自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

【PSO2】9月の大規模アップデート内容が徐々に明らかに

PSO2は本日ストーリーの続きが配信、加えてガチャ内容更新。
なんか最近ガチャって単語見るだけでLv3程度のイラッを感じるが
別に俺はガチャのシステムが嫌いなわけではない。射幸心射幸心と
周りは騒ぎ立てるが射幸心大いに結構、詐欺でなければ良し。
いい年した日本男児なら一昔前にガチャポンでガンダム塩ビ人形の
一つや二つ購入したことがあろうが、何度やってもスペリオルドラゴンが
出ないからといってお詫びはよとかクズバンダイとか叫びながらカプセルを
地面に叩きつけるような真似はしなかったはずだ(俺はしてた)、
あの時のピュアなワクワクとその後の悔しさを胸に、現代の
バーチャルガチャポンを少年心で楽しんでいければと思うのだが。
まぁこれは自制心とかガキンチョに与える害とかそういうのは棚の上に
置いた上での話しであり、大局的に見ればガチャは仁義なきクソである。



ときにPSO2初の大規模アップデートが9月にある。
界隈ではもう出回りつくしてる情報ではあるが、
俺の雑感を加えた上で整理しておこうかなと。
情報元は「生涯PSO」様である、、シリーズを通して最新情報を
発信し続けており、其の名に違わぬ業界最大級の威光を
知らしめている聖地である。ありがたやありがたや

(これから出る公式情報とは差異がある可能性あり。
 タレコミ元も複数あるので出所を各自調査の上判断してね)



★新武器カテゴリ5種追加
  【ナックル】
    ギア:攻撃ヒットの度に上昇、攻撃速度増加

    短リーチ高威力な印象の近接鉄拳制裁。
    過去作ではリーチ、範囲共に貧相なのが災いし不人気だったが
    今作は複数部位同時ヒットがないので他武器に遅れをとる
    ことはないかも。機動力を活かしたPAの充実に期待がかかる。
    ファルコンパーンチ的なのがあってもアツそう。

  【ダブルセイバー】
    ギア:溜め条件不明、ゲージ消費で特殊遠距離攻撃

    ダースモールのアレ。パルチを2本繋げて両刃にした感じのやつ。
    過去作ではスタイリッシュで隙も少なく、範囲、威力共に申し分
    なかったため人気武器であった。今作も愛用者が増えそうだ。
    しかしながら今作ではガード不可+緊急回避不可仕様もあり、
    使い勝手抜群の安牌武器というわけにはいかなそうである。

  【ツインダガー】
    ギア:滞空時間により上昇、攻撃力増加

    短剣二本を振り回す、小太刀二刀流、的な。
    過去作では一部の凶悪PAが猛威を振るい、またその弱体化
    により業界を賑わせた武器である。ポータブルシリーズでは
    目立った印象がなかったが、今作はどうか。
    つかツインセーバーはないのかよ、おいィ

  【ツインマシンガン】
    ギア:溜め条件不明、被弾で下降。攻撃力増加

    マシンガンとはいえ現状ライフルも似たような感じに思えるのだが。
    PSO2におけるイメージが中々湧かないが、ランチャー無双の
    現状を打破してくれるのだろうか。なお、過去作のマシンガンは
    悲惨な扱いであり、マシンガン=産廃とまで言わr(ズガガガ

  【ウォンド】
    ギア:溜め条件不明、通常攻撃に法撃属性の追加ダメージ追加

    新職のテクター専用杖、殴っても強いぞ的な。
    どれだけDPSに影響を与えるのかは謎


  
★新クラス3種類追加
  ファイター:
    装備可能武器: ダブルセイバー/ツインダガー/ナックル/ガンスラ
    転職条件: ハンターLv30以上+特定クエスト完了
    特記事項: 正面or背面からのダメージを上昇させるスキルなど

  ガンナー:
    装備可能武器: ツインマシンガン/アサルトライフル/ガンスラ
    転職条件: レンジャーLv30以上+特定クエスト完了
    特記事項: 部位攻撃回数に応じてダメージ倍率が上昇するスキルなど

  テクター:
    装備可能武器: ウォンド/ガンスラ
    転職条件: フォースLv30以上+特定クエスト完了
    特記事項: 若干近接寄りのステ。光・闇・風のテクを使用可能

  (それぞれ転職条件があるが、上位職扱いではない)



