterへRTする 2014-05-27 : PhantasyStar : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【蒼ガレ】アマテラス対策について

蒼穹のスカイガレオンの話。
アマテラスの勝率下げようずの会発足。


●アマテラスとは

2014-05-23 205106

アマテラスは第5弾にて実装された我らがジャパンの誇る最終兵器である。
注目すべきはその中列行動、「八百万の系譜(味方全体のATとAGをAT×0.35アップ
し(3ターン)、更にステータス変化効果を無効にする(2ターン))」。発動したら最後、
味方の全カードが超パワーアップ、更にいかなる妨害行動も受け付けなくなるので
強制的に超有利な殴り合いに持ち込むことが可能となる。
発動前に封じようにも新能力の恒浄によりバトル開始時から自身は妨害行動に対して
ほぼ無敵であり、更に禊祓まで持っているので威光デッキに対しても分が良い。
「インチキクラスの超パワーアップします、異論は一切認めない」という、
理不尽を形にした様なカードで、現環境にて猛威を振るい続けている。


●採用形式
さて、現行で流行しているアマテラスデッキは2種類に大別することができる。
「①SRフェンリルが入っているもの」と、「②SR+ホルスが入っているもの」だ。
まずはこれらの強みを理解しておきたい。

◆①SRフェンリルが入っているもの
 5弾実装からすぐにその強さが噂されていた形。最大の強みはアマテラスにより
 SRフェンリルがステータス変化無効を付与されることでゲージが減らず、
 特技が発動しなくなること。これにより従来まで2回殴って3ターン目にニートに
 なっていたフェンリルが3ターン目以降も暴れ続ける。
 2回殴れば前列が死ぬが、3回殴ればデッキが死ぬのである。

 その他よく採用されるパーツ:
   SRフレイ/SRスカアハ: 神速から初手で相手のダメージ無効を剥がす。
   SR+フレイ: 封迅のデコイ、上記神速持ちが対象となるのを防ぐ。兼残党狩り。
   LEアルテミス/LEホルネフ: 殲滅補助役として。

◆②SR+ホルスが入っているもの
 ある程度アマテラスが流行ってきてから増えてきた形。アマテラスの最大の敵は
 アマテラスであるという視点から着目され、後列行動である「業火の冷炎(相手前列
 にAG増減値を反転する効果を与え(1ターン)、AT×0.65のダメージを与える)」により
 アマテラスその他のAGバフ効果を逆手に取り、2T目以降AG面で有利に立つことが目的。
 更に中列に落ちては反射とダメトラを消し、前列に落ちては瀕死を狩ってくれ、と
 どの列に落ちても腐ることのない汎用性が評価されている。元々5コスアタッカーの中でも
 頭ひとつ抜けた性能ではあったが、ここにきてその地位を確立したと言えよう。
 これまで余り見なかったのはその入手難易度を鑑みれば当然か(SRホルス×2で進化可)。

 その他よく採用されるパーツ:
   LEアテナ: ダメージ無効剥がし兼アタッカー。LEアムハル対策の意味合いが大きい。
   R+ガネーシャ: 復活行動阻止兼アタッカー。限突済みの強さはR+の中でも無類。
   SR+シヴァ: メインアタッカー。妨害行動無効を施された彼の強さは推して知るべし
   SRヴァハ: 中列採用、LEアルテやフェンリル等の黒カードに刺さりやすい。
   SR+ヴィシュヌ: 言わずと知れた赤殺し、シヴァと枠を争う。
   SRセルケト: 前列中央の5コスと言えばコイツ的な所はある。耐久相手にも強い
   SR+マァト: 前列3コス枠。モリガン等のファッティ生成デッキへの対策として。
   Rアリアンフロッド: 後列3コス枠、低コストで後列からサーチロックする。



●対策
アマテラスは本当に強い、4弾以前のデッキが束になっても有利を取ることは殆どできない。
とはいえこのクソビッチは完全無欠なのか、持ってなければ対抗は不可能なのかといえば
そうでもなく、勝てるデッキはそれなりに存在する。ではどうすれば有利をとれるかという
大コンセプトを軸に整理していってみようか


