自称廃ゲーマーで理系サラリーマンですが。

AIONとパワーウィキ

今後長ったらしい記事を書く時は各項目に表題をつけます。今までの全部
見難さが半端ない。ぶんしょうをかくときはひとにわかりやすくかきましょう
って小学校の担任に教わったような気がするので。






■変わらぬ近況
ドラウプニル洞窟行き。いやこれしかないのだが。基本ルートはこう。

入場→第一集合場所通過→訓練教官アクバル討伐→滑空ショートカット→
ラクシュミ討伐→指揮官ニムバルカ討伐→解散

最近はこれで大体70分前後だと思う。Skypeを利用しつつ休憩無しでゴリゴリ
やっていけば60分きれるんじゃないか。平日でもヴォカルマ挑戦とか出来そう。
倒す順番とかもかなりシステマティックになってきたので会話内容も「はい」
「そーれ」「よっ」「ほっ」「はい次」みたいになってきた。餅つきかよ。



pwwiki.jpg

■パワーウィキについて
ところで、AIONはダンジョンやクエスト攻略が普通に難しいものが多い。
が、不気味なまでにそれらの攻略についての盛り上がりを見せることは皆無
なのだ。有志によるユーザーWikiが更新されることもなく。攻略サイトが
出来ることもなく。AIONのプレイヤーは皆その理由を知っているのだけど。

そう、「パワーウィキ」の存在である。実はこのゲーム、公式サイトに
攻略Wikiを掲載しているのである。サービス開始時からこれは存在しており、
全クエストの画像つき完全攻略から全アイテムのデータベース、NPC出現情報、
難関ダンジョン完全攻略から正攻法ではないショートカットの方法まで。
つまるところ、公式サイトにアルティマニアが置いてあるのだ。
その内容は完璧といってよく、ゲーム内や2chの各種スレにて出るような
質問は全て「パワーウィキ見ろ」で解決する。



■功罪
俺はパワーウィキはこのゲームの癌だと思ってる。MMOの最大の楽しみの一つが
「情報収集」なわけで。新しいゲームが出れば色々な情報がスレや個人ブログ等で
語られて錯綜する。それら情報の集積としてWikiを立ち上げ運営する者が現れる。
先駆者が情報を提供しゲーム内、ゲーム外コミュニティを通じて拡散していく。
これらの過程こそ多人数同時プレイの醍醐味だ。
が、ゲームの傍ら全プレイヤーの傍らにアルティマニアをどんと置かれてしまえば
どうだ。上記の過程はそのまま消失し、結果ユーザ間コミュニティも育ちにくい
土壌のまま、多くのプレイヤーは最強の攻略本を手にゲームを進めていくだろう。
ゲームの寿命を運営自ら大幅に縮めていると言える。哀れ。



■何が言いたいかというと
俺はAIONはかなりのスタートダッシュをしていたので当初は各種攻略を書いていきたい
と思っていたのだけどパワーウィキが凄すぎて何も書くことがなくなってしまった。
いやはや、公式の情報だと馬鹿にするなかれ。本当に凄いのだ。
下記リンクにある攻略とかみてみんしゃい。

ドラウプニル洞窟完全攻略






次回以降コンビニおでんやLチキの記事とかが出てきたら完全敗北したと思ってください。
twitterへRTする 2009-09-11 : AION : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

AION続投危機

AION、ドラウプニル洞窟を周回してレアを掘る作業。
つーかもうこれ以上のダンジョンはそうそうないんだよな、レアもまずいし。
対人に関しては、ヤムチャがヤジロベーを背後から奇襲して殺して喜んでいたら
空からギニュー特戦隊が襲ってきて蒸発させられるようなゲームである。
加えてキャラ作成制限がOβの時から続いているのでゴキブリ1匹増えず。
狩場で毎日コンニチハするのは昔から稼動しているレベルカンストのBOT。
いいゲームすぎて思わず時空転移しそうです。メルファリアあたりに。

しかしアレだよ、こういうゲームはプレイしていて「時間が経つのが早い」
と思えなくなったら終わりの兆候が見えていると思うのだよ。
twitterへRTする 2009-09-09 : AION : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

ユニークガンダム



お台場まで某白い悪魔を見にいった。大陸弾道ミサイルを撃墜するスタンバイに
入るのか、31日までの公開であったようだ。相変わらず戦闘には非常に非効率な形状で
佇んでいた。ちなみに俺は初めてみたガンダムがGガンダムという罪深い男である。