★Ship間移動
  つまりは鯖間移動できるよってことらしいが詳細不明。
  おれはShip3に未練があるので移動しない。



★チーム機能強化
  強化もクソも現状のチーム機能は虚無なのでどこがどうとかは
  言うべくもない。やっとチーム機能が実装される、と捉えてる。
  チーム専用オーダーみたいなのもあるらしいがはてさて・・・



★レベルキャップ開放 40→50
  まぁこの程度、どうせコアなプレイヤーは数日もかからぬのだ。
  武器、ユニットが装備できるポテンシャルが高まるのは嬉しい。






ちゅうわけでががっと書いてみたんだが全く整理できていない。
整理しておこうか、じゃねえよクソ野郎。だがそれも人生
twitterへRTする 2012-08-29 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【BMS】Aci-L-GOD★16 討伐記録

Aci-L-GODという★16の発狂BMS譜面、これのHARDクリアを2012年度の
目標としていたんだけど達成したので個人的な一つの区切りとして記録。
なんか年々、見切り力は上がってるけどスコア力は落ちてる気がする。
これが老化だろうか。








音ゲーのなんたるかを半分捨ててるかもしれない狂気の譜面。
今時の上位陣にとっては寺でいうサファリ程度の見られ方しかしてない
かもしれないが、そこまで超高レベルを好んでやらない、かつ上達の為の
貪欲な練習をしていないこのおじさんにとっては如何ともし難い壁として
数年間立ちはだかってきたのである。つかもう何年前に公開されたやつだろコレ。
ちなみに超絶当たり譜面である・・・デニムは完全崩壊を喫した。











例によって画質諸々が悪くてワケ分からんかもなので元譜面動画もはっておく。
こう見ると正規ムズいわな・・・

さて次の目標はどうしようかな。最終目標はリトハGODだがまだまだ遠いのだ。








というわけで音ゲーで数日間お茶を濁したが今日からギルドウォーズ2がはじまる。
欧米で絶大な人気を博したギルドウォーズの続編、じっくり堪能してくるザマスよ。
twitterへRTする 2012-08-25 : BMS : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【ゲーム近況】なんかいろいろ

もしあの時ゲームに出会っていなければ今頃はもっと違う自分に・・・!
なんてことをのたまう人が稀によくいるが、幼稚園段階でゲームに
目覚めてしまった俺にあてはめると、ゲームに出会わない仮定を
持ち出した場合殆ど全てが無す。最早別人どころの騒ぎではない、
新キャラを作ったほうがマシである。恐ろしい話だ。
延々と麻雀生活に入り浸っていた若き日の親父殿に渇をいれに行き、
DNAレベルの改変を実施すればあるいは、か。






さて最近始めた/始めるゲームが複数、また、既存のゲームも
大きな動きがありそうなのでちょっとまとめる。






◆PSO2
9月のキャップ解放/シップ移動含む大型アップデート待ち。
恐らくは過去になるであろう多くの現存するレア武器を今必死こいて
掘ってもしょうがないので、キャタ周回して小銭を稼いでる。
β時のトラブル及び開始後の不正騒ぎなどで色々と手が回ってない感
溢れる僕らのセガだけど、生温く見守っていきたい。


◆Diablo3
尋常ならざる規模のバランス調整に加え、突然パラゴンシステムとかいう
いわゆる転生システムのようなものが追加されるようで界隈は沸きに
沸いている。ほんと、このBllizardとかいう運営は化物である。
日本のオンゲ運営会社など引き合いに出してはならんのだろうが、凄い。
PSO2でしばし離れていたがこれは見逃せないねェ


◆CounterStrike:GlobalOffensive
通称CSGO。競技性の高いFPSとして長らく名を馳せてきたミスターFPS、
カウンターストライクシリーズの最新作。FPS成分を補充すべくプレイ中。
同ジャンルに精通した怪物が世界中から集っているので、FPS初級者
は中々入り辛いゲームといえるが、、不動の面白さ。



----- これからやる、の壁 -----



◆Guild Wars2 (8/25から)
先行購入者は8/25よりプレイできる、対人成分に特化したMMO。
「TERA+100人単位の戦いが常時楽しめるFEZ」的なイメージだとか。
普通のMMOとしての側面は勿論のこと、Lv1から装備差を気にせず
楽しめる対人要素がウリのようだ。日本語サポートされていないのが
残念ちゃあ残念だが、調べるにつれこれぁ面白そうだと思ったので購入。
とりあえず始まって色々触ってみてからレポートしたいね