①同等以上のバフで対抗する
 妨害行動が効かないなら殴りあって勝てば良いではないかという切り口。しかしながら
 アマテラスのバフはAT/AGをAT×0.35アップさせるとんでもない代物であり何を無茶な
 と思うかもしれないが、とりあえず過去のデッキで一ついい例がある。ホルネフだ。

2014-05-23 205434

 中々絶妙なのがクロノスのAGデバフ。彼のAGはアマテラスより1だけ高い為、相手の
 アマテラスが動く前にAG下げを敢行できる。これにより構成によっては五分以上の
 戦いに持ち込める格好となる。ホルネフは限界突破が容易ではないにしろ現実的であるし、
 その他鍛え上げた緑青パーツが揃えられるなら五分以上の戦いに持ち込めるのだ。
 まぁしかしこれでは対抗できているとは言い難い、蹂躙されないだけマシというライン。

2014-05-22 230831

 その他、リーグ戦で相手方のアマテラスが予想出来た時の事例だけどこんなアプローチも。
 アマテラスデッキはSR+ホルスにしろフェンリルにしろ攻撃が前列に集中しがちである
 ため、中後列は割と自由に動けるというのがポイント。この場合は前列を防御に回して
 中後列でバフを積み全体破壊という流れ。


②反射/ダメージトラップ
 相手のステが高い、妨害できない。だったら反射すればいいじゃないという対応。
 ここでネックとなるのはAG、とにかく相手より速く展開する必要がある。のだが、
 単純にラーと加速用かまいたちを投入するだけでは後列SR+ホルスとあたった時に
 初ターンAG48から弱点属性ダメージとAG反転を先制で喰らい、非常に悲惨なことに
 なるので一工夫、二工夫が必要である。

2014-05-23 210400

 対策一例、汎用性もある強デッキ。禊祓があっても(≒アマテラスがいる)1T目は天翔3
 からの反射展開、2T目は赤疾風でSR+ホルスより加速したUCタニト特技からのAGバフで
 反射展開、3T目からはラー特技の全体反射からルー大柴が特技で殲滅、と繋がるので
 序盤、中盤、終盤、隙がない。SR+フレイなどの封迅デコイがいると途端に不利だが…

2014-05-23 205951

 対策一例その二、RシルフによるAGバフでSRフェンリルよりも先んじてSRネフティスが
 前列バリアを展開するタイプ、耐久デッキに殆ど勝てないのはご愛嬌



③裁く
 LEアムルタート&ハルワタートの中列でバリア張って待つだけのお仕事。
 殴りそのものは怖くなくなるが、LEアテナによるバリア剥がしやセルケトの毒の対策
 ぐらいは警戒しておかないと意外と簡単に崩されるので決してお手軽な対処法ではない。

2014-05-23 210026

 直近の使用率ランキングに挙がってるタイプは汎用性はあれど種々のアマテラス入り
 準フルアタに対抗できないので蘇生+回復に特化してこういうタイプだとかなり広い
 バリエーションに対して有利が取れる。ダヌ中列の回復+解毒は意外と便利。



というわけでいくつか紹介してみた。アマテラスは決して対策できないカードでは
ないのだが、アマテラスを持っていないとテストバトルが組めずにアマテラス対策が
ロクにできないというのが一番大きい所だと思うのでこういう記事を書いてみた。
一助になるところがあれば幸い、変な所へのツッコミがあるともっと嬉しい。

今日は国家大戦があるので上位ではまた環境の変動が見られると思われるが、さて。
twitterへRTする 2014-05-23 : Portable : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【BnS】ありがとうブレードアンドソウル

主旨は最後の一行にまとめてある。

Blade and Soul(以下BnS)は基本月額が3000円+アイテム課金で確定。
課金額に応じて等級が上がっていきそれに応じて恩恵が増える仕様の存在や、
月額発表前の高額パッケージ販売等も手伝って先週末は各所で大きな火の手があがり
ネ実本スレでは勢い30000に迫るなどして話題性の高さを見せた。