GM04.jpg

定刻になるとなんか光り輝いていた。胸から水蒸気が異様な程吹き出ていたのと、
股間から滴り落ち続けていた何かが印象的であった。関節がやたらリアルだったので
一体どこが稼動するのかと童心にかえりワクワクキラキラしていたら、首だけが左、右に
動くファンサービス。ライトアップに騙された感はあったが周囲から歓声があがったので
俺も「ウォォ!」と吼えた。テンションはかなりあがった。いいものだ。
もう9/7だが、今日も宇宙で活躍しているのだろう。日本の国防は明るい。












SS-07360.jpg

さてはてAION、週末の成果はこちら。






SS-07359.jpg

神防具。
ユニーク3つ目で他は殆どレジェンド装備で固めた状態に。
あー ゲームクリアの階段1歩 のーぼーるー

天族側のヴォカルマに当たる最強クラスのボスと戦った動画とか撮ってみたけど
編集とか時間かかるんでまた今度にしよう。







SS-07361.jpg

おぉ・・・かっこいぃ・・・/// これはヤバイ
twitterへRTする 2009-09-07 : AION : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ゆとりキュアの他職疑問解決Q&A

※建前3割本音6割冗談1割の構成でお届けします






Q:HPとMPの入れ替えみたいなのしてるけどビビるからやめてくんない?(チャント35歳)
A:こっちだって死にたくねーから事故りそうなタイミングじゃつかわねーから安心白、
 ビビるだけなら御の字だ、MP回復を効率良く出来る方が大事なんでな。まぁキュア側も
 マクロぐらいは組んだ方がいいとは思うけどな



Q:もっとこまめにヒールしろよなんで俺が回復役になってんだ(チャント23歳)
A:チャントのヘボいヒールでキュアの役割奪う前に殴ってなさい、基本的には
 多リンク時とキュアがヤバい時以外使わなくていいぞ、MPに余裕があるなら
 戦闘後とかに挟んでくれると助かるが



Q:シールドからタゲ奪わないようにしたほうがいい?(ソード40歳)
A:対ボスとかじゃなきゃ問題ないから好きにしてくれ



Q:シールドからタゲ奪わないようにしたほうがいい?(シャドウ40歳)
A:うん



Q:キュアの耐久力がよく分からない、死ぬときゃすぐ死ぬし(シールド30歳)
A:フラッシュ(詠唱無/再使用5分/単体失明)と
 カームダウン(詠唱1秒/再使用2分/単体ヘイト値減少)、
 ヒールバリア(詠唱無/再使用2分/1000ダメージ前後を無効化+20秒ヒール量2倍)、
 リカバリーフラッシュ(詠唱無/再使用30秒/単体大回復)
 このへんのスキルを使い切った状態でなおかつ敵の攻撃が来てる状態になると
 「ネタ切れ」、救出を待つしかない。シールドが死んだり多リンク時の処理が
 遅いとこうなることもある。こういう時にチャントがキュアにヒールを飛ばして
 くれると劇的に楽になる。



Q:範囲攻撃喰らったのにすぐ回復してくれず死にました。寝てんの?(シャドウ37歳)
A:範囲回復は基本スキルではヒールウインド(詠唱3.5秒/再使用6秒/範囲中回復)しか
 ねえけど、レベル40になればリカバリースプレンダー(詠唱2秒/再使用60秒/範囲大回復)
 があるからそうそう範囲じゃ死なねーと思うがヤバい時は盾の回復が優先なんだから
 極力テメーで回避してください、無理ならしね



Q:どうみてもキュアのMP無いんですが回復を促したほうがいいですか(スペル33歳)
A:キュアはMP回復手段が豊富なので基本的に心配は無用、勝手に回復するでしょう。
 戦闘中にMP切れてそのまま没るキュアとかだったら知らん、いないと思うけど



Q:PT募集キュアばっかじゃねーかゆとりめ不公平だ(ボウ20歳)
A:くにへかえるんだな おまえにもかぞくがいるだろう



Q:PT募集キュアばっかじゃねーかゆとりめ不公平だ(スピ20歳)
A:スピってなに?