◆Borderlands2 (10/25から)
今年度の約束された神ゲー。発売前後は総力をもってオススメする



----- お笑いの壁 -----



◆新生(笑)FF14 (9月~冬?)
ついにあのファイナルファンタジーに続編が、しかもMMO!!
・・・と、定番ジョークはおいといて。自称新生FF14のαテストが9月、
βテストが冬(詳細未定)に予定されている。公開されている映像を
見る限りは既存のゴミとは一線を画した出来栄えのように見えなくも
ないような、ていうかこれ完全に作り直してますよねって印象なので
まずは触ってみて判断したい。
二年前、一応、これのためにPC買いなおしたんよ・・・







今年は色々あるなー。
そういえば去年はTERA一本だった。もう一年たったのかー。
twitterへRTする 2012-08-21 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【拡散性MA】「返して!私のお金」イベントについて

2012-08-18 18.07.58

クソあざといイベントが始まったので
久々に拡散性ミリオンアーサーの経過でも。

今回も探索+強敵討伐メインのイベントであり、収集したポイントに応じて
ゲーム内に登場してきた主要キャラクターの水着カードが報酬で頂ける、
というもののようだ。水着うおおお!というノリにはとてもなれないのだが、
前回の星冠イベントの要素に加えて強敵が覚醒までするという、
ガチでやろうとするととんでもなく忙しい、かつ敷居の高いイベントとなっている。







2012-08-17 16.10.47

前回同様、イベント中に手に入るカード達は強敵に対して2倍のダメージ
(有料ガチャで手に入るSRのみ3倍)を叩きだすので、報酬を狙う上ではこれらが
カギを握る。というわけで初っ端回したら該当SRをゲット。これは非常に幸先が良い。

どっちかというと水着カードよりはアルカロイドを当てたのが嬉しい。
世界樹シリーズの絵を描いてる人ですかね。







2012-08-17 16.13.20

よくみるとサインが入っているののだがどうやら絵師のサインではなくて
某有名声優のサインのようだ。実装すらしていない ボイス担当のサインが
先に拝めるとは思わなかったが、なんとも虚しい。どう戦うのだろうか。
ハニートラップ担当だろうか。
なんにせよこのイベント中、このカードの攻撃力は常時3倍である。
少々重いが強力であることには違いないので存分に活躍していただこう。

(08/18 19:31追記:お付き妖精ボイスは最初からあったね、、失礼)







2012-08-17 18.35.16

戦闘前カット。這いよる痴女とランス様の不釣合い感が限界突破している。

しかしまぁランスロット、強い強い。前回イベントはバランスブレイカーたる
星冠型が容易に手に入ったのもあって高レベルとも相応に渡り合えたのだが
今回はそうもいかぬ。アンチである水着カードが揃って攻撃スキル持ちなのが
災いしており、長期戦闘が非常に困難。ランスロットがLv60を超えてくると
並の3枚デッキでは半分も削れなかったりする。どうしたものか。

ちなみに3枚デッキが主流(多分)な理由は

・スキル発動は一戦闘につき一度
・毎ターンフルメンバーで殴れる

ことであり、総じてBC対ダメージ効率が良いと言われるからである。
しかしながら3枚しかないので総HPは低くなりがちであり、並のカードでは
すぐに歯が立たなくなるため総ステが高いカードが用意できない場合は
推奨されない。3枚ではコンボも殆ど発動しないからね・・

対妖精/強敵に関しては「何回殴れるか」が全てである。一回多く殴れるだけで
ダメージ効率は大きく変動する。所持スキルとその順番はよく考えるべし。
理想の構成としては、

[高確率発動の攻撃スキル][回復スキル][回復スキル]

これに違いない。初ターンで攻撃スキルを確実に発動させ、次ターン以降は
回復スキルで耐えながら一回でも多く殴る。この点で前回イベントで
手に入ったライラ、バルゴは3倍仕様も相まって本当にぶっ壊れていた。
今回イベントではこの構成が本当に組みにくい。
いくら水着カードが2倍とはいえ、限界突破したその他の回復持ちカードの方が
有用だったりする。それこそライラ、バルゴを投入したほうが多くのケースで
安定して戦えたりする。