数年前ならまだしも…というのがまぁ率直な感想だろうか。当初同じ月額3000円にて
日本で勝負した、本来巌流島の武蔵と小次郎の関係である筈だったTERAは過去の栄光
どこへやら、基本無料ビッチ化。そして言わずもがな、月の衛星スクエニから現れ
去年から今年にかけて業界を席巻した蛮神エオルゼア。月額枠のシマをシめているのは
現状コイツであり、そちらの料金たるや驚きの1300円。

まぁゲームの面白さと料金は本来無縁のものなのでそこはいい。昔偉い人(K木)も
力説しておられた、「高級レストランと社内食堂の代金を比べるのはナンセンスだ」と。
なるほど、しかし高級レストランは高級レストランたらねば潰れるのみだ。
BnSは高級レストランか、それとも…。この先は3000円払って自分自身の目で確かめろ!
俺はやらん!面白くなかった!ありがとうBnS!
twitterへRTする 2014-05-19 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】新・★12チケット抽選会


※他人様の動画です、かっこよかったので紹介



ダークファルスルーサーが実装されて一週間、某所のリークの類もないので部位破壊の
是非については未だ揺れているようで。おれは戦闘自体楽しいので全破壊したい派では
あるんだけど、人によってはレアブの消費や複数キャラ回し等の面倒な事情が絡むので
現状では12人の野良ポークスにWB箇所や討伐方針の意思統一をさせるのは至難。

よってしばらくの間、Raで指揮棒(WB)を振るのは他人に一任することにし、
心頭滅却、マーカーが付いた場所に漏れなくシュンカミサイルを撃ち込む近接DDに
徹することにした。久々に考えることから解放され、の~みそのシワを減らしつつ
晴れ晴れとした心地で厨ダメを叩き込むことを楽しんでいる。

さてこのルーサー戦であるが初戦は悲惨を極めた。壊れた玩具になったり宇宙のゴミに
なったりしながらもムーンや大人のアイテム(¥150)を使いながらなんとか時間オーバー
ギリギリに討伐、この時は攻撃を覚えるもクソもなかった。
ていうか「初回だし厨PAで瞬殺したらおもろないやろw」みたいな思想で最近ロクに
やってなかったFiHuを持ちだしたのがそもそもの間違いだった、以下略。

んでまぁ4~5回目にしてなんとか死ななくなってきたというところだ。年を取ると
物覚えが悪くなっていけねぇな。説得力なんざないんだがこれまでの大型ボス戦の例に
漏れずこいつも詰まるところターン制バトルなので、台詞と攻撃内容を紐付けて覚えて
しまえばエルダーの延長と感じてくるんではないかと思う

後はカタナの場合はターン飛ばし(カタコン)のタイミングよな。「アークス風情ガー」の
合図で頭部からホーミングたこ焼きが多数射出されてくる所が攻撃時間が長くてかつ
コアを曝け出してる時間も長いから良さげかなって思ってるけどどうだろうかね。
まぁ後一週間もすればそのへんのパターンも詰まってくるじゃろ





あんま聞いてる暇ないけどBGMが凄くカッコイイ。ただループするだけでなく、
展開によってBGMが大きく変化を見せていくのはこのゲームで最も好きな要素のひとつ






★おまけ

[7519]140509_2346

安心砲作った。やきはらえー
twitterへRTする 2014-05-14 : PhantasyStar : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【ネトゲ雑記】新規さんいらっしゃい