Q:キュア弱すぎwwwAPあざーっすwww(シャドウ45歳)
A:kjfjsdksjsdj

twitterへRTする 2009-08-31 : AION : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

AIONにおけるPvP

敵レベルLv45~のダンジョン、ドラウプニル洞窟。
高レベルMobやクエストが多数集まるベルスラン地域におけるラスダンであり、
完全攻略には休日を使わないと無理な程に長い、長い。ただしボスも多く、
産出されるレアも超強力。今はまだこのダンジョンに挑める人も少なくて
野良では中々パーティーも組めない状態。これを制覇すると、現状残るは
ブルストホーニンの奥地のみとなる。多分。カンスト近いレベルのMobが
闊歩するダンジョンなので事実上クエストゲーとしては一つの到達点である。

で、そのドラウプニル洞窟制覇の目処も大体立ってきたわけで。
レアも揃ってレベルもカンストもしくはそれに近い状態になりましたという
所まで考えると、AION的には残りはハイPvPして遊んでください、となる。






※今からAION叩きをします!信者の方鳥肌注意※

さてはて、そのAIONの一つのウリとしているPvPだが、これまたどうして内容自体
は非常に味気の無いもの。結局はターゲット指定してワンボタンでスキルを放って
いくだけの従来型PvPであり、RO等と代わり映えはしない。基本的には距離と、
自身と相手のコンディションを観察しながらポチポチとボタンを押していくだけだ。

そして致命的なのがキャラごとの個性の無さ。AIONでは職によってステータスが
決定付けられるため、例えば「前衛ヒーラー」や「魔法特化剣士」のようなものは
実現できないばかりか、スキルも基本的には職ごとに店で購入するスタイルである
ために、同じ職、レベルであればどのキャラも持っているスキルは同じである。
スキルツリーなるものすら無いのである。この点で職ごとのオリジナリティは皆無
従ってAIONは、「装備ゲー」であり「レベルゲー」である。膨大な時間を注ぎ、
レベルが高く、レアを多数所持している者が強い。ただ、それだけっていう。
まぁ、対人ゲーでは自由度を高くしたところで結局は「鉄板」にする人が殆ど
だろうから、ハナからユニットごとの性能を固定化して用意するというのはアリ
だとは思うけど。特に韓国では俺Tueeeによる楽しみ方をする人が多いと聞くしね。

でも個人的にはダメダメだね、それならもっとプレイヤー自身のスキルによる差別化
が色濃いものじゃないと。それこそ王道系FPSみたいな、プレイヤー自身の上達を
啓発して引き込んでいくタイプのものね。だけど、注いだ時間に対して自由度が
上がるわけでもなく、覇道に走るような行為そのものが不可能なクリックゲーに
対して対人への意欲が上がるわけもなく、というところだ。

で、AIONでは高レベルを複数人用意した上で少人数を襲う、いわゆる「轢き殺し」
が常態化している。「卑怯だろ」「勝てない時は襲ってこないチキン」みたいな
意見もあろうが、相手を倒すという大前提に準じて考察されるのは当然ながら
「いかに自身がリスクを負わずに楽に相手を倒せるか」
の一点に尽きる。「いかに相手と大激闘を演じた上で己が勝つか」なんてことを
考える人はそうそういないだろう。で、導かれる結論は「大人数で反撃する暇も
与えず張り倒す」である。電撃戦こそ至高、特にオリジナリティに乏しいこの
ゲームでは桶狭間の戦いは中々難しいのである。

こんだけ差し引いても広大な3D空間での空中戦やいつ後ろから刺されるか
分からぬスリルは中々のものなんだけどもねー
あはは!ちょっと油断するとテキストだらけ!びゃああうまいいい
twitterへRTする 2009-08-27 : AION : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »


プロフィール

ztar

  • Author:ztar

  • 組み込みソフトウェア開発者であり
    自称廃ゲーマー。リンク等はご自由に

    主にプレイ中のゲーム(16/12/10現在)
    ★FF14(PC) @Mandragora
     プレイヤーネーム: Nox Castor

    ★グラブル
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:1028815

    ★FGO
     プレイヤーネーム:ztar
     プレイヤーID:925,343,133

    いずれもフレンド要請など大歓迎だけど、
    Twitterやゲーム内コメント等で一言添えて
    頂けると承認などスムーズにできるぞ!

Twitter

ブログ内検索

キーワードから記事を検索できます。

カテゴリ別リンク

月別アーカイブ