2012-08-18 18.06.06

さて、サイン入り痴女は攻撃スキル持ちだが発動率は体感7割程なので
左端に投入するには心許ない。初ターン目は絶対とは言わないが、せめて8割は
発動してもらわねば回復スキルをHP全快の状態で発動されてしまい目もあてられぬ。
というわけで現在の構成は上記SSの様な形になっている。
重たいが強力なトレミー(Lv90)を先鋒、痴女を次鋒とし、未だに強力なライラを
回復にあてる。回復は1回のみだがダメージはそれなりに叩き出せるので、
しっかり回ればLv70強のガラハッドを初回で討伐することができる。
コイツらの総コストは67。流石に重い・・・が仕方ない。これ以上を望むなら
スクエニに札束を叩きつけてフェイを無理矢理手に入れるしかない。やなこった。







2012-08-17 09.26.42

オマケ。イベントの合間は暇あらばLv80以上の人に勝負を挑んでいた。
フルデッキでの対戦はやはり心躍る。覚醒や強敵もいいが、このように
己の全てをぶつけ合うデュエルを強いられるイベントもやってほしいものだ。

(結局フィオナーレとか苦労してとった割に一回も実戦で活躍しないままだし・・)
twitterへRTする 2012-08-18 : 普通の日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【片道勇者】強制横画面推移式探索及魔王討伐RPG



片道勇者ってフリーゲームやってた。
WOLF RPGエディターっちゅう、界隈では有名なフリーのRPGエディターにより
製作された、新感覚強制横スクロールローグライクゲームである。
最近のローグライクゲームはハクスラ要素やRPG要素を密接に絡み合わせた
特徴ある作りになってたりするものも多いので、この言葉で一括りすることは
中々難しいんだけどねェ

※ちなみにローグライクゲームとは30年ぐらい前に出たローグという
 ダンジョン探索RPGの特徴を継承しているゲーム(Rogue like Game)のことだ。
 定義は割と曖昧。「不思議なダンジョンっぽいゲーム」と言えばそれなりに
 多くの人に通じる、と思う。







ScreenShot_2012_0815_16_28_20.png

このゲーム最大の特徴は、1アクション行うごとに左端から世界が闇に
飲まれていくことである(※時間と共にではない)。NPCも宝箱も敵キャラも、
勿論自キャラも左端画面外に逝ってしまった時点でAboooonする。

従って、今いる場所が闇に飲まれる前に、ダンジョンがあれば迅速に探索をし、
街があれば取引や強化をしていかねばならない。悠長に村人と会話をしている間も、
闇は無常にも世界全体を飲み込み続けていくのである。

ゲームの目的は予定調和に基づき諸悪の根源たる魔王を討伐すること。
とはいえ様々な職業や難易度の存在をはじめとして種々のやりこみ要素が
あるので魔王討伐自体は区切りでしかない。低難易度で魔王を討伐する
だけなら、初回プレイで1時間かからず成せるケースもあるかと思われ







ScreenShot_2012_0815_16_26_40.png

ゲームオーバーもしくはクリアした場合は活躍に応じて
伝説ポイントなるものが配布される。
これを消費することで、引き継ぎプレイ専用のアイテム倉庫や
ゲーム開始時の職業、特徴などがアンロックしていける。
そうして可能性を拡げていき、より高難易度に挑んでいけるわけである。
とはいえ、最も大きな引き継ぎ要素は自身の経験に他ならない。
裸一貫、最高難易度に挑み続ける猛者もいるようだ。

なお、世界はランダム生成だがゲーム開始時に同じ世界名を指定することで
他のプレイヤーと同じ世界を旅することができ、かつ画面左端のログで
彼らの行動や成果をリアルタイムでチェックすることができるので
友人と共に遊ぶのも面白い。旅の成果をTwitterに投稿する機能もある。







やればやるほどに味わい深い片道勇者、未だに精力的にアップデートが
繰り返されているよう。気楽に長く遊べる良ゲーではなかろうか。
初回プレイ時はメニューからよーせーさんの話を聞いておくと捗るかもね



配布先:SilverSecondさん
─ http://www.silversecond.net/
twitterへRTする 2012-08-15 : 普通の日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】やっぱロボだわ

PSO2は現状特にやることもないので1時間ぐらいガチエステ勢してた。










pso20120708_120756_000.jpg

BEFORE












pso20120812_160916_003.jpg

AFTER

カッコ良すぎて感動した。キャス子でここまで出来れば文句ねぇわ。
このゲームはやはり自キャラを舐め回して楽しまねば意味がないよな。
はぁ、ツルツル装甲とロボットアーム、かわいいよ・・・