たまの雑記。読み辛さを重視した

ネトゲ(に限らないが場が場なので一応の限定をする)では初心者、俗に言う
「新規」に対しての対応で是非が論じられることが多々あるがその中でよく聞く
「誰でも最初は初心者」という標語。時に横行する古参による新規叩きを戒める
べく、お前も最初は何も知らなかっただろうがとの意味合いで用いられるのだが
はてさて、ネトゲではその歴史のいつ頃から参入したかどうかでかの標語の真意は
大いにブレる。所謂スタートダッシュをキめた古参のスタートと新規のスタートでは
石器時代に人間始めましたと平成に人間始めましたぐらいの違いがあるわけで、
前者は何も知らぬ者同士何も知らぬ大地で火の扱いを覚え畑作業を覚えゆくゆくは
戦うことを覚えていき時代の変遷と共にそれまでの経験を活かし生きゆく術を
身につけていけるのだが、後者は中国四千年にも等しい長大な歴史の重みを一挙に
受けることとなるわけで完成された技術や完成されたコミュニティを前に佇む他なく
最悪の場合死に至ることもあるだろうということだ。意味不明か。伝われ。
そうして新規は助けを求めるがそこに齟齬が生じる。古参にはそれまでの歴史を見、
紡いできたという自負が無駄に蓄積され染み付いている場合があり、若輩者の
未熟を忌み、それを努力せずとして嫌う所謂老害的思想により斬って捨てるといった
ことがままある。その後ろ盾として自らのそれまでの努力経験を挙げるのだが何を
言わんや、何があるか分からない大空に大勢の同志と共に複葉機で飛び立っていき
相互扶助というネトゲにおける最良の関係により育っていった者が最新鋭の兵器同士
による苛烈な宇宙戦争に独り複葉機で飛び立っていく者の心象を同一化し比べること
などできようものだろうか。古参ほど新規のことなど分からぬものである。
ではその新規への施しとして古参がすべきことはなんであろうか。
先ずはと余ったゼロ戦でも与えるか?いやいや、一線級で活躍できる戦艦を与えるか?
野良の混沌に解き放つ?今でも何も知らずとも良いのか?前知識はどの程度必要?
それともアカシックレコード(Wiki)の存在を示すだけに留め自力でその膨大なデータを
咀嚼し這い上がる可能性に賭けるか?…何にせよ、古参が通ったレールは失われている。
ここに新規への対応の是非がある、始めた時期も違う皆々が自身の置かれた状況を
思い起こしつつ咬み合わない議論を繰り返す永遠のテーマだ。超長スパンで連続的に
展開されるネトゲであるからこそ、運営も、プレイヤーも逃れることはできない。
非常に局所的な部分を取り上げたが要はコンテンツが散在する熟れまくったネトゲを
新規に薦めるのって思った以上に難しいよなっていうことが今更ながら言いたかった
twitterへRTする 2014-05-11 : 普通の日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】続・RaBr

以下、RaBrでGWを戦ってきた後のまとまらない雑記。


雑魚処理でのPAの回し方については小型多めかつPP8割以上ならラピッドシュートを
使用しその場でスタスナ乗せてPP20~30あたりまでミリオン、殺しきれなければ
ランチャー持ってコンセ、残り僅かならライフルでインパクトスライダー、近いなら
ディフューズで処理する。
戦闘終了後はケートス使えれば惜しみなく使ってPP回収しつつ移動。順当に殺して
いけてるならブラストボーナスの効果もあって相当な頻度で使える。
PPが満足に溜まっていない、または敵が極度に前方中範囲に固まっているなら
ランチャーの出番。クラスターまたはディバイン即撃ち、そのままJAで再度クラスター
またはコンセに繋げていく。漏れたのが近づいてくるようならゼロディで処理する。
中型はブツによって対処が違うのでほぼ割愛、ブリアーダならクラスターで巻き込むか
ディバインで弱点直撃ちだしリューダーソーサラーとかはロデオあたりで接敵して
コスモスするか、サテライト。バニッシュカミカゼとかもいいけどコスパ良くない。
また360度周囲一斉湧きをした際はすこぶる処理がし辛くなるので、シャープボマーを
一回入れて斜め後ろ壁際に向かって跳躍し視界に収まる敵の数を増やすと捗るので好き。
中央コスモスのほうがいい場合もあるけどPT構成によってはあまり安定しない。
バースト時はケートス回しつつミリオンのオートエイムに任せて殲滅し続けるのが
理想だけどHS狙いにくい相手を打ち続けるのは避けるべきだし、場所や敵の構成に
よってはコスモスマンにでもなったほうが効率が良いので柔軟に対応すべきだろう。
何をしていいか訳が分からない状態になったらランチャーでコンセ撃ってると落ち着く。
あとキリングボーナスを取得しているなら優先的に遠くの敵を倒すようにし、近づいて
くる敵は味方に任せるかーぐらいの気持ちでやるとミリオン中でもPPがいい感じに
リカバーしていく。この時もそうだが、ミリオン中のオートエイムが邪魔になることが
多々ある。通常視点だと追尾性が高すぎるせいで狙った敵をうまく狙えないので肩越し
とうまく使い分けたい所。視界が悪いので敵が死んだかどうかはミニマップで判別したい