肝心の狩りに関してはコンテンツ量がほんとしょーもない上に、MOとして
コミュニケーションに関するところの機能がほんと致命的にクソなので
9月の大型アップデートあたりが来てくれないとガチる気にもならないでいる。
外部でチームメンバーとやりとりできるようにしたいが、そこに関しては
今まで色々なやり方を試みては結局シンプル&スマートでないということで
失敗してる感があるので、どうしようかなと。
結局、昔から使い続けているIRCがなんだかんだで優れてるというか
テキストコミュニケーションとしては最良なんだよなぁ。画面は占有するけど。
ゲーム内のコミュニティを外部に持ち出して、気軽に、長期に渡り
盛り上がれたら、というのは永きに渡る課題ですなあ。
最近のゲームは重くて常時起動するようなもんじゃねェから、特にね、、
twitterへRTする 2012-08-12 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】火山(光)

2012-08-08 18.32.37

ペヤング激辛シリーズにカレー味が加わったらしいので買ってきた。
よくあるじわじわくる感じの辛さではなく、不意打ち的な辛さがある。
一口目からピークに到達し、そのまま完食まで臨界点レベルの攻めを
受け続ける感覚。「油断ならない辛さ!」というのは本当である。
そのインパクトのせいでカレー味であるということは意識の外に置かれてしまい、
途中で休憩して水を流し込んでいる時に初めて「そういえばカレー味、かもな」
と実感した。カレー要素は空気。ただただ辛かった。
完食するまでに3回ぐらいふざけんなって言った気がする。







pso20120808_204759_000.jpg

さてPSO2は本日8/8、浮遊大陸が実装された。陰気な坑道生活で
心も荒んでいたところだったが、これはこれはいい所だ。
マップの雰囲気とBGMだけは本当に素晴らしい。
まぁ開放的なのは雰囲気だけで、別に広大でも自由度が高いわけでもない。







pso20120808_210744_005.jpg

敵は見事に火山のMobがそっくりそのまま青色1号で染め上がったもの。
別段何か工夫が感じられるわけでもなく、ただただ火山と同じであった。
もしかしたら何かスペシアルな技を仕掛けてくるのかもしらんが、
あまりに弱すぎてそれを拝む機会はなかった。
新ダーカーも弱点をおっぴろげながらフワフワしてるだけの
ゴミだったので何の冗談かと思った、未だに攻撃方法すら謎である。







pso20120808_211147_006.jpg

一応、あさっての方向にレーザーぶっぱしてる鳥を見かけることはできた。
この図だけ見ると俺がポケモントレーナーのように見える。はかいこうせんだ!







pso20120808_211151_007.jpg

コイツは公式では割とカッコ良く紹介されているのだが、残念ながら
森林にいたあのウザい鳥と同種である。久々にワイヤードランスが役に立った。







pso20120808_212720_015.jpg

挙句の果てにキャタドラン(青色1号)まで出てきた時は流石にイラッとした。
モンハンの亜種程度の違いもなく、HPだけ無駄に高い普通のキャタだった。
ドロップするソールは射撃+30、HP+20というレンジャーが泣いて喜ぶ性能なので
彼らはこの青色の乱獲を強いられるのかと思うと涙を禁じ得ない。







pso20120808_222806_019.jpg

とまぁここまで肩を落としながら巡っていたのだが、自由探索のボスである
クォーツドラゴンは中々にアツいバトルを楽しむことができた。
見た目と基本行動こそヴォルドラゴンのそれではあったが、
連続高速ダイブや混乱付与の高威力連続追尾レーザー(結晶の破片?)など、
固有アクションが多数見られて使い回しの教科書たる良ボスであると感じた。
まぁここに至るまでが少々アレだった反動もあったが。







とまぁ、見た目ほど大して中身のないアップデートではあったが、
これからに期待が持てるPSO2である、頑張ってほしいもんだ。ほんとに。
twitterへRTする 2012-08-08 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【Borderlands】2が出る前に1をおさらいした【ボダラン】

[854]120805_2225

週末はPSO2はちょっとお休みして、久々に延々とBorderlandsをやっていた。
ずっとというのは文字通りこれしかやっていないのであって、それ以外の
事象は書きようもない。朝起きた後はBorderlandsをやって、後は飯を食ったり、
Borderlandsをしたり、たまに買い物をしてその後Borderlandsをやっていた。
理想というものは突き詰めていけばいくほどにシンプルなものである。

(俺は一応発売直後にプレイ済、DLC以外のコンテンツは消化済みである)






[844]120805_2140

非常に今更ながらこのBorderlandsが何たるやを簡潔に説明しておくと、
FPSにはFPSなのだが対人要素はほとんどなく、MOのようにクエストをこなしながら
ストーリーを進めていく、4人CoopのFPSスタイルトレハンRPGである。






[857]120805_2242
[858]120805_2242

武器のレアリティもレアやユニークといった等級が存在しており、
その性能は様々な性能値がランダムに絡み合い決定される。なんか凄そうなの
掘り当ててもリロード速度-66%とかついててガッカリしたり、元々高威力な
ライフルに攻撃力+150%とかついて筆舌に尽くしがたい神器になっていたり。
1600万種とも言われるこれら組み合わせの数は、トレハン廃人を心地の良い
あちら側の世界へ誘ってくれる。あまり帰ってこれない。






[859]120805_2242

加えて様々な特色を持つ職業、そしてMOではお馴染みのスキルツリー要素。
単に攻撃力、防御力に影響するものだけでなく、属性攻撃補助やペットでの
攻撃による特殊効果、HPを回復するフィールドを展開など種類は多岐に渡る。






その斬新なプレイスタイル、やりこみがいのあるゲームデザインが世に
広く評価され600万本を売り上げたBorderlandsの続編が近いうちに
発売されるというのは既に周知の通り、かもしれんが。











そう、Borderlands2が海外版9/18、日本語版10/25発売なのだ。
個人的に今一番アツいタイトルである、PSO2のコンテンツが充足される迄、
より質の高いトレハンで俺を満足させてくれるのだろう。
FPSや対人が苦手という人も気軽に友人と楽しめるタイトルであると思う。
注目しておいて損はないぞ!
twitterへRTする 2012-08-05 : Borderlands : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【PSO2】全アークス一斉参加による遠足です

8/1、PSO2に微粒子レベルのアップデートがなされた。
スクラッチ(ガチャ)アイテムの更新と、新緊急クエスト及び
新ボス、ファングパンサーの追加が主な内容となる。

前者に関しては水着が目玉商品ということでネタ枠にしても
別段魅力のあるものとは言えなかったので今回はパスした。
つか完全に首から下の見た目が固定されるアバターよりは
徐々に追加されてきているキャストならではのパーツ各種の
組み合わせで遊ぶほうが楽しい、叩き売られてて安いし。

で、後者の新緊急クエストについては。
市街地戦とは違い、「特定地域での一斉参加による緊急作戦」
とアナウンスが入るのが特徴であり、行き先はナベリウス・森。
マップは紛うことなきただの森であり、出現するモンスターもいつもの。
緊急感を微塵も感じさせない中、レベルが高いだけのゴミを
目的もよく分からずに刈り取っていくだけの謎の作戦であり
町民一斉参加のゴミ拾い行事とかと同じような臭いを感じる。
なお敵のレベルは高めで数も多く、周回しやすいタイプの地形なので
カンストまでの追い込みとしては非常に優秀なミッションであろうか。

そして道中及び最深部で出現するファングパンサー。
大方の予想通りスノーパンサーの使いまわしであるが、
登場シーンは勿論のこと、攻撃パターンや部位破壊なども
完全一致。一応、樹上から飛び掛り攻撃をしてくるパターンが
追加されているが、それ以外は色とドロップが違うだけの量産物だ。
「もう使いまわしかよ・・・大丈夫か」と思ったプレイヤーも
いるだろうが、今後も色違いのキャタドランが凍土に現れたり
超巨大ダーカーとの戦闘とか謳っておきながら実は見た目を変えた
だけのビッグヴァーダーだったなんてことが永劫繰り返されることは
シリーズの伝統として想像に難くないので、使いまわしに対する
耐性がない方は早めに克服することをオススメする。
「おっ今回の龍は角が増えてるぞ!開発頑張ったんだな」ぐらいに
思えるようになったらいい具合だろう。



さて最後に、「PSO2緊急アラート君」というTwitterでの
緊急ミッション告知を拾って通知してくれるソフトを作成公開
している方がいらっしゃったので紹介しておく。こりゃすごい!

PSO2緊急アラート君
http://koba-soft.com/pso2/
twitterへRTする 2012-08-02 : PhantasyStar : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