てなわけでRaBrであらかた遊んだのでRaHuにしてみたらランチャーでの火力の違いに
驚いた、改めてフューリーやべぇなと。ファーストヒットとシャープシューターのお陰
でJAせずともクラスターやディバインで雑魚が吹き飛ぶのは爽快。最近はもっぱら
SHAdvを周回していたんだが弓が不適な場所(凍土とか)かどうかでRaHu←→RaBr
を柔軟にスイッチしていくと色々しっくりきたので当分はそんな感じで練習するかしら






[7508]140507_2245

こっちのほうはまた次回にでも
twitterへRTする 2014-05-07 : PhantasyStar : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】ミリオンRaBr仮完成

RaBrの当面の嫁が完成した。
ステブウェポンかっこよすぎワロタリアヌス・・・



[7420]140503_0212a

ハウザーはアビⅢシューブがいいと思ってたんだけどノンJAPA始動でゴチャゴチャ
撃ちながらもPPほとんど気にしなくていいってスタイルが性にあってるというかもう
PP盛り依存症なので結局は上記のような構成に軟着陸したのであった

いやぁRa楽しいね、何しろPAの選択の幅があるのだ。遠距離、近距離、敵の数、
バラけ具合、高低差、様々な要素から導き出される最適解は多様を極める。
なんだぁ、これじゃあまるで3DアクションMOみたいじゃあないか・・・
数時間程使い倒した後は既に心に仕舞ってあるカタナやソードにヒビが入っていた。
同時に近接職のオリジナルコンボに対して何とも表現しえぬ情けなさのようなもの
を抱くに至ったのである(真顔)



[7402]140501_2140

そしてRaBr限定のヒュリオロアによるPP盛りからのミリオンストームが更に楽しさを
加速させる。ライフルやランチャーでも手を焼く遠距離にも手が届き、敵が新規に湧けば
即自動サーチし殲滅にかかるし(Advでチマチマと湧き続ける場所等は重宝する)、斜線上
の敵は全て貫通する。実用に至るまでの敷居は高めだが意外と良い、というか強い。

デメリットは勿論その凄絶なPP効率の悪さにあるわけだが、それはバレットボウだけで
やりくりする上での話。光戦形態や集気光潜在などをもつライフルやランチャーを用意し、
ミリオンで減っていく残PPが30~50程度になったところでそれらに切り替えるような意識
を持つなどするだけで継戦は容易である。ライフルやランチャーで持て余しがちなPPを
ミリオンで一気に吐き出すような感じが理想だろうか。ラピッドシュートは一転強スキル
になっているので面倒でも使えるときはどんどん使っていくべきである

Adv等でのバースト時はウィークヒットブラストボーナスがあればPB・ケートスプロイを
回しつつミリオンストーム永久機関も可能であるし、キリングボーナスを取得しているなら
誰かがPB・ユリウスニフタを発動しているときに近づいても一気にPPを全回収できる。

なお中型に対しては全くもって良い選択肢とは言えない、カニやブリアーダのような弱点を
突きにくい相手に対して延々と打ち続けるような真似はしないほうがいいだろう、せめて
他の小型を巻き込みつつにしたい。つまるところ上記SSのようなことはしないほうが宜しい
と思われる(見た目は気持ちいいが)。このようなシーンなら大人しくランチャーを持つべきか。



突き詰めていくとキリがない。楽しいぞこれ
twitterへRTする 2014-05-03 : PhantasyStar : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム


プロフィール

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